ニコニコチャンネル

  • デュラララ!!×2 結 同時多発的に事件は起こり、池袋の街は混沌の渦へと呑み込まれていく。 それぞれの事情を抱え、新羅のマンションへ集った者達。街では“ダラーズ”“黄巾賊”“罪歌”の勢力がひしめいていた。 そしてセルティの“首”が白日の下に晒された時、事態は誰もが予期しなかった結末へと動き出す――!
  • デュラララ!!×2 転 池袋。そこには様々な策謀とそれに興じる人種が集う――。 情報屋を襲った凶刃は余波を広げ、新たな騒動を生み出していく。“ダラーズ”と“ブルースクウェア” という二つの力を手にした少年は、 理想を抱き粛清の道を歩む。親友を救おうともがく者、人気アイドルに忍び寄る狂気、街の裏側で暗躍を始める新たな勢力……。 数多の事件と思惑が絡み合い、物語はさらなる混沌へと加速していく――!
  • デュラララ!!×2 承 池袋の街を巻き込んだ抗争から半年――。 街は平穏を取り戻し、変わらぬ日常を過ごしていた。 高校生は青春を謳歌し、池袋最凶は仕事に勤しみ、情報屋は新たな画策に心躍らせ、都市伝説・首なしライダーは街を駆っては白バイ警官に追われ……。 しかしそこには非日常が紛れ込む。徐々に色を濃くしていく異分子達によって、街はさらなる混沌に陥っていき……。
  • 一週間フレンズ。 僕らは、一週間を繰り返す。何度も、何度で も-。 高校二年生の長谷祐樹は、普段から人と関わ ろうとせず、いつもひとりでいるクラスメイト、 藤宮香織と友達になりたいと思い、彼女に話 しかける。 だが、彼女は「私、友達の記憶…一週間で消 えちゃうの…」とそれを拒む。 少年との思い出を失い続ける少女と、 その思い出をひとつひとつ紡ぎあげていく少 年―。 たくさんの“切なさ”と“ひたむきさ”が詰まっ た、珠玉のストーリー。 葉月抹茶(掲載:月刊「ガンガン JOKER」スクウェア・エニックス刊)に よる青春グラフィティコミックがTVアニメ化。 「一週間で友達との記憶が消えてしまう」と いう香織と、それでもひたむきに彼女と友達 になろうとする祐樹。 このふたりの主人公の心の機微を、『夏目友 人帳』のブレインズ・ベースが繊細かつ美し いアニメーションで描いていく。 キャストは、まっすぐなキャラクターの祐樹 を真摯に演じるのは山谷祥生、 香織の複雑な心情を表現するのは期待の新 鋭・雨宮天と、フレッシュな2人を抜擢。 この2人が主人公たちに命を吹き込み、彼ら の心の機微を表現していく。