ニコニコチャンネル

  • アノニマス 警視庁“指殺人”対策室 SNSのトラブルが後を絶たない。警視庁は、世論の声に応えるべく試験的に専門の対策室「警視庁指殺人対策室」(通称「指対(ゆびたい)」)を新設した。SNSの情報を分析し捜査に役立てるとともに、誹謗・中傷の撲滅を目指し市民からの相談に乗る――そんな理念を掲げつつ、実際には世間に対するポーズとしての部署新設であり、集められたメンバーは、万丞 渉(香取慎吾)をはじめ、出世コースから外れたクセモノばかり。そんなある日、ある夫婦が対策室を訪ねてきた。先日、一人暮らしをしていた娘が自殺したのだが、警察は「事件性なし」として早々に捜査を打ち切っていた。だが、ファッションモデルである娘がネット上で激しい誹謗中傷に遭っていたことを知り、娘を死に追いやった人たちを捕まえてほしいと依頼。「指対」の捜査が始まる…!
  • ドラマスペシャル 堂場瞬一サスペンス 「ラストライン 刑事 岩倉剛」 定年まであと10年。岩倉剛(村上弘明)は、捜査一課から所轄の南大田署に異動となるが、その直後に管内で独居老人の殺人事件が発生。彼はド新人の伊東彩香(志田未来)の教育係となり共に特捜に加わる。その後管内で自殺事件も発覚。岩倉は気になり捜査を始めるが……。卓越した観察眼とズバ抜けた記憶力を持つベテラン刑事がラストライン=捜査の最終防衛線となり、特捜とぶつかりながら捜査を進めるうちに、思わぬ大事件に辿り着く。
  • 捨ててよ、安達さん。 定年まであと10年。岩倉剛(村上弘明)は、捜査一課から所轄の南大田署に異動となるが、その直後に管内で独居老人の殺人事件が発生。彼はド新人の伊東彩香(志田未来)の教育係となり共に特捜に加わる。その後管内で自殺事件も発覚。岩倉は気になり捜査を始めるが……。卓越した観察眼とズバ抜けた記憶力を持つベテラン刑事がラストライン=捜査の最終防衛線となり、特捜とぶつかりながら捜査を進めるうちに、思わぬ大事件に辿り着く。
  • 映画「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」 ヨコハマの裏社会に血嵐吹き荒れた「龍頭抗争」から6年後――。不可解な「霧」のなか、異能力者が自らの力を用いて命を断つという事件が世界各国で発生し、500人を越える死者を生んでいた。 内務省異能特務課は、これを「異能力者連続自殺事件」と命名。武装探偵社に、関与が疑われる謎深き異能力者・澁澤龍彦の確保を依頼する。 しかし、時を同じくして太宰が消息を絶つ。さらに、事件の背後には魔人・フョードルの影がゆらめき……。 異能力者たちに次々と襲い掛かる、かつてない強敵。街が大いなる悪夢に飲みこまれんとするなか、敦は鏡花と共に澁澤の居城へ走る。 だが、そこに現れた芥川から思いもよらぬ真実を告げられ……。
  • 駐在刑事 東京の西の端、奥多摩・水根に駐在する警察官・江波敦史(寺島進)は、かつて警視庁捜査一課の刑事として活躍していた。しかし担当事件の取調べ中、重要参考人が服毒自殺したことで奥多摩の駐在所へ左遷されることに。今や地元では“駐在さん”と呼ばれ慕われている。 そんな江波のもとに毎日持ち込まれる厄介な問題の数々。四苦八苦しながらも楽しそうにトラブルを処理していたが・・・ ある日、残土処分場をめぐり工事業者と水根の住民が衝突。遂には死者が出てしまう。 地元選出の衆議院議員や謎のフリージャーナリストなど、続々と怪しい人物が江波の前に立ちはだかる。 一番の強敵は因縁深い緒方綾乃(黒木瞳)だ。なぜ彼女は奥多摩に署長としてやってきたのか? 警視庁捜査一課の加倉井国広(北村有起哉)も巻き込んだ腹の探り合いが続く。 水根にいったい何が起こっているのかーーー。 それぞれの「正義」を巡る戦いの火ぶたが切って落とされた!!
