ニコニコチャンネル

  • 緑山高校甲子園編 福島県・緑山高校に新設されたばかりの野球部は、 全員一年生にもかかわらず優勝候補の新堂高校を破り甲子園出場を決めた。 超剛速球のピッチャー・二階堂をはじめ目立つことばかりを考えている部員たちは、 県代表チームとして甲子園大会で強豪校に挑んでゆく…!
  • ロボマスターズ 大学の入学シーズン。 新入生のサークル勧誘などで賑わう人ごみの中で、タンタンは独り自作のドローンKAKAの改良に余念がない。 タンタンは、校舎裏から海岸へと続く広場で投げたフライングディスクをキャッチするKAKAの飛行テストをしていると海風に煽られてディスクーが一人の女性に当たってしまう。 このアクシデントが心を閉ざしていたタンタンを大きな成長へと導くのであった。
  • 有頂天家族2 京都・下鴨神社、糺ノ森に暮らす下鴨家。 狸界の頭領であった今は亡き父・総一郎の血を継ぐ四兄弟たちは、タカラヅカ命の母を囲んでそれなりに楽しく暮らしていた。 総一郎の「阿呆の血」を色濃く継いだ三男・矢三郎を中心に起こった狂乱の一夜。 次期「偽右衛門」選出も、叔父・夷川早雲の策略も、そして「金曜倶楽部」との一幕も、 すべてが一陣の風と共に京の夜空に飛び去ったあの日から季節は流れ、洛中に心地よい香が溢れる若葉の候。 毛玉たちは尻の冷えを気にもせず、うごうごと動き出す。 天狗に拐かされ神通力を得た人間の美女・弁天は京を離れ、愛弟子である弁天に恋焦がれる隠居中の大天狗・赤玉先生こと如意ヶ嶽薬師坊は、寂しさと不機嫌を撒き散らしながら相変わらずボロアパートの万年床で、赤玉ポートワインを啜る日々を送っていた。 そんな折、赤玉先生の息子であり、壮絶なる親子喧嘩の末、敗北し姿を消した“二代目”が英国紳士となって百年ぶりに帰朝を果たす。 大驚失色。驚天動地。吃驚仰天。 天狗界、そして狸界を揺るがす大ニュースは瞬く間に洛中洛外へと広がった。 京の町を舞台に、人と狸と天狗の思惑が渦巻く毛玉絵巻第二集、ついに開幕! 「面白きことは良きことなり」
  • GANGSTA. マフィアの支配する街・エルガストルムで宅配から殺し、護衛に人探しまで、 なんでも請け負う【便利屋】を生業にするウォリックとニコラス。 2人は警察やマフィアからも一目置かれ、どの組織にも所属しない 中立な存在として、様々な依頼を引き受けていた。 そしてある日、警察から舞い込んだ依頼で、1人の娼婦と出会う。 閉ざされたこの街でしか生きられない健常者(ノーマル)たちと 『黄昏種(トワイライツ)』と呼ばれる超人的な能力を持つ者たち。 つながり続ける、過去と現在。重なり合う、使命と運命。 ――2人と一人が出会ったとき、街の混沌は加速する
  • 文学少女 メモワール ■“文学少女”メモワールⅠ -夢見る少女の前 奏曲(プレリュード)- 物語を食べてしまうほど深く激しく愛してい る“文学少女”天野遠子。 彼女が中学3年生の時に出会った「青空【ソ ラ】に似ている」。 遠子は熱くこの作品にのめりこんでいく が・・・・・・。 劇場版“文学少女”の陰に秘められた 天野遠子の想いがわかる短編アニメ。 ■“文学少女”メモワールⅡ-ソラ舞う天使の鎮 魂曲(レクイエム)- 両親の不和、クラスメイト達からの孤 立・・・孤独な日々を過ごしていた少女、朝 倉美羽。 彼女が唯一心を許したのは幼なじみの少年、 井上心葉だった。 心葉が投稿した小説「青空【ソラ】に似てい る」が出版されたことで 美羽は追いつめられてしまう。 ■“文学少女”メモワールⅢ-恋する乙女の狂想 曲(ラプソディ)- クラス一番の美少女と名高い琴吹ななせ。 ところが好きな相手の前では素直になれず、 自己嫌悪で落ち込むこともしばしば。 そんなななせが、好きになった相手とは・・・?
  • ぼのぼの ギャグマンガの決定版「ぼのぼの」待望のアニメ化!! ぼのぼの、アライグマくん、シマリスくんの”ギャグメーカートリオ”がメインとなって繰り広げる、アニメ『ぼのぼの』ワールド。 『ぼのぼの』はむずかしくありません。子供にだって十分に親しめます。それは『ぼのぼの』がギャグアニメだからです。 『ぼのぼの』を深読みしないで下さい。でも、深入りは大歓迎です。だって『ぼのぼの』はギャグアニメですから。兎に角、 『ぼのぼの』を見て下さい!ぼのぼの達が個性豊かに、縦横無尽に動き喋ります。そして笑わせます!!もちろん 『ぼのぼの』はギャグアニメですから当然のことをするまでです。
  • Dororonえん魔くん メーラめら 1973年に連載され、現代でも絶大な支持を誇る永井豪の名作コミックが、2011年、TVアニメーションになって大復活!!1970年代の東京・下町を舞台に、人間界を脅かす悪しき妖怪たちを退治するため、地獄から遣わされたえん魔くん、雪子姫、カパエル、シャッポじいたち“妖怪パトロール”が大暴れ!!
  • BLOOD+ 沖縄から世界へ、駆け巡るハイパーアクション・バトルロードムービー!!その闘いは、時を超え、場所を変え、歴史の陰で絶え間なく続いていた。 翼手──異形の姿を持ちつつ人に擬態し、決し て人間に気付かれることなく血を喰らう生きもの。翼手を追い、それを殲滅するため闘いを続ける謎の組織、──「赤い盾」。時代の中で、人々の闇を巻き込み、闘いはさらなる大きなものへと成長し続けた。 ─そして2005年、沖縄。 この地に暮らす高校生、音無小夜は暖かい家族と平和な毎日をおくっていた。彼女に足りないものはただひとつ――1年以上前の記憶だけだった。しかし、平凡な暮らしはひとつの事件によってもろくも崩れ始める。倒すべき敵、果たすべき使命が闘いの渦に彼女を引き戻す。漆黒の服を身に纏い、チェロを奏でる青年、ハジ。運命を共にするハジから渡される刀を少女が手にしたとき、ついに歴史が動き始める。小夜は、失われた記憶、自分の存在を取り戻すことはできるのか。