ニコニコチャンネル

  • 舞台『宇宙戦艦ティラミス』 宇宙暦0156年、地球連邦と宇宙移民との抗争は激化していた。 戦局を打開する為、地球連邦は宇宙戦艦「ティラミス」を出航させる――。 ティラミスの若きエース、スバル・イチノセは、眉目秀麗、成績優秀な天才パイロット。 ……だが彼の真の姿は、ティラミス艦内の集団生活に馴染めず、 いつも専用機・汎用人型機動兵器デュランダルのコックピットに ひきこもってばかりいる奴で……。孤独のコックピットギャグ、出撃!!
  • 宇宙戦艦ティラミス 宇宙暦0156年、地球連邦政府と【メトゥスの民】との抗争は激化していた。 そんな戦況を打開する為、一人の青年が戦場に降り立った。 彼の名は、スバル・イチノセ。 宇宙戦艦【ティラミス】の眉目秀麗・成績優秀な若き天才エースパイロットである。 ・・・でも彼はなんかちょっと残念だった。
  • 宇宙戦艦ティラミスII 人類が生活領域と欲望を宇宙まで拡大した時代、 自由を求めた人々が宇宙へ流れ住むようになり、彼らの叡智は文明を育み、 いつしか地球を脅かす存在へと変貌していった。 宇宙暦0157年、戦場で再会した生き別れの兄弟は、 重力という名の運命に導かれ母なる大地・地球へと降り立った。 大気圏突入時の衝撃を受け、犠牲となったスバルの愛機・デュランダル。 残骸と成り果てたその姿に宇宙戦艦【ティラミス】のエースパイロットであるスバルの悲しみの声が響き渡った。 ――咽び泣くスバルだったが、突如彼の体に異変が…!!コックピットにひきこもってばかりいた彼にコックピット禁断症状が現れたのだった…。