ニコニコチャンネル

  • レヱル・ロマネスク2 鉄道輸送の中核を担う人形モジュール――レイルロオド 新交通システムにより壊滅寸前となった鉄路を 観光振興やグッズ開発等で徐々に復権させてきたレイルロオドたちは 更なる復興促進を目指し、第2回レイルロオドサミットへと集う 『沿線の魅力を音で伝える』 サミットで伝えられたテーマは、昨今のASMRブームの広がりに寄り添ったもの 「ここ御一夜で、実地で学べばよいのです」 司会進行の言に従い、レイルロオドたちはそれぞれの「録りたい音」を収めるべく、 初めてのフィールドレコーディングへと駆け出していく
  • 世界の終わりに柴犬と 終末世界を巡る女子高生ととってもキュートな柴犬が織りなす、すこしふしぎな日常譚。
  • お嬢と番犬くん 三代目瀬名垣組組長の孫娘、 瀬名垣一咲(15)。 高校ではフツーに友達を作ってフツーに恋がしたい!地元から離れた高校へ入学したけど、 過保護な若頭・宇藤啓弥(26)が年齢詐称して一咲の高校に裏口入学!?「恋愛なんて一咲さんには早すぎます」と訴え、 男を近づけない気満々の啓弥。 だけど、 実は一咲はずっと前から啓弥に片想いしていてー!?
  • 放課後少年花子くん 「ねえ知ってる? この学園の七不思議にまつわる奇妙な噂」 旧校舎3階女子トイレの3番目には『トイレの花子さん』がいて、 大切なものと引き替えに願いを叶えてくれるという。 かもめ学園の七不思議・トイレの花子くんと、 その助手になったオカルト少女・八尋寧々。 怪異事件ばかりが起こるこの学園で、 彼らは平和な日をどう過ごしているのか。 これは本編では描かれない、ゆる~い放課後のひととき。
  • 星屑テレパス 人とのコミュニケーションが苦手な女子高生の小ノ星海果は 自称宇宙人の明内ユウと出会い、なんと宇宙を目指す約束をする。 そして副学級委員長の宝木遥乃や不登校気味の雷門瞬たちとの出会いの中で ロケットを作ることになり── 女子高生たちがロケットを作って宇宙を目指す“青春ロケット”ストーリー!
  • クズ悪役の自己救済システム(日本語吹替版) 修仙の世界を舞台に、登場人物はみんなイカれて傲慢なのに 、主役より強いキャラクターは出てこないという長編種馬小説『狂傲仙魔途(きょうごうせんまと)』。 トンデモ設定ばかりで伏線の回収もないその終わり方に納得できず、毒づいた言葉を書き込んだ沈垣(シェン・ユエン)は肉まんを喉に詰まらせて死んでしまう。 しかしあろうことかその小説の世界に転生して、主人公・洛氷河(ルオ・ビンハー)を苦しめるクズ悪役・沈清秋(シェン・チンチウ)になってしまった。 悪役の身に待ち受ける悲惨な結末を回避して生き延びるため、小説転生システムのルールを守りながら動き始める沈清秋(沈垣)だが、洛氷河の態度に変化が…。
  • ポーション頼みで生き延びます! ある日突然、異世界に転生してしまった22歳のOL・長瀬香。 転生先でバッチリ生き延びるために、 神様的存在からカオルがゲットしたのは 若返った肉体と…超チート級のポーション作成能力!? 異世界転生女子・カオル☆知恵とチートで…生き延びます!
