ニコニコチャンネル

  • 異世界チート魔術師 どこにでもいる普通の高校生・西村太一と、運動神経抜群でモデル体型の美少女・吾妻凛。 平和な高校生活を送っていた二人はある日突然、不思議な魔法陣の光に包まれ、見知らぬ土地へ迷い込んでしまう。 そこは恐ろしい魔物が生息し、獣人やドワーフ、エルフといった多様な種族が存在する、まるでファンタジーのような世界。 異世界へと導かれた太一と凛は、ここで生き抜くために「冒険者」になることを決意するが、 その適性検査で、二人が“チート”な魔力を持っていることが判明して……。
  • カレイドスター 「カレイドステージ」。それはサーカスでもない、ミュージカルでもない、マジックでもない世界的に大人気のエンターテイメントショウ。主人公・苗木野そらは16歳の女の子。幼い頃、今は亡き両親と観た想い出の「カレイドステージ」に憧れて、たった一人、オーディションを受けるため義父母の反対を押し切り日本から単身アメリカへやってきた。オーディションに遅刻しながらも特例として入団を認められはしたが周囲の風当たりは冷たい。そんな中、そらは持ち前の、決して諦めない根性と天性の「華」、そして仲間達との友情と確執の中で、ステージの花形「カレイドスター」を目指してあらゆる試練を乗り越えていく。
  • メルクストーリア -無気力少年と瓶の中の少女- モンスターの心を癒す力を持つ癒術士の少年・ユウは、幼い頃に父から不思議な瓶をプレゼントされる。ユウが瓶に触れると中から出てきたのは液体状の少女・メルク。そしてユウと出会う前の記憶がないメルクは自分が何者なのか知りたいと言い、2人はさまざまな国を巡る旅に出た。モンスター恐怖症の見習い癒術士ユウと、瓶詰め少女のメルクが巻き起こす2人のコミカルファンタジー開幕。
  • セントールの悩み 姫こと君原姫乃は、恋に、部活に、勉強に…、ごく平凡な高校生活を送る女子高生。 ただ、違うのは彼女が、ケンタウロスの形態をしていること。 竜人の希、角人の羌子、翼人の委員長、蛇人のサスサスちゃん。 それぞれの形態をしたクラスメイトたちと楽しい高校生活を送っている。 姫の従妹の紫乃ちゃん、その友達のまきちゃん、委員長の4人の妹たちも登場して、“人間だけど人間じゃない”娘たちのキュートな日常が綴られていく♪
  • 蒼の彼方のフォーリズム 反重力を発生させるシューズ、通称"グラシュ"の発明により、 人が簡単に空を飛ぶことが出来るようになった世界。 久奈浜学院に転校してきた倉科明日香は、同級生の鳶沢みさき、日向晶也達との出会いを­通じて、 グラシュを使った新興スカイスポーツ『フライングサーカス』(通称FC)を知り、その­魅力に惹かれていく。 学院のFC部に入部した明日香は、仲間達と共に、時にはぶつかり、励まし合い、 それぞれの目標に向かいながら、強力なライバル達に立ち向かっていく――。 ――目指すは、夏の大会。
  • えとたま  干支神。  動物を模した姿を持つ少女「えと娘」の中から選抜された12匹の神の使い。  古来より日本を護ってきた聖なる十二支。  60年に一度の干支神選抜祭・通称「ETM12」にて勝ち残った強者であり、  えと娘たちの憧れの存在である。  刻は流れて現代。  今年も干支神選抜祭「ETM12」が開催される。  日本全土から集まる数多の干支神候補=えと娘たち。  その中に、一匹の猫が存在した。  その名は、猫のえと娘「にゃ~たん」  もっとも干支神に近いといわれながら、ネズミ属に執拗に狙われ、  卑劣な罠により破れ続けてきた不遇のえと娘である。  干支神になる条件はたったひとつ。十二支全員に勝利すること。  しかし、干支神の力は強大であり、この二千年間、十二支全員に勝利したえと娘は  存在しない。  不遇のえと娘「にゃ~たん」と、  普通の高校生「天戸タケル」が出会うとき……物語は始まる!
  • アスタロッテのおもちゃ! 就職活動中の直哉(ナオヤ)が謎の女性に連 れてこられたのは なんと妖魔の国「ユグヴァルランド」だった! ナオヤはそこでロッテ王女の後宮(ハーレ ム)入りを命じられた。 ワガママだけど実は寂しがり屋なロッテの素 顔を知ったナオヤは 彼女のためにこの世界に残ることを決意する。 人間界からナオヤの娘の明日葉(アスハ)も やってきて 親子と愛人がひとつ屋根の下で暮らす、奇妙 な同居生活がスタートした。 ところがナオヤたちの毎日は個性的なキャラ クターたちの乱入によって ハプニングの連続に!?