ニコニコチャンネル

  • アクダマドライブ 全・員・悪・玉 犯罪者“アクダマ”たちのクライムアクション開幕!  遙か昔、カントウとカンサイの間で戦争が起き、世界は分裂した。カンサイはカントウの属国となり、独自の発展を遂げていった。しかし、政治と警察力は衰退し、犯罪が横行。その犯罪者を“アクダマ”と呼ぶ――。
  • Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 《無力な少年が手にしたのは、死して時間を巻き戻す"死に戻り"の力》 コンビニからの帰り道、突如として異世界へと召喚されてしまった少年・菜月昴。頼れるものなど何一つない異世界で、無力な少年が手にした唯一の力……それは死して時間を巻き戻す《死に戻り》の力だった。幾多の死を繰り返しながら、辛い決別を乗り越え、ようやく訪れた最愛の少女との再会も束の間、少年を襲う無慈悲な現実と想像を絶する危機。大切な人たちを守るため、そして確かにあったかけがえのない時間を取り戻すため、少年は再び絶望に抗い、過酷な運命に立ち向かっていく。
  • Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆 運命なんて安っぽいものに、ボクもこの子も負けないよ。かつて世界を滅ぼしかけ、四百年を過ぎた今なお人々にとっての恐怖の対象であり、忌み嫌われ続ける存在である《嫉妬の魔女》。伝説によれば、彼女は紫紺の瞳を持つ銀髪のハーフエルフであったという。雪と氷に覆われたエリオール大森林に、たった一人で暮らすエミリアは、嫉妬の魔女に瓜二つという理由から、魔女と恐れられていた。誤解され、傷つき、それでも小さな希望を持って、孤独を生きていたエミリアの前に現れたのは、小さな猫の姿をした精霊だった。『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』に続くアニメ完全新作エピソード第2弾。エミリアとパックは、いかにして二人は強い絆で結ばれるに至ったのか。TVシリーズ第1期の前日譚にして、第2期へと繋がる一人の少女と一匹の精霊が紡ぐ《運命の物語》が今、幕を開ける。
  • 慎重勇者 この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 超ハードモードな世界の救済を担当することになった女神リスタ。 チート級ステータスを持つ勇者・聖哉の召喚に成功したが、 彼はありえないほど慎重で......? 「鎧を三つ貰おう。着る用。スぺア。そしてスペアが無くなった時のスペア だ」 異常なまでのストック確保だけに留まらず、レベルMAX になるまで自室に 篭もり筋トレをし、スライム相手にも全力で挑むほど用心深かった! そんな勇者と彼に振り回されまくる女神の異世界救済劇、はじまる!
  • レベルE 現在、地球には数百種類の異星人が行き交い生活している……。 友好的な種族、好戦的な種族、研究目的から犯罪まで、 多種多様な性格の異星人が奇妙なバランスを保ちつつ混在している…… そのことに気づいていないのは地球人だけなのだ… そして、また一人、地球にとんでもない男がやってきた… 彼は宇宙一の天才的な頭脳の持ち主。 しかし、性格に大きな問題があり、暇になると退屈しのぎにいつもトラブルを巻き起こす。 高校球児・小学生・王女様……国籍・職業・年齢・性別・宇宙人・周囲の者すべてを巻き込んだ彼の計画とはいったい…? 『常に最悪のケースを想定しろ!やつは必ずその少し斜め上をいく!』
  • ヒナまつり ヤクザ×サイキック少女のアーバンライフ・コメディー! 芦川組を支える若きインテリヤクザ、新田義史は大好きな壺に囲まれ、悠々自適な独身生活を送っていた。ところがある日、謎の物体に入った少女ヒナがやってきたことで生活が一変。念動力が使えるヒナに脅され、同居を余儀なくされてしまったのだ! 暴走しがちなヒナは組関係でも学校でもやりたい放題。頭を抱える新田だが、気のいい性格が災いしていつも面倒を見る羽目に。一体、この生活はどうなってしまうのか? お人好しなアウトローと気ままなサイキック少女の危険で賑やかな日常が始まる!
