ニコニコチャンネル

  • 懺・さよなら絶望先生 糸色望は、どのやうなこともネガティブにしかとれない青年である。 横に繋げて書くと、とても切なくなるやうな名前を持つ彼は、 ことあるごとに「絶望した」と死にたがり、でも本当は死ねないような、困った人間だ。 彼が赴任した学校の二のへ組は、どのやうなことにもポジティブにしかとれない生徒、 何事もきつちりとしていないと気がすまなひ生徒など、 もしかしたら彼以上に厄介な人間が数多く在籍するやうな学級だった。 どこまでも後ろ向きな考えの望の教へは、 そんな生徒たちの人生にどのやうな波紋を投げかけるのだらうか。 また逆に、望は生徒たちからどのやうな影響を受けるのだらうか。
  • 俗・さよなら絶望先生 糸色望は、どのやうなこともネガティブにしかとれない青年である。 横に繋げて書くと、とても切なくなるやうな名前を持つ彼は、ことあるごとに「絶望した」と死にたがり、でも本当は死ねないような、困った人間だ。 彼が赴任した学校の二のへ組は、どのやうなことにもポジティブにしかとれない生徒、何事もきつちりとしていないと気がすまなひ生徒など、もしかしたら彼以上に厄介な人間が数多く在籍するやうな学級だった。 どこまでも後ろ向きな考えの望の教へは、そんな生徒たちの人生にどのやうな波紋を投げかけるのだらうか。また逆に、望は生徒たちからどのやうな影響を受けるのだらうか。
  • さよなら絶望先生 糸色望は、どのやうなこともネガティブにしかとれない青年である。 横に繋げて書くと、とても切なくなるやうな名前をもつ彼は、ことあるごとに「絶望した」と死にたがり、でも本当には死ねないような、困つた人間だ。 そんな彼が、風浦可符香たちの通ふ学校の、二のへ組に、担任教師として赴任することとなつた。 しかし二のへ組は、望とは逆にどのやうなこともポジティブにしかとれない生徒、何事もきつちりとしていないと気がすまなひ生徒、なにかと怪我ばかりしてゐる生徒、メールでしか会話のできない生徒など、もしかしたら彼以上に厄介な人間が数多く在籍するような学級だつた。 どこまでも後ろ向きな考えの望の教へは、そんな生徒たちの人生にどのやうな波紋を投げかけるのだらうか。また逆に、望は生徒たちからどのやうな影響を受けるのだらうか。 絶望先生との、絶望的な学校生活が始まろうとしてゐる。
  • 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[後編]/ 永遠の物語 「僕と契約して、魔法少女になって欲しいんだ」  願いから生まれる魔法少女の物語が再び、新たな物語としてつむがれる。 2011年1月からTVシリーズとして放送され、大きな話題となった「魔法少女まどか☆マギカ」の劇場 版が全国公開した。  監督の新房昭之、脚本の虚淵玄(ニトロプラス)、キャラクター原案の蒼樹うめが作りだす、かわい らしい少女たちの日常、先の読めないスリリングな展開、少女と魔法少女が暮らす世界観。アニメー ション制作を手掛けるシャフトの映像表現と、異空間設計を担当した劇団イヌカレーのアバンギャル ドなビジュアル、音楽を受け持つ梶浦由記のドラマチックなBGM。当代きってのクリエイターたちが手 掛けるストーリーは幅広い分野から高い評価を集めた。 TV放送後に発売されたBlu-ray第1巻は、初週売上53,000枚を記録し、TVアニメ史上最高の売上となり 、第2巻ではさらにその記録を塗り替えることとなった。  主な受賞歴として「第16回アニメーション神戸賞作品賞・テレビ部門」「ニュータイプアニメアワ ード (14部門で受賞)」「東京国際アニメフェア2012・第11回東京アニメアワード」「日刊スポーツ 第1回日刊アニメグランプリ」「第15回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞」など。まさし く2011年を代表する作品のひとつとして、輝きを放ったのである。  今回公開となる劇場版は、TVシリーズ全12話を再編集した2作であり、本作は「[前編]/始まり の物語」と「[後編]/永遠の物語」というタイトルで、[前編]2012年10月6日(土)、[後編]10月13日 (土)から全国の劇場で順次公開された。  TVシリーズを観た人には感動をよみがえらせる機会となり、TVシリーズを観ていない人にとっ ては『魔法少女まどか☆マギカ』の真髄を圧縮還元してあじわうことができる機会になるだろう。 「さあ、鹿目まどか――その魂を代価にして、君は何を願う?」 少女たちの戦いが再びはじまる。
  • 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]/始まりの物語 「僕と契約して、魔法少女になって欲しいんだ」  願いから生まれる魔法少女の物語が再び、新たな物語としてつむがれる。 2011年1月からTVシリーズとして放送され、大きな話題となった「魔法少女まどか☆マギカ」の劇場 版が全国公開した。  監督の新房昭之、脚本の虚淵玄(ニトロプラス)、キャラクター原案の蒼樹うめが作りだす、かわい らしい少女たちの日常、先の読めないスリリングな展開、少女と魔法少女が暮らす世界観。アニメー ション制作を手掛けるシャフトの映像表現と、異空間設計を担当した劇団イヌカレーのアバンギャル ドなビジュアル、音楽を受け持つ梶浦由記のドラマチックなBGM。当代きってのクリエイターたちが手 掛けるストーリーは幅広い分野から高い評価を集めた。 TV放送後に発売されたBlu-ray第1巻は、初週売上53,000枚を記録し、TVアニメ史上最高の売上となり 、第2巻ではさらにその記録を塗り替えることとなった。  主な受賞歴として「第16回アニメーション神戸賞作品賞・テレビ部門」「ニュータイプアニメアワ ード (14部門で受賞)」「東京国際アニメフェア2012・第11回東京アニメアワード」「日刊スポーツ 第1回日刊アニメグランプリ」「第15回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞」など。まさし く2011年を代表する作品のひとつとして、輝きを放ったのである。  今回公開となる劇場版は、TVシリーズ全12話を再編集した2作であり、本作は「[前編]/始まり の物語」と「[後編]/永遠の物語」というタイトルで、[前編]2012年10月6日(土)、[後編]10月13日 (土)から全国の劇場で順次公開された。  TVシリーズを観た人には感動をよみがえらせる機会となり、TVシリーズを観ていない人にとっ ては『魔法少女まどか☆マギカ』の真髄を圧縮還元してあじわうことができる機会になるだろう。 「さあ、鹿目まどか――その魂を代価にして、君は何を願う?」 少女たちの戦いが再びはじまる。
  • まりあ†ほりっく 宮前かなこは男性が苦手で、美少女大好きな 女子高生。夢の女学院に編入したものの、と あるきっかけで見た目は可憐な美少女だが実 は女装したドS少年と一緒に寮で暮らす羽目 に!?清楚なミッション系女学院の学院生活 の中で、個性豊かな美少女キャラを、百合趣 味のかなこさんを通して楽しむひと味違った ハーレム系アニメ。