ニコニコチャンネル

  • Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン- 七つの特異点での戦いを遂行し、 ついに聖杯探索(グランドオーダー)の最終地点――終局特異点、冠位時間神殿ソロモンへと到達した 人理継続保障機関・カルデア。 全ての元凶である魔術王ソロモンを倒し、未来を取り戻す。 そのときを間近に控えた一行は、それぞれの時間を過ごしていた。 ロマニ・アーキマンは自分がこれから行うであろう選択に、マシュは限りのある命に、思いを馳せる。 そして最後の作戦を控えた藤丸は、新たな礼装に身を包もうとしていた。 これまでに得た多くの出会い、そして多くの未来を賭け、 藤丸とマシュはついに最後の作戦へと赴く……。
  • 劇場版「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ Licht 名前の無い少女」 エインズワースとの激闘からひと時の休息。 美遊を救出したイリヤたちは、平行世界の衛宮士郎から美遊の過去、 この世界で起きた聖杯戦争のことを知らされる。 それは美遊の悲しい運命であり、美遊のために兄・士郎が 命を賭して歩んだ壮絶な戦いの物語だった。 人類の救済のために美遊を犠牲にするエインズワース。 美遊のために世界の敵となると決めた士郎。 相容れない2つの正義に、すべてを守ると誓うイリヤ。 「助けるよ。私はみんなが助かる道を探すって決めたから!」 大切な人たちと笑いあえる明日を作るために――。 魔法少女たちの戦いが、再びはじまる……!
  • ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 特別編 ロード・エルメロイⅡ世の元に届いた一通の手紙――それは、かつての時計塔の同窓会の報せだった。 だが開催日が近づくある朝、ロード・エルメロイⅡ世は、鏡に映る自分の姿に驚愕する。 身体が10年前のウェイバー・ベルベットの姿に戻っていたのだ。 高度な幻術によるものと推測したロード・エルメロイⅡ世は、自分の身に起きた異変を解明するために調査を進める。 そして同窓会当日、同期たちで賑わう会場へと足を運び、この変身を引き起こした人物とその目的を解き明かす。 しかし事態は、蒼崎橙子の登場によって思わぬ方向へと進んでいくのだった――。
  • 劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 後編 Paladin; Agateram 「私は今度こそ、この手で、我が王を殺すのだ――」 遍歴の騎士・ベディヴィエールとカルデア一行が足を踏み入れた特異点―― 西暦1273年のエルサレム。 そこは民たちが住処を追われ、三つの勢力が対峙する不毛の地であった。 白亜の城を築き、民を殺戮する獅子王と「円卓の騎士」を討つべく、 ベディヴィエールらは「山の民」と協力し立ち向かう。 大切な仲間をも喪う死闘を終えた彼らは、 強大な力を持つ「太陽王・オジマンディアス」に同盟を持ち掛ける。 しかしオジマンディアスは獅子王の計画を明かし、 自らの民を守るためにその提案を一蹴する。 獅子王の真意を知り慄くベディヴィエールたちだったが、仲間たちとともに、その目的を阻止すべく、 聖都・キャメロットへの進撃を決意するのだった。 そしてついに、聖都決戦の日を迎える。 冷酷非道に成り果てた獅子王の真の狙いとは。 滅びの約束された世界で、人類を救済する方法とは。 赦されぬ罪を背負い続けたベディヴィエールの迎える結末とは。 ――最も哀しく、美しいFate、ここに完結。
  • Fate/EXTRA Last Encore それは忘れ去られたEXTRA それは、忘れ去られた月で 開演(ひら)かれる"EXTRA"の物語。 月に存在するあらゆる願いを叶える力を持った霊子コンピュータ「ムーンセル・オートマトン」。 ムーンセル内につくられた霊子虚構世界「SE.RA.PH」。 "聖杯"をかけた、魔術師(ウィザード)と英霊(サーヴァント)による、 新たな月の聖杯戦争、開演。
  • Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM- ロストルーム――。 失われたものを見る。あるいは失うものを見る。 それは、カルデアの片隅に忘れ去られた、 誰の部屋でもない部屋。
  • Fate/Grand Order -First Order- 西暦2015年。 魔術がまだ成立していた最後の時代。 人理継続保障機関・カルデアは、人類史を何より強く存続させる尊命のもと、 魔術だけでは見えない世界、科学だけでは計れない世界を観測し、 人類の決定的な絶滅を防ぐために成立された。 ある日、カルデアで観測を継続していた未来が消え、 人類は2017年で絶滅する事が判明―――いや、証明されてしまった。 その原因と思われるのは西暦2004年の日本の地方都市・冬木。 ここに、今まではなかった「観測できない領域」が現れたのである。 カルデアはこれを人類絶滅の原因と仮定し、特異点の調査・解明、 あるいは破壊を目的とした任務“聖杯探索”―――グランドオーダーを発令する