  • 薬屋のひとりごと 大陸の中央に位置するとある大国。その国の帝の妃たちが住む後宮に一人の娘がいた。 名前は、猫猫(マオマオ)。 花街で薬師をやっていたが、現在は後宮で下働き中である。 ある日、帝の御子たちが皆短命であることを知る。 今現在いる二人の御子もともに病で次第に弱っているという話を聞いた猫猫は、 興味本位でその原因を調べ始める。呪いなどあるわけないと言わんばかりに。 美形の宦官・壬氏(ジンシ)は、猫猫の能力を買い、帝の寵妃の毒見役に任命する。 人間には興味がないが、毒と薬への執着は異常、そんな花街育ちの薬師が巻き込まれる後宮での噂や事件。 きれいな薔薇にはとげがある、女の園は毒だらけ、噂と陰謀には事欠かない後宮で 壬氏からどんどん面倒事を押し付けられ、嫌々ながらもその仕事をこなしていく猫猫。 稀代の毒好き娘が今日も後宮内を駆け回る。
  • 「東京リベンジャーズ」天竺編 変わり果てた東京卍會を救うため、12年前にタイムリープして黒龍との聖夜決戦を勝利に導いた花垣武道(タケミチ)。裏切り者の稀咲鉄太を除名することにも成功したが、なぜか現代の状況は悪化する一方だった。 決意を新たに再びタイムリープしたある日、東京卍會は天竺と名乗るチームの襲撃を受けてしまう。混乱するタケミチの前に現れたのは、天竺の特攻服を纏った稀咲だった。 東卍史上最大にして“最後”の抗争に向けて、人生のリベンジは続く!
  • まついぬ ふわふわまるい ろくひきのなかよしわんこ まついぬ とくべつなことはしないけど いつもなんだかはーとふる とくべつなところはないけれど いつもなぜだかぴーすふる なにげないにちじょー なんてことないしあわせ かれらのじかんが あなたのこころをかろやかに むにゅっときままなまついぬたちに あいにいこう
  • Paradox Live THE ANIMATION 未来を掴む、この音楽で― 近未来。飽和状態となったHIPHOPカルチャーから新たなムーブメント “幻影ライブ“が誕生。アーティスト達は“ファントメタル”と呼ばれる金属を含むアクセサリーと自身のDNAとを化学反応させることで感情とリンクした幻影を創り出し、 華麗なステ―ジで若者達を熱狂させていた。 そんな中、それぞれの音楽ジャンルで人気トップを走る 「BAE」「The Cat’s Whiskers」「cozmez」「悪漢奴等」に、 伝説のクラブ“CLUB paradox”で開催されるという 謎の大会『Paradox Live』への招待状が届く。 様々な理由を胸にバトルへの参加を決める4チームだったが、 『Paradox Live』開催の裏には、想像もつかない巨大な思惑が隠されていた・・・ 光と闇が渦巻く幻影ステージバトルが今、幕を開ける―!
  • ラグナクリムゾン 翼の血族による襲撃で狩竜人の少年・ラグナの日常は崩壊した。 全てを失った未来の自分から託された最強の力と滅竜の使命、 元竜王にして最凶の相棒クリムゾンとの邂逅。何より大切な存在であるレオニカとの別離。 それは、限界を超えた過酷な日々の始まりだった。 “翼の王”アルテマティアとの戦いの果てに出会ったのは、 国内最高戦力・銀装兵団と、圧倒的なカリスマで兵を率いる”銀器姫”スターリア・レーゼ。 そしてついに""翼の血族""最強の男が立ちはだかる──。 戦いは、新たなステージへ。 戦力差30倍、今、絶望的な戦争の幕が上がる。
  • ひきこまり吸血姫の悶々 ムルナイト帝国の名門貴族ガンデスブラッド家の令嬢、テラコマリ・ガンデスブラッド。 吸血鬼なのに血が飲めないコマリは、魔法が使えない、運動ができない、 背が伸びないという三重苦に悩まされ、3年間の引きこもり生活を送っていた。 しかし、ある日親バカの父がとんでもない就職先を見つけてくる。 その名も『七紅天大将軍』! それは本来帝国の猛者しかなれず、3ヶ月に一度のペースで他国に戦争を仕掛け勝利しなければならない 超ハードな役職。さらに部下たちは元犯罪者ばかりで将軍に就任したコマリに対して下剋上を狙う気満々……。 絶対に断りたいけど、皇帝直々の任命なので辞めることすら許されない。 本当の実力がバレたら即破滅なこの状況……それでもコマリはハッタリと可愛さを武器に己の任務を遂行する! 「私がこれから為すことはな、単純極まりない覇業だ! すなわち、テラコマリ・ガンデスブラッドは――他の5カ国の大将軍を 武力で全員ブチ殺し、ムルナイトの国威を全世界に喧伝してやるのだ!」 最強(!?)吸血姫による歴史に残る快進撃がここに始まる!
