ニコニコチャンネル

  • 【夜公演】「七つの大罪FES HOT SUMMER PARTY」ダイジェスト 2018年7月1日に開催されたイベント「七つの大罪FES HOT SUMMER PARTY (夜公演)」のダイジェスト映像。「七つの大罪FES」恒例の土下座も再び!?夏の一大イベントの模様を厳選してお届け。 ※本映像は「七つの大罪 戒めの復活」Blu-ray/DVD第9巻に収録される映像と同内容になります。
  • 七つの大罪 戒めの復活 いまだ人と、人ならざるものの世界が、 分かれてはいなかった時代。 ヘンドリクセンとドレファスの二大聖騎士長の支配から 王国を奪還した<七つの大罪>とエリザベス、ホーク。 王国誕生祭も無事に終わり、 リオネス王国にようやく平和が訪れた。 だが、次なる脅威の予兆は、 確実に生まれつつあった──
  • 曇天に笑う<外伝> 三百年に一度蘇る魔物・大蛇復活の十一年前。歴史の裏で国を護ることを志した者たちがいた。それは大蛇討伐のため結成された部隊・犲(やまいぬ)。曇家当主・大湖が師範を務めるその隊には、天火だけでなく、天火の盟友・安倍蒼世、佐々木妃子らの姿もあった。だがある事件をきっかけに、天火は志を同じくした犲たちと、道を分かつこととなる。部隊に属したままでは、護れぬものがあったから──。明治十二年。大蛇が滅び、晴れ渡る滋賀の空の下で、犲と曇兄弟たちは天火の秘めたる思いを知る。
  • 曇天に笑う 時は明治十一年。 急速な欧米化に伴い、政府に不満を持つ人々が増え、監獄は囚人で埋まり、脱獄も後を絶たなかった。 そこで政府は、滋賀県琵琶湖に重犯罪者専用の檻、日本最大・脱出不可能な湖の監獄、獄門処を設ける。 その監獄への橋渡し人を請け負う曇家の三兄弟が織り成す大冒険活劇の幕が上がる……!
  • 神撃のバハムート GENESIS ここは、《人》《神》《魔》あらゆる種族の入り混じる神秘の世界ミスタルシア かつて、黒銀の翼持つバハムートにより世界は終焉の危機に瀕した しかし、《人》《神》《魔》は種族の垣根を越えて共闘し 多大な犠牲をもってその力を封印した そして、封印の鍵を二つに分け、《神》と《魔》それぞれが有することとなった その鍵が決して一つになることのないように それから二千年以上が経ち、世界は安寧の中にあった いつしか《人》はバハムートを唯一無二の存在と考え、恐れ崇めるようになっていた そんな或る日 決して盗まれるはずのない《神》の鍵がひとりの少女によって奪われる 世界の均衡が緩やかに崩れはじめた バハムートが復活の咆哮をあげるとき 世界はまた絶対的絶望の淵に沈んでいく 世界よ、滅べ。 誰かが、ただ切に願った
  • FLAG 20XX年、アジアの小国で勃発した内戦は、国 連軍の介入をもってしても拡大し、泥沼化し ていたが、戦地で偶然撮影された一枚の写真 によって、和平への動きが一気に加速した。 それはフラッグの写真――敵同士であるはずの 兵士が戦闘中に互いに協力して聖地に旗を掲 げる姿――だった。 フラッグは平和の象徴となった。 しかし停戦まであと一歩のところで、妨害を 謀る武装勢力過激派にフラッグは奪われてし まった。 国連は極秘裏にフラッグを奪還すべく、 SDC(Special Development Command)" シーダック"の投入を決め、 さらにその活動の全てを記録するためカメラ マンの帯同を命じた。 この任を依頼されたのは、白州冴子。彼女こ そ、ことの発端であるフラッグの写真を撮っ た本人であった。 最新の強化装甲服HAVWC(High Agility Versatile Weapon Carrier)"ハーヴィック" を装備し、 容易な作戦と考えていた部隊は、予想もしな い反撃に遭い、苦戦を強いられる。 相手はただの武装勢力ではないのか? 部隊に同行する白州のカメラは、戦いの底に 隠された真実に迫っていく─。
  • 甲虫王者ムシキング グレイテストチャンピオンへの道 熱血少年ムシバトラー・未来ケント。夢は 「ムシキング」で世界一のグレイ テスト チャンピオンになること。ある日、ケントの 前に現れた謎の少年・溝呂木シロー。そのあ まりの強さに、ムシバトラーが次々と無惨に 敗れていく。 シローがあやつるのは、今までに見たことも ないダークサイド・ネプチューンオオカブト。 邪悪なオーラをまとい、瞳も不気味に赤く輝 いている。ムシバトルで勝利するためには手 段を選ばない、ブラック博士の力によって、 シローはダークサイドの力を手に入れたのだ! 「ケント&ムシキング」VS「シロー&ダーク サイド・ネプチューンオオカブト」灼熱のム シバトルが、今始まる!!