ニコニコチャンネル

  • オーバーロードIII 時は2138年。一大ブームを巻き起こした仮想現実体感型オンラインゲーム《ユグドラシル》はサービス終了を迎えようとしていた。 プレイヤーであるモモンガは仲間と栄華を誇った本拠地ナザリック地下大墳墓で一人静かにその時を待っていた。 しかし、終了時間を過ぎてもログアウトされない異常事態が発生。 NPCたちが意思を持って動き出し、さらにナザリックの外には見たこともない異世界が広がっていた。 モモンガはかつての仲間を探すため、 ギルドネームであったアインズ・ウール・ゴウンを名乗り、異世界にその名を轟かすことを決意。 これまでは余計な争いを避けるため目立たぬよう行動してきたアインズだが、ついにその超越者たる力を見せつけるべく表舞台に姿を現す。 「喝采せよ。我が至高なる力に喝采せよ―。」
  • オーバーロードII 時は2138年。一大ブームを巻き起こした仮想現実体感型オンラインゲーム《ユグドラシル》はサービス終了を迎えようとしていた。 プレイヤーであるモモンガは仲間と栄華を誇った本拠地ナザリック地下大墳墓で一人静かにその時を待っていた。 しかし、終了時間を過ぎてもログアウトされない異常事態が発生。 NPCたちが意思を持って動き出し、さらにナザリックの外には見たこともない異世界が広がっていた。 モモンガはかつての仲間を探すため、 ギルドネームであったアインズ・ウール・ゴウンを名乗り、異世界にその名を轟かすことを決意。 絶対の忠誠を誓う配下とともに新たな地へ進軍する。 世界を掌中におさめる死の支配者、ここに再臨!!
  • 血界戦線 & BEYOND かつて紐育と呼ばれた街は、わずか一晩で消失した。 そこに出現した街「ヘルサレムズ・ロット」。 濃い霧の向こうに広がる「異世界」と現世を繋ぐこの地は、さまざまな思惑を持った者たちが跋扈する、「地球上で最も剣呑な街」へと生まれ変わった。 そんな混沌とした街の均衡を守るべく、人知れず活動を続ける者たち。 ブレングリード流血闘術を使う強面の紳士、クラウス・V・ラインヘルツをリーダーに、顔に傷を持つクラウスの右腕・スティーブン、銀髪のチンピラ、ザップ・レンフロと半人半魚のツェッド、 不可視の人狼、チェイン・皇と隻眼の淑女、K・K。 そして「神々の義眼」を持つ青年レオ・・・・・・。 騒動が巻き起こるとき、そこには必ず秘密結社・ライブラが姿を見せる。 路地に響き渡る狂騒と、不埒な怪物たち。 愛すべき深淵と、繰り返すカタストロフィ。 終わることのない日常茶飯事(パーティ)が 今、再び幕を開ける。 そして、さらにそのBeyond(向こう)へ・・・・・・。
  • 血界戦線 かつて紐育(ニューヨーク)と呼ばれた街は たった一晩で消失した―― 一夜にして構築された霧烟(きりけぶ)る都市『ヘルサレムズ・ロット』 空想上の産物として描かれていた「異世界」を現実に繋げている街。 その全貌は、未だ人知の及ばぬ向こう側であり 霧の深淵を見る事は叶わない。 人ではおこしえない軌跡を実現するこの地は 今後千年の世界の覇権を握る場所とも例えられ 様々な思惑を持つ者達が跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)する街となる。 そんな世界の均衡を保つ為に暗躍する組織があった。 その名は「秘密結社・ライブラ」 少年・レオは、ふとしたきっかけからライブラの一員となるのだが…
  • はじめの一歩 主人公幕之内一歩は、母親と二人暮らしの高校生。小さいころから実家の経営する釣り舟屋を手伝う、 健気な孝行息子である。やさしい性格だがいじめられやすく、帰宅途中はいつもいじめに合う。 しかし、ある日偶然通りがかったプロボクサー「鷹村守」に助けられ、ボクシングの魅力にとりつかれてしまう。 日ごろ、「もっと強くなりたい」と願っていた一歩は、ひたすらに努力を重ね、プロボクサーになっていく。 「はじめの一歩」は、幕之内一歩という一人の人間を通して、ボクシングだけでなく親子愛、兄弟愛、友情、様々な魅力と爆笑を与えてくれる作品です。