  • ゴブリンスレイヤーII 「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ」 辺境のギルドには、ゴブリン討伐だけで銀等級(序列三位)にまで上り詰めた稀有な存在がいるという……。 冒険者になって、はじめて組んだパーティがピンチとなった女神官。 それを助けた者こそ、ゴブリンスレイヤーと呼ばれる男だったーー
  • 君のことが大大大大大好きな100人の彼女 中学で失恋100回を達成した愛城恋太郎は、高校でこそ彼女を!と願い訪れた神社で、現れた恋の神様から「高校で出会う運命の人は100人いる」と告げられる。 しかし神様いわく、運命の人と出会った人間は、その相手と愛し合って幸せになれなければ死んでしまうという……。 次々に待ち受ける運命の人との出会い――どうする恋太郎?どうなる100人の彼女!?
  • SHY 21世紀半ば、地球から戦争が無くなった――  各国に突如現れた超人的な力を持ち、平和を願う“ヒーロー”によって、世界は大きく変化したのだ。  新たに得られた平和を維持すべく各国のヒーローたちが活躍する世界において、日本の平和を担っていたのは、人前に出るのが超絶苦手な“恥ずかしがり屋”の少女ヒーロー、シャイだった。
  • アニメ「ビックリメン」 ビックリマンシールを愛する者にとって、シールの価値は絶対。 輸送の際には現金輸送車ばりに厳重に運ばれ、 一年前には“ビックリマンシール三億枚事件”と呼ばれる窃盗事件も起こった。 宅配バイトに励む高校生のヤマトは、ある日、シールを巡る戦いに巻き込まれる。 フェニックス店長のコンビニ・エンジェルマートはキラシールが出やすいことで有名で、 ビックリマンファンはもちろん、 向かいのコンビニ・デビルストアを拠点とする者たちも狙っていた。 敵味方に分かれた、かつての仲間。運命の戦いが今始まる!!
  • 暴食のベルセルク スキルの優劣が絶対の世界で、 城の門番であるフェイトは《暴食》という 腹が減るだけのスキルを持ったせいで 最底辺の生活をしいられていた。 しかしある日、城に侵入した賊を仕留めたことにより 世界が一変する── 無能と蔑まれた少年の下克上が今始まる──
  • SPY×FAMILY Season 2 人はみな 誰にも見せぬ自分を 持っている―― 世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた時代。 東国(オスタニア)と西国(ウェスタリス)は、十数年間にわたる冷戦状態にあった。 西国の情報局対東課〈WISE(ワイズ)〉所属である凄腕スパイの〈黄昏(たそがれ)〉は、東西平和を脅かす危険人物、東国の国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの動向を探るため、ある極秘任務を課せられる。 その名も、オペレーション〈梟(ストリクス)〉。 内容は、“一週間以内に家族を作り、デズモンドの息子が通う名門校の懇親会に潜入せよ”。 〈黄昏(たそがれ)〉は、精神科医ロイド・フォージャーに扮し、家族を作ることに。 だが、彼が出会った娘・アーニャは心を読むことができる超能力者、妻・ヨルは殺し屋だった! 3人の利害が一致したことで、お互いの正体を隠しながら共に暮らすこととなる。 ハプニング連続の仮初めの家族に、世界の平和は託された――。
