ニコニコチャンネル

  • ヤマカンチャンネル 山本寛に関する情報を発信します。
  • Wake Up,Girls!青春の影/Wake Up,Girls! Beyond The Bottom 七人目のメンバーとして元「I-1club」のセンター・島田真夢を加えた「Wake Up,Girls!」は、時にメンバー同士でぶつかり合いながら絆を深め、 地元仙台での地道な活動を通じて少しずつファンを増やし、ついにはアイドル界の登竜門イベント「アイドルの祭典」に東北代表として出場するまでになった。  リーダーの七瀬佳乃の負傷というアクシデントを乗り越え、大会を終えた彼女たちを待っていたのは、 メジャーレーベル・bvexからのメジャーデビューの誘いだった。「Wake Up,Girls!」のメンバーたちは、 ヒットメーカー・早坂相が手がけた楽曲「7Girls War」を引っさげて上京すると、アイドル文化の中心・東京での新たな挑戦と練習の日々をスタートさせる。 一方、アイドル界の頂点である「I-1club」にも新たな動きが起こっていた。 最新シングルがミリオン(100万枚)割れしたことを重く見たゼネラルマネージャー・白木は、「I-1club」に世代交代という新たな嵐を呼びこむのだった。
  • かんなぎ 地区展に出品する木彫りの精霊像を作り終え た美術部員の御厨仁(みくりやじん)。 すると、その精霊像が突然顕現し、女の子に なって動き・喋り出した! 「あなたは、樹の精霊さんなんでしょうか?」 電波な事を尋ねる仁に対し、その女の子は 「わらわこそ、この大地の母なる産土神(う ぶすながみ)じゃ」 彼の予想の右斜め上の答えを告げる。随分と 気軽に現れた神様に戸惑いつつ、 彼女の依代となったご神木の事情を説明する仁。 そして、彼女を襲うケガレと呼ばれるその土 地の不浄物。 人には触れられぬケガレに成す術のない残念 な自称神様だったが、 仁は割と簡単にそのケガレを掴み、何事も無 かったかのように ポイっとしてしまう。 「なんでじゃーーーーーーーー!!」 そう言いながら綺麗な弧を描き、彼のみぞお ちにかまされたローリングソバット。 落ち込む神様、戸惑う仁。そして、落ち込む 神様に訪れたリベンジの刻。 自ら作った特殊な武器を持ち、ケガレに挑も うとする神様。そして彼女は叫ぶ 「美少女土地神ウブスナガミ! ケガレは根 こそぎ許さない!」 なんとも言えない気持ちになる仁に脇目も振 らず、リベンジを果たす神様。 そして告げられる。 「わらわはナギ。この神樹と同じ名じゃ。」 今ここに、ナギと仁とその他色々な人が繰り 広げる、 お茶の間感覚伝奇ストーリーが生まれる!!
  • Wake Up, Girls! グリーンリーヴズ・エンタテインメントは、 仙台で活動する弱小芸能プロダクション。 しかし最後の所属タレントに逃げられ、社長 の丹下は次の手としてアイドルユニットの結 成を思い立つ。 丹下の無茶振りにしぶしぶ街に繰り出しスカ ウトを始めたマネージャーの松田は、公園で 一人歌を口ずさむ少女に出会う。 その素晴らしい歌声に思わず声をかけるのだ が、彼女は「アイドル」という言葉に表情を 曇らせ、逃げるように立ち去ってしまう。 松田は知らなかったのだが、その少女こそか つて国民的人気アイドルユニット『I-1ク ラブ』のセンターを務めながらも、 ある事情で脱退した元アイドル、島田真夢で あった。
  • 戦勇。 ある日突然、世界に穴が開いた。そして同時 に魔物が現れた。 「これははるか昔、世界を恐怖に陥れてきた 禍々しき存在、魔王ルキメデスが、  1000年前の勇者クレアシオンによる封印を 破り、復活を果たしたに違いない。」 そう判断した国王は、勇者の子孫を魔王討伐 に向かわせることにした。 ――その人数、75人。 「魔王を討った者に、真の勇者の称号と莫大 な富を与えよう。」 こうして新米勇者アルバと王宮戦士ロスによ る、魔王討伐の旅が始まる。