ニコニコチャンネル

  • 文豪とアルケミスト 審判ノ歯車 文豪により綴られてきた数多の本。独創的な世界観や感情揺さぶる物語が記されたそれは文学として人々の心を彩り、世界を豊かにしてきた。しかし、そんな本を黒く染める異形のモノ達が現れる。それは、文学に対する負の感情から生まれた“侵蝕者”と呼ばれる存在だった。 本を侵し、この世界から消し去ることを目的とする侵蝕者に対抗できるのは“アルケミスト”の力で転生を果たした文豪達のみ。文豪は侵蝕された本に潜り、侵蝕者を討ち果たすことで本を救う。 全てはこの世界の文学を守るため。 これは、魂を込めて作品を創ってきた者達が綴る、新たなる文豪譚——
  • 東京喰種トーキョーグール:re 群衆に紛れ、ヒトの肉を喰らう。 ヒトの形をしながら、ヒトとは異なる存在…“喰種(グール)”。 “喰種”を駆逐・研究する〔CCG〕は、あるひとつの命題を果たすため、実験体集団を新設する。 ──その名は「クインクス(Qs)」。 「まともな人間」ではない彼らと、佐々木琲世一等捜査官が“ 東京(このまち)” で向き合うものとは──!? 「東京喰種√A」の2年後を描く新章「東京喰種:re」いよいよ始動。
  • SUPER LOVERS 2 ねえ、覚えてる?初めてキスしたあの日のこと――― カナダから晴の元にやってきた四男・零が、ようやく一つ屋根の下での暮らしに慣れ始め、長男・晴が経営するカフェも軌道に乗ってきた、ある日。 海棠家を訪れていた晴の母・春子が、4兄弟を前に、「零をスイスに連れて帰る!」と宣言した!せっかくお互いの距離が近づいてきたところだった零と晴は、突然の爆弾発言をきっかけに、徐々にすれ違うことが多くなってきて……。――――またまたトラブルの予感!?
  • SUPER LOVERS 「母危篤」という知らせに騙されて海外に来るハメになった高校生の海棠晴(かいどう はる)は、そこで突然「お前の弟だ!」と零(れん)という男の子に引き合わされる。 野生児で誰の言うことも聞かない零を必死で世話する晴だったが、どうも零には出生について秘密がある模様。 おまけに、ようやく零が自分だけに懐き始めた矢先、ある悲劇が晴を襲う。―――そして5年後、東京で成長した零に再会した晴だったが…?
  • 侍霊演武:将星乱 中国・荊州。 歴史書によればここは三国時代の「兵家必争の地」 そんなこの町の歴史風情が大嫌いな 男子高校生「孫宸」は、ある夢に魘されていた。 夢から醒めると、次々と異常な事件が起こり、訳もわからない中、 三国時代の名将・魏延が目の前に現れ、命を狙ってくる! 危機一髪の時、1人謎の美少女が孫宸の前に立つ。 壮絶な三国武将の戦いを目撃しまった孫宸に待ち受ける試練とは?
  • ヴァルキリードライヴ マーメイド ある日突然、人口島の一つ、マーメイドに移送された 少女・処女まもり(とこのめ・まもり)は、島で目覚めて 早々に何者かの襲撃を受ける。 窮地に陥ったまもりを救ったのは新たに移送されてきた 少女・敷島魅零(しきしま・みれい)だった。 しかし敵の追撃は止まず、徐々に追い詰められていく魅零とまもり。 絶体絶命かと思われたそのとき魅零はまもりに唇を重ねる。 まばゆい光に包まれ変化していくまもりの体。 一振りの刀と化したまもりを手に魅零は反撃を開始するのだが・・・・・・。
  • ログ・ホライズン 第2シリーズ シロエたち「冒険者」が、ゲーム「エルダー・テイル」の世界に閉じ込められて、はや半年。 当初は混乱が広がっていたアキバの街も、自治組織「円卓会議」の結成を経て、活気と平穏を取り戻していた。 もともとのゲーム世界の住人であった「大地人」とも、ザントリーフ半島でのゴブリン防衛戦を経て信頼が深まり、 大地人貴族の筆頭格であるコーウェン家の令嬢レイネシアは、アキバの街に大使として赴任することとなった。 季節はまもなく冬、冒険者たちは、この異世界でいかに行動するか、何を目指すかを、それぞれ模索している。 アキバの街で、西の都で、北の大地で、あるいは遠い異国で、冒険者たちの思惑はぶつかり、交錯する―。 「ログ・ホライズン」第2シリーズ。はたして、シロエと仲間たちにはどのような冒険が待ち受けているのか!?