ニコニコチャンネル

  • シャーマンキング 夜の墓場で「小山田まん太」が出会った少年、「麻倉葉」。 森羅学園に転校生としてやって来た彼は「あの世とこの世を結ぶ者」すなわち「シャーマン」だった。 600年前のサムライの霊「阿弥陀丸」と運命的な出会いを通して「麻倉葉」は「シャーマンの王:シャーマンキング」になるための資質を開花させていく。 そして宿命のライバル「道蓮」をはじめ、「世を浄化するシャーマンの王」を目指す様々なライバルたちの登場。 巨大な2つの彗星が夜空を駆け、世界中のシャーマン達にシャーマンキングの座を巡る闘いの始まりを告げる。  そして今、運命の歯車が回りはじめる。
  • コンクリート・レボルティオ-超人幻想-THE LAST SONG 若き「超人主義者」たちを巻きこんだ新宿騒乱。暴走する破壊活動を起こした爾朗は、超人課を離脱して孤高の旅路へと出奔した。 世界大戦終結から四半世紀――神化45年を境界として、何もかもが激変する。日本という国家の性質、超人たちに対する態度、 冷戦構造を前提に緊迫する国際情勢、内政や商業活動に大きく干渉してくるアメリカ。 もはや神化40年代前半の高揚した時期に戻ることはできないのだ。  そして「超人」は、もはや特殊能力を悪事に使うアウトロー集団か、それを権力のもと弾圧する国家機関に配属された超人かで二分されるようになった。 そこに「超人」の自由はないのか。国家に隷属する以外の行動の選択はないのか。  幾重にも折り重なった人の思惑、交錯する社会的立場と地位の中、アウトローとなった人吉爾朗にとって、 「超人を護りたい」という行動原理の遂行は、より苦難に充ち、孤高の道となっていく。  流れの中心には、爾朗自身に隠された秘密があるのだが、まだ彼はそれを知らない。  第1シーズンでモザイクのように散りばめられた無数の要素が、新たに語られる超人や秘匿されてきた歴史の真実と化合してスパークを放つ。 「もうひとつの日本」で展開する多彩な超人たちの饗宴は、いまクライマックスへと高まる!
  • ウルトラスーパーアニメタイム 30分で3本見られる、手軽でリッチなアニメの時間―ウルトラスーパーアニメタイム! 放送作品  「ミス・モノクローム-The Animation- 2」  「うーさーのその日暮らし 夢幻編」  「わかば*ガール」 サンジゲン、オース、トリガー、ライデンフィルムといったアニメスタジオを 擁するウルトラスーパーピクチャーズが、“30分で3本見られる、手軽でリッチなアニメの時間―”をコンセプトに立ち上げた新アニメ放送枠。 アニメの新しい楽しみ方を求めて、バラエティ感×見ごたえを集めたコンプレックス方式アニメ枠です。
  • うーさーのその日暮らし 夢幻編 一見ラブリーな外見とそれなりに邪悪な心を併せ持つ、 自由気ままな謎の動物“うーさー”と、 うーさーと同居する双子の姉妹“りん”と“れん”。 その友達や彼女らの相棒的動物がなんとなく登場する、 意味があるようでないショートストーリーがまたまた帰ってきた! 日々余生にしてその日暮らし、自由気ままな謎の動物 “うーさー”の荒ぶりそうで荒ぶらない毎日を、 3DCGを用いた映像表現で高い評価を受ける「サンジゲン」が3度目のアニメ化!
  • 鋼の錬金術師 エドワードとその弟アルフォンスは、幼き日に亡くした母親を思うあまり、死んだ人間を蘇らせるという錬金術最大の禁忌、人体錬成を行ってしまう。 しかし錬成は失敗し、エドワードは左足を、アルフォンスは体全てを失う。 己の右腕と引き換えに、かろうじて弟の魂を錬成し、鎧に定着させることに成功したが、その代償はあまりにも大きすぎるものであった。 エドワードはアルフォンスと共に、失った全てを取り戻すため、絶大な力をもつ「賢者の石」を探す旅に出る。 右手と左足を鋼の義肢「機械鎧(オートメイル)」に変えた彼を、人は「鋼の錬金術師」と呼ぶ・・・。
  • 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者 ふたつの世界に引き裂かれたエルリック兄弟は、それぞれ再会を願ってその手段を探し求めていた。兄、エドワード・エルリックが飛ばされてしまった先は、西暦1923年...やがて世界大戦につながる動乱の予感をはらんだドイツ・ミュンヘンであった。得意の錬金術を封じられてしまったエドは、弟の面影をもつ若者アルフォンス・ハイデリヒの力を借りて、科学技術の粋・ロケット工学の力で故郷へ帰ろうと試みていた。だが、なかなか手がかりは得られず、エドは焦燥をつのらせる。
  • BLAZBLUE ALTER MEMORY A.D.2199 Dec 一年の締め括り、街は新年への期待で活気づ いていた。 そんな最中をSS級の統制機構反逆者にして 史上最高額の賞金首、 「ラグナ=ザ=ブラッドエッジ」が第十三階 層都市「カグツチ」に出現したという 情報が走り抜ける。 対象「ラグナ=ザ=ブラッドエッジ」は別名 「死神」と称され、その行動目的 は統制機構の壊滅とわれている。 対象に懸けられた高額な賞金や彼の所有する 絶対無比の力を持つ魔道書を狙い、 様々な者達がここ第十三階層都市「カグツ チ」に集結する。
  • 夏色キセキ 朝起きて、学校に行き、放課後は友達と過ご す。楽しいことも、悲しいことも、親友と一 緒に体験する。そんな、ずっと続くと思って いたあたりまえの毎日に、運命のいたずらが やって来た。それはまだ中学生の彼らには受 け入れるしかない出来事で…。 そんなとき、あらがえない定めを前に、ひと 夏のキセキが舞い降りる。 これは、下田の町で育った4人の少女の物 語。暑くてさわやかな夏色キセキがきっとあ なたを包み込む…。