ニコニコチャンネル

  • 戦姫絶唱シンフォギアXV 神の力を以ってして、神そのものを討ち斃さんとした原初のヒトガタ、アダム・ヴァイスハウプトは、サンジェルマンたちの理想の源(※「理想の源」にルビで「パワーソース」)であるラピス・フィロソフィカスにて黄金錬成されたシンフォギアが撃槍。 暗躍してきたパヴァリア光明結社はここに瓦解し、その残党は、各国機関の活躍によって追い詰められていくのであった。 そして—— 追い詰められているのはパヴァリア光明結社だけではない。 かつての超大国アメリカもまた、日本に向けた反応兵器の発射事実を非難・追及され、国際社会からの孤立を招いていた。 閉塞した状況は、新たな世界規模闘争の火種にもなりかねないため、速やかなる政治的解決が望まれているが、複雑に絡む国家間の思惑は軋みをあげるばかりで、遅々として進んでいない。 当該国である日本も、アメリカとの協調政策を打ち出して関係修復をアピールしているものの、どこかうすら寒い表面的なムードに終始して、局面打開には至っていない。 いまだ見えない世界の行く末。 さらに、張りつめた空気はここにも。 都内ランドマーク各所が一望できる、デートスポットとしても人気の大観覧車のゴンドラに乗っているのは、私立リディアン音楽院に通う高校生、立花 響と小日向 未来。 ふたりが手にした鯛焼きは白玉入りであり、絶品。 甘すぎず、まるでぜんざいもかくやという口当たりの餡は申し分が無かった。 それでも、ふたりの間に緊張が走るのは、何の気なしに未来が響に発した、問い掛けに始まるものであった。 返答に窮した響の胸の奥にあるものは、果たして。 過去から現在に向けて紡がれたいくつもの物語は、XVに集束していく。 聖骸を巡る攻防は、どこまでも真夏の只中。 はじける湖面を舞台に、少女たちの歌声が輝きを放つ。
  • ミュージカル「Dance with Devils Fermata(フェルマータ) 」 四皇町に存在する名門 四皇學園。 その學園の生徒会を担う、鉤貫レム、楚神ウリエ、南那城メィジ、棗坂シキ。 他生徒たちから絶大な人気を誇る彼等の正体は、魔界からやってきたアクマであった。 絶対的な力を得るために、人間界に存在する『禁断のグリモワール』を探し求める彼等は、 その手がかりとなる女子高生・立華リツカと出会う。 リツカを手に入れようと策略をめぐらすアクマ・ヴァンパイア達、そして リツカを護る事を誓うエクソシストの兄・立華リンドをのせて、廻りだす運命の輪。 新たな旋律が描き出すのは、これまで語られなかった新たな物語。 貴女に訪れる2つの結末は一体――? ~誰も目を逸らす無かれ  今、新たな運命の帳ばりが上がる~
  • 戦姫絶唱シンフォギアAXZ ワールドデストラクターである「チフォージュ・シャトー」を駆使した、錬金術師キャロルによる世界解剖計画―― 通称「魔法少女事変」の阻止から数週間後。 シンフォギア装者たちを苦しめ、一度ならず敗退へと追い詰めた「アルカ・ノイズ」の脅威は世界各地に蔓延していた。 時おかずして発生する次なる事件に、何かしらの関連性を疑いつつ鎮圧にあたる装者たち。 熱帯夜に遭遇したのは、通常物理法則の埒外にある怪物「ヨナルデパズトーリ」と、 怪物を「神の力」と呼び、自在に使役する三人の錬金術師「サンジェルマン」「プレラーティ」「カリオストロ」であった。 錬金術師たちが属する秘密組織「パヴァリア光明結社」は、これまでにシンフォギア装者たちが乗り越えてきた騒乱に関わってきたばかりか、 人類史の裏側に暗躍してきた恐るべき敵対勢力である。 ついに顕現、そして強襲するかつてない脅威に戦慄を隠せないシンフォギア装者たち。 人知れず奪われた聖遺物「アンティキティラの歯車」は、無邪気な瞳のホロスコープに巨大な陰謀を映し出すのであった。
  • うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター 2010年6月に発売された人気ゲームソフトを原作とし、2011年7月に第1期、2013年に第2期、2015年に第3期シリーズが放送されたテレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE」シリーズ。 登場するアイドルたちは、数多くのファンと共に愛と夢を育み、感動を共有してきました。 そして2016年秋、新たなアイドルグループを迎えたうた☆プリワールドが、伝説となるべく再びステージへと戻ってきます…! ついに4期シリーズへと突入するテレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター」、どうぞお楽しみにっ!!
