ニコニコチャンネル

  • 宝石商リチャード氏の謎鑑定 正義感の強い大学生・中田正義は ある夜、酔っ払いに絡まれていた美貌の外国人・リチャードを助ける。 彼が宝石商であることを知り、祖母が死ぬまで隠し持っていた いわくつきの指輪の鑑別を依頼した正義。 リチャードの鑑別により明らかになったのは 彼女の過去、真実、そして想いだった。 それをきっかけに、正義はリチャードが店主を務める銀座の宝石店 「ジュエリー・エトランジェ」でアルバイトとして働くことになる。 エトランジェに日々持ち込まれる様々な“謎”を紐解く中で、 少しずつ変化していくリチャードと正義の関係性。  しかし2人には、それぞれ誰にも明かすことのない秘密があった―。 ~美しき宝石商と正義感溢れる大学生が紡ぐ                   ジュエル・ミステリー、開幕~
  • からかい上手の高木さん2 季節は巡り、からかいは続く。 コミックシリーズ累計600万部突破の青春コメディ第2シーズンがスタート! とある中学校、隣の席になった女の子・高木さんに何かとからかわれる男の子・西片。 高木さんをからかい返そうと策を練るも、いつも高木さんに見透かされてしまう。 季節はめぐり2年生に進級した西片は、今度こそ高木さんをからかい返す事がでるのか・・・?
  • TVアニメ「いつだって僕らの恋は10センチだった。」 桜丘高校の入学式。合田美桜と芹沢春輝は桜の樹の下で出会う。 「美しい桜って書いて、美桜」 「俺は春輝。春が輝く」 春生まれの二人は親近感を覚える。 それ以来、気づいたらお互い目で追うようになっていた。 美術部の美桜は大人しく、映画研究部の春輝は快活で周りにはいつも誰かがいた。 二人は全く違うタイプだが、いつの間にか一緒に下校する仲になっていた。 付き合っていると勘違いされることもあるが、ずっと友達以上恋人未満の関係。 本当はお互いに「好き」という気持ちを抱えながら─。 いつも帰り道に寄る高台の階段に腰をかける二人。 「春輝君って、好きな人とか、いる?」 思わず聞いてしまった美桜に答える春輝。 「好きなやつ、いるよ。…美桜は?」 二人のその手の距離は10センチ。 たった10センチなのに、その距離が縮まらない─。
  • からかい上手の高木さん 「今日こそは必ず高木さんをからかって恥ずかしがらせてやる!」 とある中学校、隣の席になった女の子・高木さんに何かとからかわれる男の子・西片。高木さんをからかい返そうと日々奮闘するが...? そんな高木さんと西片の、全力”からかい”青春バトルがスタート!