  • ドラマ特別企画 駐在刑事スペシャル 奥多摩・水根に駐在する警察官・江波敦史(寺島進)は、かつて警視庁捜査一課の刑事として活躍していた。しかし担当事件の取調べ中、重要参考人の中瀬由紀子(杉本彩)が服毒自殺したことで左遷されることに。赴任してから4度目の夏。今や地元では“駐在さん”と呼ばれ慕われている。 ある夕方、江波は山岳ガイド・池原孝夫(鈴之助)に呼び出され、奥多摩山岳ガイドセンターへ。登山道具がなくなってしまったという。盗んだのは合宿に来ている少年山岳会の三田浩樹(小林喜日)だった。大人でも過酷な槍ヶ岳のクラシックルートを登りたくて持ち出したと江波に打ち明けるが、そこにはある理由が…。 駐在所では、老舗旅館の女将・池原美也子(市毛良枝)と、アウトドア用品メーカーのサンレイ副社長・羽川雄一(飯田基祐)が、江波の帰りを待っていた。宿泊客の権藤則夫(大浦龍宇一)が森から帰ってこないという。サンレイでは、水根で “サンレイの森”というレジャースポットを作る大規模計画が進行中で、権藤はその計画責任者。だが早速森へ向かった3人が発見したのは、権藤の撲殺体だった。
  • 機動警察パトレイバー 劇場版 劇場版アニメ第1作。 1999年、作業用ロボット〈レイバー〉による犯罪が日常化した近未来の東京。自殺した天才プログラマーに よって引き起こされる最悪のシナリオとは?押井守監督作品。
  • Bloodivores(ブラッディヴォーレス) 60年前、かつてないほどの「不眠症」が世界を襲う。眠ることのできない人々の精神は次第に病んでいき、 自殺、重大な暴力事件などが頻発し、大きな社会問題となった。 新薬が開発され、その「不眠症」は一旦は収束したかに見えたが、この薬には副作用があり、20億人が発病。 「嗜血種」という新たな生命体を生み出すことになる。 そして、「嗜血種」と人類の間に戦争が勃発。 人類は勝利をおさめるが、 嗜血種の生き残りはまだこの世に存在していたー...。 人類は、人造血液と「D-GPS」と呼ばれる嗜血種管理ステムを完備し、嗜血種の生存を保障。 この物語は、人類と嗜血種が共存する日常が舞台となる。
  • 文豪ストレイドッグス 孤児院を追い出され、餓死寸前の青年・中島敦が出会った風変わりな男たち――。 白昼堂々、入水自殺にいそしむ自殺嗜好の男・太宰治。 神経質そうに手帳を繰る、眼鏡の男・国木田独歩。 彼らは、軍や警察も踏み込めない荒事を解決すると噂される「武装探偵社」の社員であった。 何の因果か、巷を騒がせる「人喰い虎」退治への同行を求められる敦だが……。 架空の都市 ヨコハマ。 登場するは、文豪の名を懐く者たち。 その名になぞらえた異形の力が火花を散らす。 奇怪千万の文豪異能力バトル、 ここに開幕!
