ニコニコチャンネル

野球に関連するチャンネルを検索しました。野球のみを検索する
  • adidas チャンネル Football、 Baseball 、Basketball など、様々なスポーツカテゴリーの映像を配信中!
  • スラッカーズ 俺たちゃ、最強不良高校球児。 スラッガーズ(強打者軍団)VSスラッカーズ(落ちこぼれ軍団) 海の近くにある偏差値の低い山内高校には、2つのヤンキー集団があった。一つは、リーゼントやパンチパーマの伝統的ヤンキーたち。もう一つは、全身真っ黒に日焼けしたサーファー風ヤンキーたち。それぞれの下らないプライドがぶつかり合い、乱闘騒ぎは日常茶飯事であった。そんな乱闘の中で、いつもケンカのフリをしている二人がいる。伝統ヤンキースタイルの木所十夢(16)とサファー風ヤンキー太田広志(16)だ。実はこの2人は中学生の頃、野球部に所属していた同級生。高校でも野球をやろうと入学して来たのだが、山内高校には野球部は無くなっていた・・・。そんな彼らが唯一の楽しみにしているのが演歌歌手、早乙女吾郎(42)の草野球チームと毎週日曜日に学校で行なわれる野球の練習だった。早乙女吾郎は町出身の唯一のスターで、山内高校出身のO.Bで甲子園出場も果たしていた。ある日、十夢と広志が在らぬ喫煙の嫌疑が掛けられ、退学を命ぜられる。免れる唯一の方法は、早乙女五郎の草野球チームと対戦し勝利する事だった。かくして二人はヤンキー仲間をかき集め、山内高校野球部復活に向け動き出す-。
  • マリーンズチャンネル 千葉ロッテマリーンズの公式チャンネルです。
  • ニコニコプロ野球チャンネル 3月24日(火)から、いよいよプロ野球が開幕!横浜DeNAベイスターズ主催試合を全試合生中継!
  • ホークスチャンネル 福岡ソフトバンクホークス公式「ホークス チャンネル」です。
  • ベースボールガールズ55の奇跡 ファンの皆様と、最も近いアイドルグループを目指します。 アイドル達は皆さんの応援により、 ランキング化され、1軍、2軍、ドラフト待ちのカテゴリーに分かれます。 みなさんの応援が多ければ昇格、少なければ降格してしまいまいす。。。。 また、アイドルの昇格降格には、野球拳での勝負もあります。 このアイドルは、SEXYさと度胸がを兼ね備えているのです。
  • 巨人の星 星飛雄馬は、幼い頃から父・一徹により野球の英才教育を受けて育った。父が果たせなかった夢、巨 人軍の明星となるために……。青雲高校に入学した飛雄馬は、親友・伴宙太とバッテリーを組豪速球 投手として甲子園大会に出場する。ライバル花形満、左門豊作との死闘。そして夢かなって巨人軍に 入団した後も、彼らとの戦いはプロ野球界に舞台を移して続いてゆく。飛雄馬は、魔球・大リーグボ ールを開発・駆使して、数々の試合にのぞむ。
  • 山田とおるの笑UPチャンネル 今シーズン、スポーツアナウンサー歴39年 目! 「山田透のショーアップチャンネ ル」で全力投球します。 キャンプ地からの突撃生放送や、あの野球選 手もゲスト出演もあり!? 放送人だから話せる、メディアでは言えない とっておきの話もここだけで公開するか も・・・!?
  • 甲子園TV実況チャンネル 夏は野球イベントで盛り上がろう!2017年夏の甲子園を全試合TV実況生放送!
  • 立命館大学放送局チャンネル 立命館大学放送局(通称、RBC)の公式ニコ ニコチャンネルです。 立命館大学の様々な情報をあらゆる角度から 視聴者の皆様にお伝えしてまいります。 また、学園祭や立同戦などの学内大型行事を RBCの総力を結集して放送いたします。
  • リトルバスターズ!-Refrain- あれから数年、理樹はリトルバスターズのメ ンバーとして騒がしくも楽しい日々を 過ごしている。こんな時間がずっと続けばい い。それだけを願っていた。 そんなある日、恭介の思いつきで野球チーム を作ることになり、 理樹はそのメンバーを探すミッションを始める。 そこで出会った新しいメンバーたち。 みんなで肝試ししたり、女子寮に忍び込んで 女装させられたり、人形劇をしたり・・・。 楽しいこともたくさんあったし、それぞれの 抱える悩みを みんなに手伝ってもらいながら解決したこと もあった。 そして最後は野球の試合。最高の仲間たちと の絆を確認することができた。 ―だが、これで終わりではない。 来ヶ谷唯湖との物語。 理樹と鈴の物語。 そして理樹と鈴が知ることになる「世界の秘 密」。 リトルバスターズの本当の物語が、これから 始まる-。
  • ダイヤのA もう一度、あのミットに投げ込みたい‥・・。  捕手・御幸一也との出会いが、少年の人生を 一変させる。沢村栄純15歳。 己の力を試すため、仲間に別れを告げ、野球 名門校・青道の扉を叩く。そこには己のすべ てをかけた誇り高き球児達がいた!   王道にして斬新。 感動と興奮の大人気高校野球漫画が遂にTVア ニメ化決定!
