ニコニコチャンネル

  • この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 主人公である有馬たくやは幼少期に母を亡くし、歴史学者である父も二ヶ月前に事故で亡くしてしまった。すべてにおいて活力を失ってしまった高校生活最後の夏休み。ある日、用途不明の丸い鏡とガラス玉のはまった妙な物体が入った小包が届けられる。同梱されていた手紙には父親が生きていると思わせる内容が…?! 「今夜10時に、この物体を持って剣ノ岬(三角山)へ行け」 指示に従いその場へ向かうと、謎の女性が倒れていた。そこには学園長と謎の転校生の姿も。瞬間、地響きとともに光に包まれる…。 並列世界を駆け巡る旅が、今、始まる!
  • ゼロから始める魔法の書 世間知らずな魔女と獣の傭兵の魔導書ファンタジー 教会暦526年──。世界には魔女がいて『魔術』が普及していた。そして、世界はまだ『魔法』を知らなかった。そんな時代、人々に”獣堕ち”と蔑まれる半獣半人の傭兵がいた。日々、魔女にその首を狙われ、人間になることを夢見る彼だったが、ある日森で出会った美しき魔女がその運命を変える。「──戻りたいのか? 人間に。だったら傭兵、我輩の護衛になってくれ」ゼロと名乗る魔女は、使いかた次第で世界を滅ぼす可能性すらある魔法書【ゼロの書】を何者かに盗まれ、それを探す旅の途中だという。傭兵は、ゼロの力で人間にしてもらうことを条件に、大っ嫌いな魔女の護衛役を引き受けるのだが、禁断の魔法書をめぐって人々の思惑が絡み合い……。気高き魔女と心優しき獣人による極上ファンタジー
  • 惡の華 ボードレールに心酔する少年、春日高男。 抗いきれぬ衝動のままに、密かに想いを寄せ る佐伯奈々子の体操着に手をかけたその時から、 彼の運命は大きく揺れ動くことになる。 その行動の一部始終を目撃した、仲村佐和の てによって……。 閉鎖的な小さな街の中で、鬱積してゆく思春 期特有の若者たちの激情はどこへ向かうのか。 これは誰もがいつかは通る、あるいは既に通 り過ぎた、思春期の苦悩と歓喜との狭間で記 される禁断の青春白書である。