  • デスパレートな妻たち(シーズン2) メアリー・アリスの自殺の真相は明らかになったが、ウィステリア通りではその後もハプニング続きで静けさを取り戻すことはない。スーザンはマイ クとの恋を実らせたかに見えたが、マイクの驚愕の過 去を知らされ、動揺する。夫が逮捕された上に、予定外に妊娠したガブリエルは、お腹の子がカルロスか浮気相手のジョンの子かわからず、不安が募 る。職場に復帰するリネットには、早くも子供や夫の トラブルが浮上する。そして発作で夫を亡くしたブリーは、夫殺しの嫌疑をかけられ、悩まされる。しかし、彼女たちの気づいていないところで新た な秘密が迫ろうとしていた。ウィステリア通りの新し い住人、アップルワイト家にも誰にも言えない秘密があった。
  • デスパレートな妻たち(シーズン1) 平和なウィステリア通りの住宅街に突然、鳴り響いた銃声。一人の主婦メアリー・アリス・ヤングが自殺した。翌週、メアリー・ アリスをしのび、ウィステリア通りの住人が集まった。元キャリアウーマン のリネット・スカーボ、玉の輿に乗った元モデルのガブリエル・ソリス、完璧すぎる主婦ブリー・バン・デ・カンプ、バツイチで 童話作家のスーザン・メイヤーの4人はメアリー・アリスと親しかったが、誰 一人として、メアリー自殺の理由に思い当たるものはいなかった。何がメアリー・アリスを死に追いやったのか?そう思う彼女た ちにも、人には言えないそれぞれの秘密があった・・・。
  • トゥー・ラバーズ トゥー・ラバーズの配信ページです。
  • ゴッド・ブレス・アメリカ ゴッド・ブレス・アメリカの配信ページです。
  • 渋井哲也の「てっちゃんネル」 フリーライターの渋井哲也のブロマガです。 若者の生きづらさ、自殺、自傷などを取材し てきました。東日本大震災も取材しています (震災取材は、阪神大震災以来です)。 また、平成18(2006)年度厚生労働科学研究費 補助金エイズ対策研究事業「日本の性娯楽施 設・産業に係わる人々への支援・予防対策の 開発に関する学際的研究」の研究協力者もし ていま した。
  • テケテケ 大橋可奈(大島優子)のクラスメイトである 関口綾花(西田麻衣)が、下半身のない死体 で発見された―。 この事件を機に、学校では“テケテケ”の話し で持ちきりである。この噂は、可奈の耳にも 入ってきた。“テケテケ”を見た者は、72時間 以内に必ず死ぬ。可奈は、都市伝説について 調べるため図書館へおもむくが、そこで偶 然、可奈の従兄弟であり、女子大生の平山理 絵(山崎真実)と出くわす。理絵は、大学の 心理学科に通い、都市伝説に関する卒業論文 をまとめていた。理絵の話によれば、“テケ テケ”のルーツは、兵庫県の加古川で、戦後 間もなく起こった女性の鉄道投身自殺にある という。2人は早速、加古川へ向うことにす る。加古川で2人は、地元の大学を訪れ、理 絵の教授から紹介された行方教授(螢雪次 朗)と助手の武田慎(阿部進之介)から鉄道 投身自殺した“カシマレイコ”という女性につ いて話を聞く。許された時間は72時間。そ う、可奈は“テケテケ”を見てしまってい た・・・。 (C) 2009 アートポート
  • 伝染歌 ある昼下がりの学校のカフェテラスで、突然の自殺を遂げた女子高生、香奈。 その場に居合わせた夏野あんずは、その瞬間、香奈が不気味 な歌を口ず さんでい るのを聞く。 白昼堂々、公衆の面前で起きた女子高生の自殺劇に、マスコミの間では、「いじめがあったのでは?」との憶測が飛び交う。 時同じ頃 、B級サ ブカル雑誌「MASACA」の編集部員・長瀬陸は、街で、歌うと死ぬという“伝染歌”の噂を耳にする。 10年前に発表された曲「僕の花」を聴いて 歌ったもの は、みん な自殺してしまう…。 原田眞人×秋元康による戦慄のサイコ・メロディホラー!!
  • BLOOD THE LAST VAMPIRE 1966年、秋。ベトナム戦争最中の、日本の中のアメリカ-米空軍・横田基地。ファントムF4戦闘機があわただしくスクランブル発進する基地周辺を殺伐とした空気が包む中、街では不審な自殺が相次いでいた。地下鉄・銀座線、浅草行最終電車。殺風景な車両にたたずむひとりの少女。大人をも射すくめる強い眼差しと、堅く結ばれた唇が秘めた意思を物語る-彼女の名は小夜(SAYA)。人間社会に身を潜めた吸血鬼<翼手>を倒すため、<組織>が送り込んだ救世主。セーラー服に身を包んだ小夜は、日本刀を武器に基地内のアメリカンスクールに潜入したが・・・