  • 大正野球娘。 時は大正14年- 良家の子女が通う東邦星華高等女学院に通う 鈴川小梅に、 親友の小笠原晶子が、「一緒に野球をしてい ただきたいの!」と声をかけた。 突然のお願いに、思わず頷いてしまう小梅。 しかし、なぜ野球なのか?ルールも、使う道 具もわからないのに。 可憐な乙女たちの奮闘物語が始まる。 「ところで、野球って、いったいどんなス ポーツですの…。」
  • 愛甲猛の激ヤバトーク・野良犬の穴 元プロ野球選手 『愛甲猛』 による激ヤバなトーク番組! テレビでは聞けないアングラな話〜日常の話まで、 自由気ままに繰り広げる愛甲ワールド! お酒やジュース片手に、飲みながら御覧ください。
  • TOMOTOON!「クロカン」 三田紀房氏の漫画作品。 1996年から2002年まで日本文芸社の漫画雑誌『週刊漫画ゴラク』にて連載。 単行本は全27巻。スポーツマンガとしては珍しく、チームの監督を主人公とした作品で、ベンチ間での腹の探り合いや采配の応報なども描かれている。試合中も試合外も、物語の中心は常に監督。 生徒たちとのメンタル面での戦い、「大人の事情」との戦い、相手監督との心理戦… 高校野球を大人の視点で描いた超傑作!モーションコミックのTOMOTOON!としてこの度復活!
  • 笑福亭べ瓶のスワいち! スワローズファンによる、スワローズファンのための、スワローズ応援番組! ニコニコ生放送にて、毎月第2・4月曜日 21:00から放送。
  • レジェンドナインチャンネル 本格プロ野球アクションゲーム「 レジェンドナイン 」の公式チャンネルです。 ここでは生放送や動画の最新情報を随時お送りします。
  • 雨天中止ナイン おぎやはぎ×かもめんたる×ヨーロッパ企画  脱力系SFインドアシチュエーションコメディ! 雨が降り続く世界で、為す術もない野球部員達はインドア遊びに興じるのだった…
  • 三鉄キットDreamsチャンネル 「キットカット キット、ずっとプロジェクト」は東日本大震災の苦難から立ち上がろうとする三陸鉄道を応援するために、2012年春から始動しました。 2014年秋、三陸鉄道社員と沿線在住の草野球好きが集まった野球団“三鉄キットDreams”を結成。“三鉄キットDreams”決勝戦までの試合や関連動画を配信し、草野球日本一を決めるトーナメント「キット、ずっと杯」を盛り上げるチャンネルです。
  • 野球がぁるチャンネル 【更新は全て完了しました。入会中の方はご退会をお願いします。】 人気声優杜野まこ×上村彩子司会で送る、みんなでつくる野球専門バラエティ番組!隔週1回、濃密な野球熱いっぱいハイテンショントークをお届けします! 野球がぁる公式サイト http://hipa.tv/ygirl/
  • スポーツ公式生放送チャンネル ニコニコで公式生放送しているスポーツ番組のご紹介ページです! プロ野球、バレーボール、バスケットボール、レースなどコンテンツが満載!
  • 日本女子ソフトボールリーグチャンネル 日本女子ソフトボールリーグの更なる活性化を目指し、試合動画などを配信していきます。 より多くの皆さまが、ソフトボールという競技並びに日本女子ソフトボールリーグを盛り上げ、オリンピック競技復帰への機運を高めていくと同時に、この競技が持つ「真の魅力」に触れていただければと願っています。
  • ダイヤのA -SECOND SEASON- もう一度、あのミットに投げ込みたい‥・・。  捕手・御幸一也との出会いが、少年の人生を一変させる。沢村栄純15歳。 己の力を試すため、仲間に別れを告げ、野球名門校・青道の扉を叩く。そこには己のすべてをかけた誇り高き球児達がいた!   王道にして斬新。 感動と興奮の大人気高校野球漫画が遂にTVアニメ化決定!
  • NPBエンタープライズ公式チャンネル 「侍ジャパン」×「キャプテン」 ニコ生応援番組  侍ジャパンのイベントに合わせてキャプテンを放送! キャプテンを観て、侍ジャパンを応援しよう!
  • Deiチャンネル 東京都中央区八丁堀のダーツバーDeiにて夜中に飲みながら、みんな好き勝手にやってます。 ゲーム時々やきう、料理放送など様々な事に挑戦していくスタイル。
  • 佐藤尊徳の俺にも言わせろ! 当チャンネルでは、ウェブメディア「政経電論」の尊徳編集長が編集員と世の中の出来事についてしゃべります。ときには二十数年間経済誌を手掛けてきたネットワークを生かしたゲストを招き、政治や経済のタイムリーな話題を討論します。ブログやメルマガではビジネスに役に立つ情報を発信。 ――「政経電論」編集長:佐藤尊德(さとうそんとく) 1967年11月26日生まれ。神奈川県出身。明治大学商学部卒。1991年、経済界入社。創業者・佐藤正忠氏の随行秘書を務め、人脈の作り方を学びネットワークを広げる。雑誌『経済界』の編集長も務める。2013年、経済界を退職し株式会社損得舎を設立、電子雑誌『政経電論』を立ち上げる。 趣味はスキー(コブ)と競馬と野球観戦。 https://seikeidenron.jp/