  • ブレンド・S ツンデレ・妹などなど、店員さんのいろんな「属性」が楽しめる喫茶店で、新人アルバイトの苺香が店長にリクエストされたのはなんと「ドS」キャラ!? 一生懸命働くうちに、意外と「ドS」の才能が開花してしまい…。 踏まれたって全部がご褒美、倒錯的ワーキングコメディ!
  • ゼロから始める魔法の書 世間知らずな魔女と獣の傭兵の魔導書ファンタジー 教会暦526年──。世界には魔女がいて『魔術』が普及していた。そして、世界はまだ『魔法』を知らなかった。そんな時代、人々に”獣堕ち”と蔑まれる半獣半人の傭兵がいた。日々、魔女にその首を狙われ、人間になることを夢見る彼だったが、ある日森で出会った美しき魔女がその運命を変える。「──戻りたいのか? 人間に。だったら傭兵、我輩の護衛になってくれ」ゼロと名乗る魔女は、使いかた次第で世界を滅ぼす可能性すらある魔法書【ゼロの書】を何者かに盗まれ、それを探す旅の途中だという。傭兵は、ゼロの力で人間にしてもらうことを条件に、大っ嫌いな魔女の護衛役を引き受けるのだが、禁断の魔法書をめぐって人々の思惑が絡み合い……。気高き魔女と心優しき獣人による極上ファンタジー
  • 装神少女まとい 西暦2016年――。釜谷市にある「天万神社」で、巫女のアルバイトをしていた中学2年生、皇(ルビ:すめらぎ)まとい。幼少の頃に母と生き別れになった彼女は、父方の祖父母の家に長年預けられており、三ヶ月前からようやく父である伸吾とふたりで暮らし始めた。そんな境遇からか、まといは平凡で穏やかな日常に憧れていた。 まといの親友で、バイト仲間である草薙(ルビ:くさなぎ)ゆまは、「天万神社」の神主一族に生まれた次期巫女候補であった。彼女は、一族が悪霊を払うための「退魔行」を先祖代々行っていたことを知り、まといを誘って「退魔行」にまつわる儀式「神懸りの儀」にチャレンジしようとする。  学校が終わり、いつものように神社へと向かったふたりであったが、そこで荒らされた境内と、傷つき倒れたゆまの両親に遭遇する。さらに、刑事である伸吾が捜査を行っていた怪事件の重要参考人で、どこか正気でない雰囲気を纏った男の姿もあった。暴れる男を抑えようと、ゆまは咄嗟に「神懸りの儀」を執り行ったのだが、異変が生じたのはゆまの方ではなく――。  平凡で普通の生活を求めていた少女に与えられたのは、神を纏って悪霊を払う能力!? 皇まとい、誰にも邪魔されない穏やかな日々を取り戻すため、退魔活動(ルビ:タイカツ)に励みます!
