ニコニコチャンネル

  • 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 西暦××××年。 第三次世界大戦により世界は人口の3分の1を失った。 人類滅亡を危惧した権力者たちは武力ではなく ディベートによる戦争回避を目指した。 ――しかし愚かな男たちは武器による争いを止めることはなかった。 そして西暦最後の年――……。 既存の世界は女性の手により終わりを迎える。 H歴。 武力による戦争は根絶された。 争いは武力ではなく人の精神に干渉する特殊なマイクにとって代わった。 その名も「ヒプノシスマイク」。 このマイクを通したリリックは人の交感神経、副交感神経等に作用し、 様々な状態にすることが可能になる。 H歴3年。 人々はラップを使い優劣を決する。 男性は中王区以外の イケブクロ・ディビジョン ヨコハマ・ディビジョン シブヤ・ディビジョン シンジュク・ディビジョン 等の区画で生活することになる。 各ディビジョン代表のMCグループがバトルをし、 勝った地区は決められた分の他の領土を獲得することができる。 兵器ではなく言葉が力を持つことになった世界で今、 男たちの威信をかけたディビジョンバトルが始まる。
  • 金田一少年の事件簿R あの“金田一少年の事件簿”が帰ってくる!! 名探偵・金田一耕助の孫、金田一一(はじめ)。 普段は冴えない高校生だが、事件が起きると幼馴染みの七瀬美雪、仲の良い剣持警部、 ライバルの明智警視らと共に抜群の推理力で難事件を解決していく。 原作は推理漫画の先駆けとして1992年から2001年まで、「週刊少年マガジン」(講談社)で連載された「金田一少年の事件簿」。 2004年からは不定期連載となり、2013年からは「金田一少年の事件簿R(リターンズ)」と改題して連載されている。 そして今回、ファンの熱い要望に応え、「金田一少年の事件簿R(リターンズ)」として連続TVアニメが復活した。 前作のキャスト・スタッフが集結し、21世紀に新たな旋風を巻き起こす!!