  • Fate/Apocrypha 一族の悲願のため強奪した大聖杯を象徴に掲げ、魔術協会からの独立を目論む黒の陣営。 彼らの野望を阻止せんと魔術協会によって招集された赤の陣営。 ルーマニア・トゥリファスを舞台に、二つの陣営に召喚された英霊十四騎によって繰り広げられた聖杯大戦は、 此度の大戦の監督役である赤の陣営のマスターの一人、シロウ・コトミネによってその様相を変える。 大聖杯による全人類の救済を願うシロウ・コトミネ――“奇跡の子”天草四郎時貞。 ルーラーとして聖杯大戦の調和を願う――“聖女”ジャンヌ・ダルク。 “竜殺し”の力をその身に宿し、己の願いの為剣を取る、何者でもなかった少年――ジーク。 それぞれの願いの果てに、“外典”が紡がれる。 【あらすじ短縮版】(80文字)※文字数制限がある場合のみご使用下さい 冬木の街で執り行われていた、七人の魔術師と英霊たちによる「聖杯戦争」。しかし、その聖杯が強奪され、英霊十四騎によるかつてない規模の戦争―「聖杯大戦」が勃発する。
  • Fate/Grand Carnival 1st Season 「Fate/Grand Order」に登場するサーヴァント・キャラクターたちが繰り広げる新生カーニバル、 笑いあり涙あり…?のドタバタコメディー「Fate/Grand Carnival」第1巻!
  • 劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い 「話をしようと思う。俺と、美遊の……これまでの話を」 世界は滅びに向かって進んでいた。その歩みを止められるのは、〝聖杯〟たる美遊の犠牲のみ。世界か、美遊か——。 〝世界の救済〟を掲げるエインズワースが突きつけられた問いに対し、イリヤが出した答えは、両方救うという単純な〝ワガママ〟だった。 戦いは小休止を迎え、一行は美遊と士郎が育った家に身を寄せる。団らんのなか、士郎は、美遊との過去を話し始めた。あらゆる願いを無差別に叶える神稚児だった美遊。 士郎は、切嗣と暮らしていた家に、身寄りのない彼女を引き取った。それから、5年。二人は本当の兄妹のように平穏な暮らしを送ってきた。 しかし、そんな日常は突如として終わりを告げる。美遊の生家へと訪れた二人。その前に、美遊を“奇跡”として希求する樹里庵が姿を現し——。 美遊と士郎、エインズワースの因縁が、ここに語られる。
  • 劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram 遍歴の騎士、ベディヴィエールが辿り着いた旅の果て―。 そこは西暦1273年のエルサレム。 かつての祈りの地は砂の大地と化し、民は住処を追われ三つの勢力が対峙する不毛の地。 聖都、そして獅子王の命(めい)を守るべく集結した「円卓の騎士」。 領地ごとこの地に召喚されるも、静かに現状打破を狙う「太陽王・オジマンディアス」。 土地を奪われた民を守り、叛逆の機会を待つ「山の民」。 己の成すべきことを果たすため、獅子王が統治する“聖都”を目指すベディヴィエールの前に現れたのは 人理を修復すべくこの地を訪れた人類最後のマスター・藤丸立香とデミ・サーヴァントのマシュ・キリエライトであった。 ベディヴィエールは藤丸たちと共に、最後の探索へと歩み出す。 【ストーリー短縮版(82文字)】※文字数制限がある場合のみご使用下さい 西暦1273年エルサレム。円卓の騎士により、民が蹂躙された不毛の地で、かつて仕えた王を討つべく彷徨う遍歴の騎士・ベディヴィエールの仲間との出会いと壮絶な戦いを描く。
  • Fate/kaleid liner Prisma☆Illya プリズマ☆ファンタズム プリズマ☆イリヤ オールキャスト総出演のドタバタギャグコメディがここに開幕! 「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズのキャラクターが平行世界の垣根を越えて大集合! 原作ひろやまひろし監修による完全新作オリジナルエピソード。 少女たちのもう一つの物語が描かれるー。
  • 22/7 22/7、はじまりの物語―― 2016年12月の結成以降、常に新しい挑戦を続けている「22/7」(ナナブンノニジュウニ)は、 秋元康プロデュース、複数のトップクリエイターがデザインしたキャラクターと、 応募総数10,325人から選ばれた少女たちによるデジタル声優アイドルプロジェクトです。 楽曲リリース&ライブ開催、YouTuber企画、バラエティ番組出演など、様々な分野での活動を経て、 デビュー3周年目となる2020年1月、待望のテレビアニメーションが放送を開始! グループ結成の秘話やそこに至るまでの経緯が、メンバーそれぞれの視点を通して赤裸々に描かれます。 大切なこと、それは自分を信じて一歩踏み出すこと―― 個性あふれる少女たちが彩る、もどかしくてちょっぴり切ない青春劇を、キュートな歌声とともにお届けします!
  • Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 人理継続保障機関・カルデアは、魔術だけでは見えない世界、科学だけでは計れない世界を観測し、2017年で絶滅することが証明されてしまった人類史を存続させるため日夜活動を続けている。 人類絶滅の原因、歴史上のさまざまな箇所に突如として現れた「観測できない領域」――“特異点”。 カルデアに唯一残されたマスター・藤丸立香は、デミ・サーヴァントのマシュ・キリエライトとともにこの特異点の事象に介入することで、これを解明、あるいは破壊する禁断の儀式――“聖杯探索(グランドオーダー)”を遂行してきた。 今回、新たに発見されたのは七つ目の特異点――紀元前2655年の古代メソポタミア。 不老不死の霊草の探索を終えた、“賢王ギルガメッシュ”が統治し繁栄を誇ったウルクの地は、三柱の女神と数多の魔獣による蹂躙で滅亡の危機にあった。 そして、過去への時間旅行――“レイシフト”によってウルクの地に辿り着いた藤丸とマシュが出会うのは、魔獣の猛攻を食い止める要塞都市・絶対魔獣戦線と、脅威に曝されながらも懸命に生きる人びとの姿だった。 襲い来る神々と魔獣。そして、それに抗う人類―。 そこは人と神が袂を分かつ、運命の時代。 六つの探索(オーダー)を駆け抜けてきた二人――藤丸とマシュが挑む最後の戦いが始まる。
  • ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 「Fate/Zero」において、征服王イスカンダルとともに第四次聖杯戦争を駆け抜けた少年ウェイバー・ベルベット。 時を経て少年はロード・エルメロイの名を受け継ぎ、「ロード・エルメロイⅡ世」として、魔術師たちの総本山・時計塔で魔術と神秘に満ちた様々な事件に立ち向かう―――。 原作・三田誠によって描かれる正統かつ至高の魔術ミステリーが待望のアニメ化。人気エピソード「魔眼蒐集列車(レール・ツェッペリン)」と、そこへ至るアニメオリジナルエピソードで構成される。 アニメーション制作は「アルドノア・ゼロ」「Re:CREATORS」などを手がけ、緻密なフィルムと色彩の美しさに定評のあるTROYCAが担当。監督は「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」で監督デビューし、同じく監督作の「やがて君になる」でも美しい画面づくりで海外からも高い評価を得ている若手演出家・加藤誠が手がける。さらに「Fate/Zero」の監督を務めたあおきえいがスーパーバイザーとして作品世界の構築に加わり、音楽は「Fate/Zero」「魔法少女まどか☆マギカ」などを手がける梶浦由記が担当、イギリス・ロンドンを中心に描かれる本作の世界を彩る。 これまで謎に包まれていたTYPE-MOON世界の根幹『魔術世界』を舞台に繰り広げられる、神秘と幻想、魔術と謎の交錯する物語、開演。
  • 劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」 「もしわたしが悪い人になったら許せませんか?」  少年は少女を守りたい。そう、思った。  魔術師〈マスター〉と英霊〈サーヴァント〉 が、あらゆる願いをかなえる願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」が起きて10年、冬木市で再び戦争が始まった。前回の「聖杯戦争」の参加者である衛宮切嗣の養子・衛宮士郎は遺志を継ぎ、戦うことを決意する。  士郎のそばには、彼を慕う少女――間桐桜がいた。  彼女は毎朝、毎晩士郎の家に通うと朝食と夕食を作り、天涯孤独だった士郎と優しい日々を過ごしていた。  だが「聖杯戦争」が始まると、冬木の町に流れる空気が変わった。あちこちで殺人事件が起き、不穏な空気が流れ始める。士郎は桜を自宅に泊めることを決意した。  士郎は召喚したサーヴァント・セイバーとともに、魔術師の遠坂凛と同盟を結び「聖杯戦争」に臨む。だが、その戦いは暗躍する者たちによって大きくきしみ、歪み始めていた。
  • Fate/Grand Order Fes. 2018 3rd Anniversary Fate/Grand Order Fes. 2018 ~3rd Anniversary~のチャンネルページです。
  • 衛宮さんちの今日のごはん Fate×料理が織りなす美味しく優しい世界─── そこは少し賑やかなどこにでもある食卓の光景。 春も、夏も、秋も、冬も、 衛宮さんちでは毎日美味しい料理がふるまわれる。 さて今日は何を作ろうか