  • 戦姫絶唱シンフォギアGX これは、コワレタモノを修復する物語 サウンドプロデュースグループ「Elements Garden」の代表を務める上松範康と、 RPGをはじめ、ジャンルを問わずゲームタイトルを企画開発してきた金子彰史が原作を手掛ける オリジナルTVアニメーションシリーズの第三弾。 「戦姫絶唱シンフォギア」は、続編である「G」を経て、 2015年夏、「戦姫絶唱シンフォギアGX」と装いも新たに展開します。 登場キャラクターたちが唄いながら全力のアクションを繰り広げるという、 他のアニメーション作品では見られない、 オリジナリティあふれるエモーショナルな映像表現はさらにパワーアップし、 ストーリーをよりドラマティックに彩ります。 今回、主人公・立花響をはじめとする 6人のシンフォギア装者たちに戦いを挑むのは、 シリーズ最強にして最大規模となる謎の戦闘集団になります。 ギアの放つ歌の力をも捻じ伏せる強敵に対し、装者たちはどう立ち向かうのか!? 新たなキャラクターと新たな歌が織り成す、 さらにスケールアップした新たなシンフォギア。 それが「戦姫絶唱シンフォギアGX」です。
  • Dance with Devils どこか懐かしい姿をした街、四皇町(しこうちょう)。 主人公の立華リツカは四皇學園に通う、高校二年生の少女。 母親マリアと共に慎ましやかな学園生活を送っていたが、ある日、その均衡が崩れることになる───。 ヒトか、アクマか? これは魔に愛され、魔に魅入られた、ひとりの少女の物語。
  • 異能バトルは日常系のなかで 俺を含めた文芸部の五人は半年前、とてつもない能力に目覚めた。 そして壮大なる学園異能バトルの世界へ足を踏み入れ――なかった!? 「なんも起きねえのかよ!!」 異能に覚醒してみたものの、日常は完全無欠に平和だ。 世界を滅ぼす秘密機関などない! 異能戦争もない! 勇者も魔王もいやしないっ! だから俺たちはこの超級異能を、 「黒炎の龍にヒゲ生やせたーっ!!」 気軽に無駄遣いすることに決めた。」 だが異能バトルに憧れ続けた俺だけは、真なる戦いの刻が近づきつつあることを確信していた―― 神スキルとたわむれる何気ない日常。 だが、それだけじゃ終わらない 新・異能バトル&ラブコメ、開幕!!
  • 神々の悪戯 神々に、人間について教えるため ある日突然、神の世界へ導かれた結衣。 戸惑いつつも始まったのは神々との学園生活 だった。 「人」とは何か、「愛」とは何かを神々に学 ばせるうちに 芽生えるのは、愛か、あるいは――
  • 戦姫絶唱 シンフォギアG 風鳴 翼と雪音 クリス、そして――立花 響。 運命に翻弄された少女たちは、 FG式回天特機装束「シンフォギア」にてその身を鎧い、 数多の戦いと幾多のすれ違いを経て、決戦の地に集結した。 そびえ立つカ・ディンギルが狙い定めるは、 バラルの呪詛にて人類の相互理解をジャミングする巨大な監視装置「月」。 人類史の裏側で数千年に渡って暗躍してきた巫女フィーネの企みは、 月を破壊し、神代の言の葉「統一言語」を取り戻すことであった。 だが、月の破壊は、 重力均衡の崩壊をはじめ、惑星規模の災厄を引き起こすことになる。 迫り来る脅威「ルナアタック」に対し、 命を燃やした少女たちの絶唱は、 空に、胸に、高らかに響き渡るのであった。 それから約三ヶ月後。 激闘の末に欠けた月が見下ろす世界にて、物語は再び動き始める。 複雑に絡み合う世界情勢のもと、 日本政府が保有する「シンフォギア・システム」は、 いまだ各地にて観測が続く、認定特異災害ノイズへの有効対策手段として、 機密の一部が開示されたものの、 その装者に関しては、多くを秘匿したままとなっている。 日常を保障されつつ、 日米共同研究に参加するシンフォギア装者たち。 いつかノイズのもたらす危難を駆逐することができたら、 世界のステージで歌ってみたいと夢見る翼。 与えられた場所の暖かさに馴染めず、戸惑うばかりであるが、 徐々に他者との接触を受け入れはじめるクリス。 聖遺物との融合を果たし、新霊長と称されるものの、 いささかも変わらず趣味の人助けに邁進する響。 それぞれが、それぞれの現在(いま)を生きる中、ひとつの指令が下される。 