ニコニコチャンネル

  • 続・終物語 阿良々木暦の物語は終わった。 地獄のような春休みから始まり、いくつものめぐり合わせを経て、阿良々木暦の高校生活最後の一年間は終わった――かに思えた。 だが卒業式を終えた翌朝、思いがけない事態が起こる。暦は、鏡の世界に迷い込んでしまっていた。 これは、高校生でもない、大学生でもない、そんな時期に阿良々木暦が体験した、終わりの、続きの物語。
  • 「終物語」まよいヘル/ひたぎランデブー/おうぎダーク 臥煙伊豆湖の振るう怪異殺しに切り刻まれ、阿良々木暦は死んだ―― だが死んだはずの暦は、とある場所で目を覚ます。 そこにいたのは、成仏したはずの八九寺真宵だった。 不思議がる暦に、彼女はこう告げた。 「ここはですね――阿良々木さん。地獄です」 そして暦は自分が死んだ意味を知る。 阿良々木暦が「何」でできているかを知る物語にして、 すべての「始まり」を知る物語は、ここに締めくくられる――
  • ニセコイ: 極道一家「集英組」のひとり息子だが、ごく普通の高校生・一条楽。 彼は、10年前、仲良くなった女の子と「再会したら結婚する」という約束をし、その時に貰ったペンダントを肌身離さずに持っていた。 そんなある日、楽のクラスにやって来た転校生の美少女・桐崎千棘。 最初の出会いから相性最悪で、事ある毎にケンカを繰り返す楽と千棘だが、とある事情から二人は恋人を演じることに。 恋心を抱く、クラスメイトの小野寺小咲の事を気にしつつも、 恋人のフリを続ける楽。 「偽恋物語」の行く末やいかに!?
  • 憑物語 貝木泥舟の暗躍で、千石撫子の一件が解決した2月。 受験勉強に追い込みをかける阿良々木暦の体には “見過ごすことのできない”変化が現れ始めていた。 これまでの報いとも言える、その変化とは!?           ・・・・ 青春に、別れの言葉はつきもの だ。
  • <物語>シリーズセカンドシーズン 西尾維新による大人気作品『シリー ズ』のうち「セカンドシーズン」にあたる 『猫物語(白)』、『傾物語』、『花物 語』、『囮物語』、『鬼物語』、『恋物語』 の6作品のアニメ化。 ※今回の一連のアニメ化を、宣伝上、「シ リーズセカンドシーズン」のアニメ 化、と呼びます。
  • 猫物語(黒) 吸血鬼になった春休みの後、蟹、蝸牛、猿、蛇の怪異に出会う前。 ゴールデンウィーク最初の日、主人公・阿良々木暦は委員長・羽川翼とともに車に轢かれた尾のない 猫を埋葬する。 些細でありふれたはずの出来事。 しかし、ここから“悪夢の九日間”が幕を開ける。 知らぬまに、落ちているのが初恋だ。
  • 偽物語 蟹、蝸牛、猿、蛇、猫。直江津高校周辺に現れた怪異に関わった5人の少女の事件が解決し、文化祭を終えた夏休み。阿良々木暦の妹で、栂の木二中のファイヤーシスターズの異名を持ち、正義の味方を自称する大きい方の妹・阿良々木火憐と小さい方の妹・阿良々木月火。火憐が対峙する、「化物」ならぬ「偽物」とは?月火がその身に取り込んだ、吸血鬼をも凌駕する聖域の怪異とは?青春は、ほんものになるための戦いだ。
  • 化物語 怪異とは――世界そのものなのだから。 生き物と違って――世界と繋がっている。