  • カミエラビ GOD.app 大ヒットゲーム「NieR:Automata」のディレクターとして世界に絶望と感動を与え続けるヨコオタロウ。 そのヨコオの驚くべき発想の数々に呼応したクリエイターが結集。 これまで多くの少年少女たちを虜にしてきたじん(「カゲロウプロジェクト」)が脚本を手掛け、魂を。 ヒット作を連発する漫画家大久保篤(「炎炎ノ消防隊」「ソウルイーター」)が キャラクターデザイナーとして肉体を。 そして、ビジュアル表現の最先端を切り拓いてきた瀬下寛之(「シドニアの騎士」や「BLAME!」)が その生まれたてのカタマリに、圧倒的な生命力を与える。 2025年の終わりに、「カミエラビ」は始動する。
  • はめつのおうこく 人類に知恵と安寧をもたらした存在――“魔女”。 しかし、リディア帝国の“超産業革命”は魔法を凌駕する科学文明を生み出し、 魔女は進歩を阻害する“敵”と見做されてしまう。 かくして“魔女狩り”が始まった。 魔女クロエに育てられた人間アドニスは 最愛の師を奪われ、同族である人類への復讐を誓う。 絶望を糧にした修羅は、殺戮の果てにいかなる“救い”を見いだすのか――。
  • ミギとダリ 1990年2月、神戸市北区オリゴン村。 児童養護施設で過ごしていた双子の少年ミギとダリは、ある日裕福で穏やかな老夫婦、園山夫妻に養子として迎えられる。しかしそれはふたりの少年「ミギ」と「ダリ」としてではなく、ひとりの少年「園山秘鳥」としてだった。 二人は正体を隠し、園山秘鳥を演じながらオリゴン村に溶け込んでいく。一体何のために二人で一人の人間を演じているのか。 そこには大きな秘密と恐るべき目的があった。
  • 七つの大罪 黙示録の四騎士 果てなき世界へ 大いなる運命へ 飛び込め― “神の指”と呼ばれる辺境の地で祖父と暮らす、優しき少年・パーシバル。 しかし、世界はその安寧を許すことはなかった。 ある謎の騎士・イロンシッドとの出会いが彼らの運命を変え、明らかになる驚愕の秘密。 少年は果て無き旅路へと足を踏み出す。 『七つの大罪』を知っていても、知らなくても楽しめる!! 全世界待望の痛快冒険ファンタジー!!
  • アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】 鉱石病(オリパシー)—— それは人々の体を徐々に結晶化させ、 死に至らしめる不治の病。 製薬会社ロドス・アイランドはその治療法を研究し、 病が引き起こすあらゆる問題を解決するための取り組みを行っている。 感染者救済を謳うテロ組織"レユニオン・ムーブメント"の暴動を食い止めるべく、 ロドスは炎国の都市である龍門と契約を交わし、活動を続けていた。 スカルシュレッダーとの戦いの後、 アーミヤは、ミーシャを救えなかった事実を受け止めきれず、 ひとり悲しみに暮れていた。 一方、龍門郊外に廃都市を発見したロドスは偵察隊を向かわせる。 そこで奇妙な現象が起きていることに気づくが——
  • 「カノジョも彼女」Season 2 温泉旅行を経て、咲と渚が対等な関係での二股を継続することになった直也たち。 最初にキスをしたミリカや、直也に密かな恋心を抱く紫乃も加えて、夏休みを迎えた5人の恋の舞台は花火大会、キャンプ、そして沖縄へ――。 ミリカの妹・理沙も登場し、ますます盛り上がるネオスタンダードラブコメの、恋の火花が散る、夏で水着なSeason 2が開幕!
  • TVアニメ『MFゴースト』 『頭文字D』より未来、西暦202X年。 車の自動運転が普及した日本。 そんな時代に、公道の自動車レースが開催されていた。 世界中で人気を集めるレースの名はMFG。 ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニなど最速を誇る マシンが次々に参戦していた。 一方、イギリスのレーシングスクールを卒業したドライバー、 カナタ・リヴィントンは、ある目的を果たすため 日本に帰国するのであった―。