ニコニコチャンネル

  • ひとりキャンプで食って寝る キャンプ場で缶詰を使った料理を作り、食べる事が何よりも好きな大木健人(三浦貴大)。 海・山・川に分け入り様々な方法で自ら食材を獲り、その場で調理し食べる事が好きな七子(夏帆)。 2人の唯一の共通点があるとすればそれは、「ひとりキャンプで食って寝る」。ただそれだけ。 独自のひとりキャンプを謳歌する2人だったが、行く先々で出会う人達によって、更なる食の世界に魅了されていく・・・! これは自然の中で繰り広げられる、知られざる趣味の世界。
  • サ道 主人公・ナカタアツロウ(原田泰造)はサウナに興味がなく、むしろ苦手意識をもっていたが、ある日謎の男「蒸しZ」(宅麻伸)に出逢い、サウナの本当の気持ちよさを知ってしまう。 偶然さん(三宅弘城)やイケメン蒸し男(磯村勇斗)など個性的なサウナ仲間とサウナのある日常を楽しむ一方、蒸しZの姿を追い全国の理想のサウナ施設を探訪。”サウナ”とは?”ととのう”とは?その解を求め、今日もまた、サウナ旅を続けている…。
  • 四月一日さん家の 舞台は東京江東区・門前仲町にある、長女・一花(ときのそら)、次女・二葉(猿楽町二葉)、三女・三樹(響木アオ)の三姉妹が暮らす四月一日家。三姉妹の母親は幼少期に他界。父親も昨年亡くなり、一軒家を相続し、3人だけの共同生活をしている。 生活の中で起こる、ささいな出来事や思わぬ事件を描き、リアリティあふれる姉妹の会話によって繰り広げられる、笑いあり涙ありのほのぼの日常系シチュエーションコメディドラマ。
  • 日本ボロ宿紀行 篠宮春子(深川麻衣)27歳は、父・一平が急死したことにより芸能事務所スプリングロールを引き継ぐことに。しかし、所属していたタレントはほとんど辞めてしまい、残ったのは48歳の一発屋ポップス歌手・桜庭龍二(高橋和也)だけだった…!!かつて大ヒットしたものの大量に売れ残ったCDを売り切るため、二人はスーツケース一つで地方営業の旅に出る事に。地方で出会う各地の”ボロ宿”を巡りながら、春子はやる気はないがプライドだけは高い龍二を、もう一度人気歌手にすることができるのか!!凸凹コンビの一発逆転成り上がりストーリーが今始まる!!
  • 藤原竜也の二回道 2014年10月に初の冠バラエティー番組「藤原竜也の一回道」がテレビ東京深夜で放送され、“ストイックでクール、好青年”というイメージを打ち破り、素の姿をさらけ出した藤原竜也。放送から4年の歳月を経て、本人が再び冠番組を熱望している!?という情報を元に藤原竜也を訪ねたスタッフ達。そこでついに語った続編への意欲。そして再び、テレビ東京での冠番組への挑戦が動き出した…!!
  • このマンガがすごい! 役者自らが実写化したいマンガを選び、独自のアプローチでキャラクターと一体化!各話登場するゲストたちは選んだマンガをどのように実写化するのか?彼らの挑戦の記録を追ったいまだかつてないドキュメンタリードラマ!
  • インベスターZ 道塾学園はハイレベルな授業、豪華な校舎と絵に描いたような札幌の進学校。ある秘密をのぞいては――。学園内では全教科満点の成績トップで入学した、財前孝史(清水尋也)の話題で持ちきり。部活の勧誘が殺到する中、強引に孝史の手を引く女子が現れる。ひとつ先輩の藤田美雪だ。勧誘?もしやモテキ?だが連れて来られたのは図書館にある怪しげな隠し部屋…そこは学年トップの生徒で構成された「投資部」だった!投資とは?金儲けとは?実在の企業・人物も登場し、リアルと虚構が交錯する異色経済学園ドラマです。
  • 宮本から君へ 大学を卒業して都内の文具メーカー・マルキタの営業マンになった宮本浩(池松壮亮)は、未熟で営業スマイルひとつできず、自分が社会で生きていく意味を思い悩んでいた。そんな宮本は通勤途中、代々木駅のホームで一目ぼれしたトヨサン自動車の受付嬢・甲田美沙子に声をかけるタイミングを伺っていた。何度かチャンスはありながらもなかなか声をかけられずにいる宮本。同期の田島薫にヤイヤイ言われながらも決死の思いで声をかけるが・・・。そこから始まる甲田との恋模様、仕事での数々の人間模様の中で、宮本は成長し、自分の生き方を必死に見つけていく。そんな新米サラリーマンのほろ苦く厳しい日常を描いた青春グラフィティー!
  • MASKMEN 2017年秋、とある日お笑いライブが行われた。主催はサンドウィッチマンや永野ら人気芸人が所属するグレープカンパニー。 その中にひときわ異彩を放つ芸人がいた…。その芸人の名前は人に印と書いて「人印(ピットイン)」。突如デビューを果たした新人芸人である。 実は人印をプロデュースした芸人がいる―――その芸人の名は…野性爆弾のくっきー。 なぜマスクをかぶった芸人をプロデュースするに至ったのか、くっきーが語るその理由とは一体!?
  • デッドストック~未知への挑戦~ テレ東の新人AD常田大陸[つねたりく](村上虹郎)は2016年に社屋移転で発掘された大量の番組素材を整理する部署”未確認素材センター”に配属される。 そこにいたのは同僚ディレクター二階堂早織[にかいどうさおり]とプロデューサー佐山暁[さやまさとる]。理想とはかけ離れたVTR整理の日々…。 そんな中、大陸は本来映ってはならない怪奇現象が記録されたテープを発見する。 廃棄テープの整理に嫌気がさしていた先輩ディレクターの早織は、テープに映っていた怪奇現象の続きを撮影し、勝手に番組にしようと思い立つ。 早織に圧されるがままに大陸も怪奇現象の取材に巻き込まれていく…。 そこで見たものは、世にも不思議で恐ろしい出来事の数々だった…。
  • SR サイタマノラッパー-マイクの細道- 埼玉で生まれ育ったヒップホップグループ「SHO-GUNG」の三人。ラップで名声を得たい彼らだが、現実はそう簡単にはいかず。そんな折、彼らにクラブイベントのオファーが舞い込む。早速、IKKUとTOMは埼玉から離れて暮らすMIGHTYを連れ戻しに青森へ。だが、そこでトラブルに巻き込まれ、東北各地を転々とする羽目に・・・。
  • 山田孝之のカンヌ映画祭 2016年夏山田孝之は、映画監督山下敦弘を呼び出す。 山田は山下に、世界最高峰のカンヌ映画祭で賞をとりたいと告げる。 後日、とある場所で集まった山田と山下は、早速映画の内容について話し始めた。