ニコニコチャンネル

  • 中間管理録 トネガワ 帝愛グループ会長・兵藤和尊の命で、債務者たちによる「死のゲーム」の企画を任された幹部・利根川幸雄!!早速、企画会議を開く利根川を待っていたのは、受難‥!!煩悶‥!!そして絶望‥!!会長と黒服の間で苦悩する利根川を描く、悪魔的スピンオフ、アニメ化始動・・・・!!
  • Free!-Dive to the Future- 飛び込め、未来へ──!! 2013年7月、TVシリーズとして幕を開けた『Free!』。 水と泳ぐことに特別な思いを見出している七瀬遙。 遙を水の世界へ導いた橘真琴。競泳の世界へ誘った松岡凛。 彼らは水泳によって仲間と出会い、時にすれ違いぶつかり合いながらも、想いをつないだ先で“見たことのない景色”にたどり着いた。 翌年、続編にあたる『Free! -Eternal Summer-』(2014年7月)が放送。 高校生最後の夏、遙は、将来への思いに戸惑いながらも、かけがえのない仲間と大切な絆を結び、それぞれが目指す“次のスタート”を決めた。 その後、『Free!』の前日譚にあたる『映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-』(2015年12月)で、遙の中学生時代が紐解かれる。 少年から青年へと移ろうあわいの季節。 遙は、桐嶋郁弥、椎名旭という新たな仲間と出会い、もう一つの最高のチームで泳ぐ喜びを知った。 2017年10月に公開された『特別版 Free!-Take Your Marks-』では、高校卒業を控えた遙たちの何気ない日々が描かれた。 そして、2018年7月。 夏の訪れとともに、『Free!』シリーズは、ついに“新章”へ突入する! 高校を卒業し、水泳でつないだ絆を胸にそれぞれの未来へ歩み出した遙たち。 遙は東京で、かつてともにリレーを泳いだ旭と再会する。 中学生の記憶を呼び覚ます遙。その胸に蘇ったのは“あの時”の郁弥の姿だった。 遙とともに上京した真琴は、新たな夢に向かって進み始め、 シドニーへ旅立った凛は、新天地で意外な出会いを果たす。 それぞれの未来で彼らを待ち受けていたのは、新たな戦いか。 それとも、残してきた過去との対峙か……? 小学生、中学生、高校生、──そして大学生へ。 遙たちが水の中で紡いできた 友情と青春の物語は『Free!-Dive to the Future-』で、ひとつになる!
  • 映画 ハイ☆スピード!ーFree! Starting Daysー 水とふれあい、水を感じることに特別な思いを持つ七瀬遙。 小学生時代最後に出場した大会でのメドレーリレーで、 橘真琴、葉月渚、松岡凛とともに、遙は「見たことのない景色」にたどり着いた―――。 そして桜が満開の春。 遙は真琴とともに岩鳶中学校へ進学。新たな生活が始まろうとしていた。 水泳部に入部することになった遙と真琴は、椎名旭、桐嶋郁弥と4人で メドレーリレーのチームを組んで試合を目指すことになってしまう。 考え方も目的もバラバラな4人。そして彼らにはそれぞれに抱えた悩みがあった。 そんな中でリレーの練習を重ねるも、上手くいかないままで……。 「チーム」となるために必要なこととは何か。 過去のメドレーリレーに心が囚われたままの遙が新たな場所で何を思うのか―――。 彼らが少しずつ互いを知り、 水泳を通じて新たな思いに気づいていく姿を描く[映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-]。 少年たちのみずみずしい青春、水泳にかける彼らの未来が今、始まる。
  • 91Days 禁酒法時代----。法は力を持たず、街はマフィアに支配されていた。 舞台は密造酒の闇取引でにぎわいを見せる街・ローレス。 その街に時を経て降り立つ、アヴィリオ。 彼は、かつてこの地でマフィアの抗争により、家族を殺された男。 ある日アヴィリオのもとに謎の人物から一通の手紙が届く。その手紙をきっかけに彼は復讐の火を灯し、ローレスへ舞い戻る。そして仇であるヴァネッティファミリーに侵入し、復讐を果たすためドン・ヴァネッティの息子ネロに近づく。 殺しが殺しを呼び、復讐は新たな復讐へと連鎖する。 哀しき運命に導かれた男たちの91日間の物語の結末とは…?
  • DAYS 走って走って走った。この日々を繋ぐために。 何のとりえもない、特技もない、けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本つくし。 彼が西東京の名門、聖蹟高校サッカー部に入部した時、運命は激しく回転を始める。 孤独なサッカーの天才・風間陣、超高校級プレイヤーの主将・水樹寿人、トップ下に君臨するクールな司令塔・君下敦、唯我独尊系大型フォワード・大柴喜一……。 クセ者の集う厳しくも優しい部活の中で、少年たちはかけがえのない絆を結び始める。 これは、ひたすらに熱く、どこまでも純粋な、聖蹟高校サッカー部の汗と奇跡と友情の物語!!