  • 劇場版「ペルソナ3」 第一章 「君は、1日が24時間ではないと言ったら、信じるかい?」 1日と1日の狭間にある隠された時間「影時間」。 街は動きを止め、人々はオブジェへと姿を変える。 そこにはびこる異形の怪物「シャドウ」。 それらに対抗できるのは、ペルソナという特殊な力を持つ者だけ。 私立月光館学園に転校してきた主人公・結城 理は ペルソナの力に覚醒し、同じペルソナ使いたちで構成された特別課外活動部へと引き入れられる。 彼らはそれぞれ目的のため、影時間の真相を追ううち、 想像を絶する運命と対峙する―――。 ©ATLUS ©SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会 第二章 「こんな日が、これからもずっと続けばいいのに――」 私立月光館学園に転入した主人公・結城 理は、 異形の怪物「シャドウ」の襲撃をきっかけに、「ペルソナ」の力に覚醒し、 同じペルソナ使いたちで構成された特別課外活動部へと引き入れられる。 最初は流されるままに行動していた理だったが、 「影時間」の謎を追い、「シャドウ」との死闘を重ねていくうちに、 その心は大きな変化を見せ、仲間との強い絆を得る事となった。 そして季節は春から夏へ。「シャドウ」との戦いは終わっていなかったが、 特別課外活動部は新メンバーを迎え、非日常的な毎日に充実感さえ覚えるようになっていた。 運命の歯車がまわり、また新たな試練が訪れることになるとは、 誰も知らないまま――。 ©ATLUS ©SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会 第三章 「なんとなくわかったよ―君は失うことを恐れているんだね?」 季節は秋へ。異形の怪物「シャドウ」と、主人公・結城 理をはじめとした 特別課外活動部の戦いにも終わりが近づこうとしていた。 「影時間」を終わらせるために「シャドウ」との死闘を重ねていく理たち。 戦いを通し、あるものは仲間や家族の死と向き合い、 あるものは守るべき大事なものに気付き、 また、あるものは自分たちのこれまでの戦いの意味に葛藤する。 そして、理のまえには謎の転入生・望月綾時が現れる―。 新たな朝を迎えた時、再び運命の歯車はまわりはじめる。 それぞれの繋がりを巡る戦いが始まる―。 ©ATLUS ©SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会 第四章 「滅びの時は、確実に迫っている。止める事は出来ない」 死を知り、死を見つめ、死と向き合う。 さまざまな出会いと別れを繰り返し、その度に、成長を遂げてきた結城 理と仲間たち。 その戦いは、世界のためではなく、自分自身のためだったのかもしれない。 それでも、戦いの先に平穏な日々があると信じて彼らは戦い続けてきた。 しかし、滅びは人類が背負うべき運命だと少年は言う。 友人だと信じていた少年が、無情にも現実を突きつける。 季節は冬へ。その先にある春を迎えるため、 理が下す決断とは――。 ©ATLUS ©SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会
  • 蒼穹のファフナー EXODUS 蒼穹のファフナーEXODUSのチャンネルです
  • 幻影ヲ駆ケル太陽 遥か古の時より、この世は二つのタロット カードに支配されてきた 罪なき人間の魂を食らい、 それを糧として数々の不幸を引き起こす悪魔 のタロット 「ディアボロス・タロット」 そして、それに対抗するのは自然の力を根源 とする 「エレメンタル・タロット」 22の血族から選ばれた少女たちは エレメンタル・タロットの使い手となり、人 知れず闘いに身を投じる 世界のバランスを維持するために 耐えがたき罪悪感を抱えながら 処刑人か、救世主か――― これは、 逃れられない運命を背負った少女たちが繰り 返す、 永い永い闘いの物語です―――
  • まおゆう魔王勇者 魔王と勇者の決戦直前。 王道RPGにおけるオーソドックスな対峙――。 片や、剣と魔法を自在に操つり、一人で一軍にも匹敵すという勇者。 片や、魔界のすべてを統べる魔王。 魔界にそびえる魔王城、その奥深くにある謁見の間。 魔王のあまりにもありがちな問い「この我のものとなれ」と 勇者のわかりきった答え「断る!」から、 人間界と魔界、二つの世界を変えるべく手を組んだ二人の挑戦が、いま始まる。