特異災害対策機動部と、 米国連邦聖遺物研究機関が最優先調査対象としている、 完全聖遺物「サクリストS」を米軍岩国ベースまで搬送すること。 日米両国間の協力体制が確立した今、 さしたる問題も無く遂行されるはずの作戦であったが、 新たな敵は暗い嵐の夜に紛れ、すぐそこにまで迫撃しつつあった。 開け放たれたバビロニアの宝物庫より蔓延するノイズの大群。 異なる物理法則がもたらす破壊の不協和音が充ちる中、 撃ち貫くがごとく、少女の歌声が轟く。 『その名は、ガングニール』 聖遺物との融合症例第一号、立花 響の咆哮である。 統率された動きにて殺到するノイズの群れ。 その向こうに見え隠れする人の影――そして歌声。 新たなる局面は、 少女たちの血が流れる歌と歌の激突によって幕を開ける。
  • うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000% 衝撃のアイドルデビューを飾ったST☆RISHの6 人と、作曲家としての道を歩み始めた七海春歌。 彼らはシャイニング事務所のマスターコース に所属し、一流のアイドルや作曲家を目指し て本格的なレッスンを続ける傍ら、芸能活動 を始めることになった。 しかしその前には、ひと癖もふた癖もある異 国のアイドル候補生や、教育係の先輩アイド ルが登場し、果ては「幻の新人賞レース」に も巻き込まれてゆくことに…。 ST☆RISHは、そして春歌は、この芸能界で夢 を叶えることができるのか?! 一億のキスよりもかがやく歌が奏でる、全力 全開2000%ラブ☆コメディ♪
  • となりの怪物くん 勉強にしか興味がなかった水谷雫は、入学初 日の流血事件以来、一度も学校に来ない吉田 春にたまたまプリントを届けたことで、勝手 に懐かれてしまって・・・!? 不器用な少年少女が織りなす恋愛&友情の物語 誰かと向き合うこと、それは、自分自身と正 直に向き合うこと-
  • お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ この作品は『とある事情でしばらく離れ離れ になっていたものの、ゆえあって再び一つ屋 根の下で暮らすようになったふたりの兄妹 が、特に波乱もない平和な日常をのんべんだ らりと送っていく様子を、これといった起承 転結もなくつづっていくだけの単調な物語』 のはずだったが…、主人公・姫小路秋人が6年 ぶりに再会した双子の妹・姫小路秋子は極度 のブラコンになっており、兄に対して恋愛感 情を抱いてしまっていた。 更に転校先の聖 リリアナ学園では、生徒会長の二階堂嵐、生 徒会副会長の那須原アナスタシア、秋人の友 人で京都から追っかけてきた猿渡銀兵衛春臣 と、一癖も二癖もあるメンバーも集まり、気 付いたらみんな一つ屋根の下で暮らすこと に…。 秋人の望んでいた『平凡な日々』は あらぬ方向に進んで行ってしまうことになる のであった。
  • 世紀末オカルト学院 1999年、長野県松代にある日本のピラミッド “皆神山”にそびえたつ私立ヴァルトシュタイ ン学院。 ここでは何かに引きつけられたかのように 次々とオカルト現象が起こる。故に「オカル ト学院」と呼ばれている。 学長はオカルトの研究に人生をかけ、生徒た ちも日々学業と研究に励んでいる。 ある日父である学長が亡くなり、オカルトが 大嫌いな一人娘の神代マヤが学院を訪れる。 そこで2012年から来たと言う自称“タイム エージェント”で元・スプーン曲げ少年とし て名を馳せた内田文明と出会う。学院の中で 起こる様々な怪奇現象に遭遇しながら、文明 が1999年にタイムスリップしてきた真相が 徐々に明らかになる。
  • 恋と選挙とチョコレート 全校生徒6,000人を誇る高藤学園は、自治生 徒会の手による管理体制のもと、多種多様な クラブが活動している。主人公・大島裕樹が 所属する食品研究部(通称・ショッケン)も その中の一つで、気の合う仲間たちと楽しい 時間を過ごしていた。ところが、自治生徒会 次期会長最有力候補の東雲皐月が活動実績の ないクラブを廃部にすると表明したため、 ショッケンは存続のピンチに立たされる。そ こで、裕樹とショッケン部員たちは、皐月を 当選させないため、会長選挙に立候補を決 意!自分たちのかけがえのない居場所を守る ため、一丸となって選挙戦に挑む!