  • LIFE0ch 全年齢対象の美少女ゲームブランドLIFE0の公式チャンネル。 デビュー作「セブンデイズ」にまつわる情報や、テイルズオブジアビスのミュウ役でお馴染み、声優・丸山美紀がMCの番組などを配信します。 公式サイト http://tom-games.com/life0/7days Twitter https://twitter.com/life0info
  • VAMPS SPECIAL WEEK VAMPS夏の風物詩BEAST PARTY、2016年は大阪に出現!! 8月13、14日の2DAYS、大阪・舞洲で開催される野外イベント 「VAMPS LIVE 2016 BEAST PARTY」の最終日を独占生中継!!!! VAMPS初の関西エリアで繰り広げる真夏のパーティーを 皆さん絶対にお見逃しなく!!
  • 7Days BOYSチャンネル 2015年4月からtvkほかで放送中の「7Days BOYS~ボクタチの超☆育成計画~」のニコニコチャンネル準備中!!
  • THE SxPLAY(菅原紗由理)チャンネル THE SxPLAY(ザ・スプレイ)@2017.1 平成2年生まれ。秋田県出身のシンガーソング・ライター。 中学校の頃、ロックン・ロール好きの父親の影響で音楽に目覚める。 17歳(高校2年)の春、メジャーレーベルの全国ボーカリストオーディションで1000人以上を超える応募者の中から、グランプリを獲得。 オーディション合格を機に、18歳で秋田から上京。 2009年4月、ミニアルバム『キミに贈る歌』でデビュー。 配信総ダウンロード数100万ダウンロード。ありのままの等身大なメッセージと、ポップかつフォーキーなメロディー 、透明感と力強さを兼ね備えたヴォーカルが、高い評価を得る。 12月 2ndマキシシングル『君がいるから』が“FINAL FANTASY XIII”のテーマソング、 挿入歌に起用される。 2010年5月 3rdマキシシングル『素直になれなくて』をリリース。フジテレビ系の同名ドラマの挿入歌に起用される。総ダウンロード数80万ダウンロード突破。 2013年11月Mobile FC“CHAO!CREW”会員限定ワンマンライブをもって 「菅原紗由理」としての活動終了を発表。 2014年2月、人生の体験を“ストーリー”として投稿するサイト「STORYS.JP」にて、『メジャーアーティストを辞めました。メジャーデビューから、インディーズデビューをもくろむ話。』を投稿。 “読んでよかったランキング”にて1位。 3月30日、アーティスト名を「THE SxPLAY」(読み:ザ・スプレイ)に改名。 インディーズから音楽活動をスタート。 THE SxPLAYの“S”はSugawara SayuriのSで、“x”は「掛ける」を意味し、  CREW(ファン)とTHE SxPLAYの活動に関わってくれるミンナと共に、という想いを込めている。“PLAY”は、もっと自由に音楽をプレイ(遊ぶ)していく、という意思とともに「再生」「挑戦」の意味合いも持つ。 また、“THE”の言葉が持つ、神聖であり、特別な強さに惹かれ“THE SxPLAY”に命名。 THE SxPLAYと共に、サウンドプロデュースとしてBENNIE KのYUKIが参加。 2014年5月 1stミニアルバム『Call To Action』をリリース。 12月東京・名古屋・大阪にて対バンツアー『MUSIC PARADE』を小南泰葉と共同開催。 また、会場限定CD“Lost Castle”をTHE SxPLAY & 小南泰葉、名義で発売。 2015年11月 2nd Mini Album “Butterfly Effect”をリリース。 2016年5月、上海ヒマラヤセンターにて初の海外ライブとなる「Rayark Concert2016」に出演。 7月には台湾台北市にあるRayark本社内Voezカフェにて、初の海外ワンマン2daysを成功させる。 9月「未完成キャンバス」が「パラリンアート公式応援ソング2016-2017」に決定。 さらに、世界1800万DLを超える大ヒット音楽ゲームアプリ”Deemo2.4”最新バージョンに最新曲「キミが残した世界で」「Guardian」が収録される。 「キミが残した世界で」は6億人が利用する中国最大の音楽サイト「酷狗(クーゴ)音楽」の日本人アーティスト新曲チャートにて、2週連続で1位を獲得! 10月末〜2ヶ月に渡り北京、重慶、長沙、成都、武漢、広州の中国6都市にて初の海外ツアーを行い、大盛況のうちに終える。 楽曲はポップ、ロックから、クラシック、 ダンス・ミュージックまで、さまざまな音楽のエッセンスMIX。遊び心満載な表現方法で、独自の世界を拡大中。
  • フロウチャンネル ツインボーカル、ギター、ベース、ドラムの 5人組ミクスチャーロックバンドFLOWの公式 チャンネル。 ★FLOWとは 2003年にシングル「ブラスター」でメジャー デビューし、その後アニメ「NARUTO-ナルト -」オープニングテーマ「GO!!!」や、「交響 詩篇エウレカセブン」オープニングテーマ 「DAYS」など多くのヒット曲を世に放つ。 2012年9月には「エウレカセブンAO」の オープニングテーマ「ブレイブルー」を発表 するなど、現在リリースされる作品は特にア ニメとの相性が良く、最近では、世界各国で 行われるアニメFes.等から多数のオファーを 受け、日本ばかりでなく、諸外国へと活動の 広がりを見せている。メジャーデビュー満10 周年イヤーである2013年は、映画『ドラゴン ボールZ 神と神』の主題歌&劇中歌担当も決 定し、「FLOW THE MAX!!!」というテーマを 大きく掲げて活動中!!