  • イクシオンサーガDT とある理由により、現代から「ミラ」と呼ば れる異世界へと飛ばされた主人公、火風紺 (ほかぜ・こん)。そこは「アルマ」という 神秘のエネルギーが万物に宿る世界。敵に襲 われて絶体絶命のピンチの渦中だったエカル ラート姫御一行の前に現れた紺は、姫を助け ることになる。右も左もわからないまま一行 と行動を共にする紺。姫は婚礼のため、都を 目指していたが、政略結婚であるその婚礼を 阻む敵対勢力に、その生命を狙われていたのだ。 時は、大陸がジャグラバーク連邦とラガルト 皇国に分裂する以前、セントピリア帝国がア ルマの力を独占している世界、アルマをめぐ り戦争の影が忍び寄る時代……。対立するセン トピリア帝国と反体制派、その衝突を回避す るためにセントピリア帝国皇帝は、反体制派 の急先鋒と呼ばれるジャグラバーク卿と自ら の娘、第36皇女エカルラート姫との政略結 婚を画策し成功する。嫁入りの為に極秘裏に 旅立ったエカルラートは何者かの襲撃を受け お供のほとんどを失ってしまう。残ったの は、護衛の騎士とメイドのみ。追い詰められ た姫一行を突然空から降ってきた紺が救うこ とになる。その後、紺は都に行けば元の世界 に戻るヒントがあるかもしれないと教えら れ、姫らと共に都を目指すことになる。   一行は姫を無事に嫁入りさせる為、敵中突 破、都へと進む。 果たして、彼らは無事に都にたどり着くこと ができるのだろうか? やがて、二転三転する帝国と反体制派の狭間 で、姫一行は戦争を止めるために奔走を始め る。紺は元の世界に戻りたいという自らの願 いと現実の狭間で揺れ動く---------そして 帝国を覆うウルガ教団の影と、天空都市オル ビディアに隠された秘密とは。 急転直下!二転三転する疾走感溢れる展開で 迫るタマシイと冒険の物語。
  • だから僕は、Hができない。 “エロには誰よりも忠実な男子高校生”エロ介 こと加賀良介。 彼はある日、雨の中ずぶ濡れで立ち尽くす一 人の少女と出会う。少女の名は リサラ・レストール、実は死神界のエリート 娘で、“特異者”と呼ばれる 人間を探しに来たという。 成り行きで彼女と契約させられてしまった良 介は、リサラが人間界で 必要とするエナジーを事あるごとに吸い取ら れることに‥‥‥ しかもその源は彼にとっては何よりも大事な “Hな魂(エロスピリッツ)” おかげでここぞという時にもナニも感じなく なってしまった良介だったが、 あらゆるエロ手段を尽くし、Hな魂の輝きを 取り戻すべく、リサラの “特異者”探しに協力することに!
  • うぽって!! 青錆(せいしょう)学園に赴任してきた、新米教師はいきなり病院送りに…。 それもそのはず、彼の生徒達は突撃小銃(アサルトライフル)だったのです!? 個性豊かなてっぽう少女が大暴れする、学園美少女“てっぽう”コメディ♪
  • いつか天魔の黒ウサギ 取り戻す。78840時間分の君を。 愛に導かれし者たちが戦う、学園リバース・ファンタジー 宮阪高校1年生、鉄大兎。自分は人生の主役で、頑張れば報われるなんて幻想は、もう信じていない。彼の毎日は、ずっと平凡に消費さ れると思っていた。でも彼は忘れていた。 "彼女"の笑顔。交わした"約束"。血肉に溶けた"呪い"。大切な記憶は、なぜ奪われたのか? それでも失われたはずの記憶の中で、"彼女"は微笑む。 「私の毒をあなたに入れる。決して離れられなくなるように」 9年前、まだ幼かった大兎は、人外の少女≪最古の魔女(ヴァンパイア)≫サイトヒメアと出会い、彼女とある"約束"を交わしていた。 そのために、ヒメアは78840時間という、気の遠くなるほどの長い年月、囚われの身となり続けていたのだ。大兎がヒメアの記憶を失く し、平凡に堕ちている間、ヒメアを巡るいくつもの陰謀が蠢いていた。超絶的な魔術の力と凶剣(スペルエラー)を 持つ生徒会長、紅月光。キスで月光に縛られた雷の悪魔・美雷。平凡な毎日を破壊する者たちが、ヒメアを巡る環に連なり、次々と大 兎の前に姿を現す。"15分に7回"。 大兎がヒメアとの"約束"を思い出したその時。平凡だった彼の日常は、大きく歪み始める。 死よりも重い、その"約束"を、もう二度と違えないために、大兎は想像を絶する戦いに足を踏み入れていく! ヒットメーカー 鏡貴也の大ベストセラーを、豪華スタッフ&キャストが映像化!