  • 君と僕。2 何年たっても君と僕は こうして笑いあってると思うんだ 幼稚園からの幼なじみ、双子の兄弟、悠太&祐希に要、春。 転校生の千鶴を加え、にぎやか5人組になった彼らのスクールライフ。 巡る季節のなか、笑って、驚いて、恋をして、新たな出会いもきっと待っている。 かけがえのない日常の中で少しずつ成長する彼らがおくる青春グラフィティ、第2幕スタートです。
  • 祝福のカンパネラ 舞台は海に囲まれた都市国家。 世界中から商人と冒険者が集う国。“世界の宝物庫”と呼ばれ、無限の可能性を秘めたこの町で、多くの人々が夢を抱き、今日も生きている。 これは、ある冒険者と愉快な仲間たちによって繰り広げられる、ちょっと不思議な物語。
  • 戦姫絶唱シンフォギア このアニメーションは、サウンドプロデュー スグループ「ElementsGarden」の代表を務め る上松範康と、ゲームクリエイターとして、 数々のシステムやシナリオをリリースしてき た金子彰史の、 「すべての中心に音楽が据えられた作品を作 りたい!」という想いが原作です。人類を脅 かす認定特異災害ノイズと、唯一ノイズに対 抗しうるシンフォギアシステムを身に纏った 少女たちの物語が、現代よりも少し未来の日 本を舞台に描かれます。少女たちは、理想を 胸に懐きます。少女たちは、現実に胸を痛め ます。突きつけられた過酷な状況に翻弄さ れ、それでも俯くことなくもがき続け、果て の無い地獄に挑む少女たちは、「歌」の持つ 力と、可能性を未来に信じて戦い続けます。 歌がドラマを掘り下げて、歌がバトルを彩 る。本格サウンドロマンアクション――戦姫絶 唱シンフォギア。――少女の歌には、血が流れ ている。戦う者たちに流れる血の熱さを、そ の目で確かめてください。
  • モーレツ宇宙海賊 どこかの宇宙・海明星(うみのあけほし)に住 む高校1年生の加藤茉莉香(まりか)。 茉莉香はある日、故人である父親が実はつい 最近まで生きており、 宇宙海賊船・弁天丸の船長だったと知らされる。 さらに、弁天丸が海賊として活動を続けるの に必要な私掠船(しりゃくせん)免状の 継承のためには、直系の跡継である茉莉香が 船長になるのが条件と告げられ、 元・父親の船である弁天丸、そしてそのク ルーとともに、 女子高生兼宇宙海賊船船長としての生活を送 ることになる。 痛快スペースオペラ、華麗に登場!
  • 君と僕。 熱血からは程遠い、でもこれが青春ってやつですか!? 双子の兄弟、悠太&祐希と要、春は幼稚園からの幼なじみ。 仲がいいのか悪いのかいまいち微妙なところだが、高校生になった今もつるんでいる。 最近は転校生の千鶴が仲間に加わり、5人になった彼らのスクールライフもちょっと賑やかに!? 目立った事件や熱血もない毎日だけど、笑ったり、驚いたり、恋をしたり…たくさんの日常の中で、少しずつ成長する彼らがおくる、ほのぼの青春グラフィティ!
  • うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000% 2010年6月にPSPゲームソフトとして発売さ れ、そのキャッチーなキャラクターソング と、明快なストーリー、個性溢れるキャラク ターたちの魅力で、瞬く間に人気ゲームへと 成長した「うたの☆プリンスさまっ♪」が待望 のTVアニメーション化。 「音楽のためのアニメーション」をテーマ に、躍動するキャラクター、イマジネーショ ン溢れる世界観、叙情きらめく脚本…そのす べてがひとつのハーモニーを奏でます。 そして毎話で挿入されるキャラクターソング にもご注目ください! 「うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE1000%」どうぞお楽しみに!!