  • PurpleDays 石坂翔太(Keyboard) 1986.8.12 吉田ワタル(Vocal) 1986.8.17 鈴木俊彦(Guitar) 1987.3.11 2006年、石坂が友人である鈴木を誘い、楽曲製作/バンド活動を開始。 半年後、共通の友人の紹介で、吉田ワタルが加入。ユニット名を「Purple Days」とし2007年、本格的に活動を始める。 その才能を小室哲哉氏に見出され、結成半年にしてTM NETWORKのコンサートにゲスト出演。 数千人の観客の中、ライブを披露し、大きな話題を呼んだ。 2009年にavex/tearbridgeと契約し、 コンベンションライブ「avex new comer showcase」に出演。 全国のディーラー、媒体関係者に荒削りながらも堂々としたパフォーマンスを披露し、その才能の片鱗を見せ付けた。 古来より気高く神秘的だとされた“紫色”は現代の音楽シーンで新しい輝きを放つ“Purple Days”彼らの存在そのもの。 その3人が紡ぎだすサウンドは、日本人の心に深く突き刺さり、懐かしくも美しい高揚感を呼び起こす。 連綿と続くデジタルサウンド・ロックユニットの系譜を受け継ぐ彼らが、“群れになって咲く=「群ら」「咲き」“その語源のとおり、ファンと ともにひとつの大きな花を咲かせ、新たな歴史の開拓に名乗りをあげる。
  • 時をかける少女チャンネル 時をかける少女4DAYS
  • ハニエルチャンネル Honey L Daysが満を持してお送りする、アーティストの枠を越えた自身初のネット配信番組が誕生! ライブでは聴けないトーク、アコースティックアレンジの贅沢なライブをライブハウス六本木BEEHIVEから月1回で生中継! 会場に来て実際に生のライブもご鑑賞頂けます!→http://vitatike.exblog.jp/
  • School Days “伊藤 誠(いとう まこと)”が“桂 言葉(かつら ことのは)”と出合ったのは榊野学園の入学式のとき。言葉は誠の隣のクラスで、同じ沿線から通っていて、毎日同じ時刻の電車に乗り本を読んでいる。気にはなるけど、遠くから眺めているだけ…。ただ、それだけの存在だった。 携帯電話のおまじない…「好きな人の写真を待ち受けにして3週間、誰にもバレなかったら恋が 成就する」誠はばかばかしいと思いながらも、電車で出会う言葉の姿を携帯電話の待ち受けに する。だが、そんな誠の待ち受け画面に映った言葉の写真を同じクラスで隣の席の“西園寺世界(さいおんじ せかい)”に見られてしまう。おまじないを始めて1日目ではかなく散ってしまっ た淡い期待だったが、世界が勝手に誠の待ち受けを見てしまったお詫びにと、誠と言葉の仲を応援したいと二人の間を取り持つ事に…。その日から誠の退屈だった日常が大きく動き始める。
  • DOG DAYS 国同士の「戦」が頻繁に行われる世界「フロニャルド」。隣国・ガレット獅子団領国からの侵略戦争を受けるビスコッティ共和国。ガレット獅子団領国の頭首・レオンミシェリ姫が続ける苛烈な侵攻に、敗北を重ねるビスコッティ騎士団。そんな国の現状に心を痛めたビスコッティ共和国の姫・ミルヒオーレは、意を決して「国を救う勇者」を異世界から召喚する事にする。ミルヒオーレ姫が勇者に選んだのは、地球は日本・紀乃川市に暮らす少年『シンク・イズミ』。中学1年生の春休みを控えた終業式の日、シンクはフロニャルドに召喚されてしまう。異世界フロニャルドで待ち受けるのは、ある変わったルールの元で行われる「戦」の日々。ガレット獅子団領国の領主・レオ姫やガウル王子をはじめとする好敵手達との戦いや、ミルヒオーレやビスコッティの人々との交流。 サーカスアクションとアスレチック競技が大好きな少年シンクは、『勇者』として、ビスコッティとミルヒを救う事ができるだろうか?