ニコニコチャンネル

  • エガオノダイカ 地球より遥かかなたの星にある、笑顔に溢れた王国。 王女のユウキは十二歳、そろそろ多感なお年頃。 毎日泣き、笑い、時にはときめいたり…?しながら、王宮で楽しく暮らしている。 日々を彩るのは、忠実な家臣たち。 教育役のレイラ、政治を補佐するイザナ、騎士団総長ハロルド、 そして……幼馴染の側近、ヨシュア。 「ユウキ!気合と根性さえあれば、何だってできる!」 「……もうっ。またそれ~!?ヨシュア、もっと貴族らしくしてっ!」 ステラは十七歳、有能かつクールな軍人。けれど微笑みはいつも絶やさない…… 笑顔は生きるためには、欠かせないから。 これは、遠い星に生まれた、二人の少女の物語。
  • ヒロイック・エイジ 「黄金の種族」の呼びかけに各種族は応え、宇宙への進出を果たした。最後に進出を果たした人類は「鉄の種族」と呼ばれた。その後、遥かな時が流れた時代、人類はより強大な種族である「銀の種族」らの脅威にさらされ、存亡の危機を迎えた。王女ディアネイラは人類存続をかけ、王家に代々伝わる「黄金の種族」からの予言をもとに、遥かなる銀河へ旅立つ。 そして、一人の少年と出会った。少年の名はエイジ。王女と少年の出会いが宇宙に大きな運命の変転をもたらしてゆく・・・
  • とある飛空士への恋歌 “空の果て”を見つけるため、若き飛空士た ちはそれぞれの想いを抱えながら、空の孤 島・イスラに乗り旅立つ。 それは故郷に戻れる保証のない、危険を伴う 旅だった……。
  • 神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 人と精霊が共存し、精霊が力を持って暮らす大陸--ポリフォニカ。人々は精霊の起こす奇跡に頼り、 精霊は人の奏でる音楽を糧としてこの世界のありとあらゆる場面でその力を発揮していた。  精霊は音楽家の奏でる音楽に操られ、その力を発揮する。その特殊な音楽を奏でる彼らは『神曲楽 士(ダンティスト)』と呼ばれ尊敬を集めていた。 月の輝く夜、孤児院の屋根で二人は出会った。比類なき強き精霊--コーティカルテ・アパ・ラグラン ジェスと孤独な少年--フォロン。 「お前を私だけのものにしたい。お前の描き出す魂の形を私だけ のものに。 --ダメか?」  精霊が口にしたのは契約の言葉。絆を結ぶための神聖な儀式。だが、それは少年にとって一夜の夢 のようなできごとだった。  そして、時は流れ、あるできごとをきっかけに絆が再び動き出す。
  • 輪廻のラグランジェ season2 鴨川上空での戦いから数ヶ月後。地球から遠く離れたポリヘドロン宙域・レ・ガリテでは、ディセ ルマイン の監視の下、ランがウォクス・リンファを使用した実験に参加していた。その最中、デ・メトリオ 軍の奇襲 を受ける実験施設。その部隊の中にはウォクス・イグニスの姿があった。 そして地球日本――レ・ガリテやデ・メトリオなどポリヘドロンの各国家をまじえた宇宙規模の国 際会議が 行われることに沸き立つ千葉鴨川では、高校三年に進級したまどかが、自分の進路を決めかねたま ま、ラン とムギナミと離れて暮らす日々に寂しさを感じていた。 その頃、国際会議のために鴨川に近づくファロスにウォクス・イグニスが接近中との報が入る。ま どかは「 ムギナミが帰ってきた!」と喜ぶが……