  • Fate Project 大晦日TVスペシャル2021 番組概要 「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 後編 Paladin; Agateram」「Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-」が劇場上映された2021年の大晦日は、ナビゲーターに鈴村健一さんを迎え、公開された劇場作品や「Fate/Grand Order」関連タイトルなど、TYPE-MOONの作品について情報を公開していきます。 さらに完全新作アニメ「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」特別編も放送! そして発売中のOVA「Fate/Grand Carnival」より2nd Season収録エピソードの一部を番組内で初放送! さまざまな作品の最新情報から初公開映像まで、2021年の大晦日をFateと一緒に楽しみましょう! 出演者(敬称略) 番組ナビゲーター : 鈴村健一
  • Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! とある夜、バスルームに飛び込んできたマジカルルビーの、軽妙かつ巧妙なトークに騙されて、魔法少女になってしまったイリヤ。 ルビーの元の持ち主である凛に言われるがままに”クラスカード”を回収することに。 ライバル(?)であるもう一人の魔法少女、美遊とともに、傷つき、すれ違いながらも、ハードなバトルを戦い抜いてどうにか7枚のクラスカードを回収。 イリヤたちは平穏な日常に戻ることができた。 そして―――。 回収任務が終わってから数週間後、凛たちから新たな任務を命じられるイリヤと美遊。 地脈に魔力を流し込んで安定させるだけという簡単な任務のはずだったのだが、なにが悪かったのかトラブルが発生! それが新たな物語の始まりだった―――。
  • Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 「こういう時間がいつまでも続けばいいのに――」。8枚目のクラスカードに宿る英霊との激闘を終えたイリヤたち。残り少ない夏休みをめいっぱい楽しもうと再びバカンスモードに♪しかし、そんな日常は、あまりにもあっけなく打ち破られてしまう。異変の起こった円蔵山に駆けつけたイリヤたちの前に現われる現実離れした人影。突然の交戦の後、空間が揺らぐ。そして、動きの後、イリヤが目覚めたのは、真冬の冬木市――平行世界。そこは、美遊が生まれ、育った世界だった。大切なものはすべて守る――。魔法少女の、普通にして壮大な願いを叶える戦いが今始まる!
  • Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ! Fate<運命>に巻き込まれた少女たちの物語は遂に夏休みに突入⁉ 海! 水着! 誕生日! 魔法少女たちの日常(⁉)はこれからが本番!!
  • TVアニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」 舞台は海と山に囲まれた都市・冬木市。 そこで行われる、ある一つの儀式。 手にした者の願いを叶えるという聖杯を実現させる為、聖杯に選ばれた七人の魔術師に、聖杯が選んだ七騎の使い魔を与える。 騎士 "セイバー" 槍兵 "ランサー" 弓兵 "アーチャー" 騎兵 "ライダー" 魔術師 "キャスター" 暗殺者 "アサシン" 狂戦士 "バーサーカー" マスターは七つの役割を被った使い魔一人と契約し、七組は、聖杯を求め、最後の一組となるまで殺し合いを繰り広げる。 その名は「聖杯戦争」。 2014年 秋、開戦 ――。
  • Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 冬木市の穂群原学園初等部に通うイリヤ(イリヤスフィール・フォン・アインツベルン)は、義理の 兄に淡い恋心を抱いているごくごくフツー(?)の女の子。しかしある晩、空からお風呂場に乱入して きた魔法のステッキ マジカルルビーに言葉巧みに騙され、強制契約を結ばされてしまう。 魔法少女プリズマ☆イリヤとなったイリヤは、ステッキの元持ち主 遠坂凛には「私の代わりに戦いな さい」と命じられる始末。冬木市に眠るという、英霊の宿るカードの回収をする二人の前に、美遊と 名乗る謎の美少女が現れて・・・。はたしてイリヤは全てのカードを回収し、冬木市を救うことができる のか・・・!?
  • Fate/Zero これは始まり(ゼロ)に至る物語――― 奇跡を叶える『聖杯』の力を追い求め、七人 の 魔術師(マスター)が七人の英霊(サーヴァ ント)を召喚し、最後の一人になるまで戦い を繰り広げる究極の決闘劇……聖杯戦争。 三度(みたび)、決着を先送りにされたその闘 争に、今また4度目の火蓋が切って落とされる。 それぞれに勝利への悲願を託し、冬木と呼ば れる戦場へと馳せ参じる魔術師たち。だがそ の中でただ独り、己の戦いに意味を見出せな い男がいた。 彼の名は――言峰綺礼。 運命の導きを解せぬまま、綺礼は迷い、問い 続ける。なぜ令呪がこの自分に授けられたの か、と。だが戦いの運命は、やがて綺礼を一 人の宿敵と巡り合わせることになる。 それが――衛宮切嗣。 誰よりも苛烈に、誰よりも容赦なく、奇跡の 聖杯を求め欲する男だった。 大人気ゲーム『Fate/stay night』では断片 的に語られるのみだった、10年前に起こった 「第四次聖杯戦争」の真実。士郎の養父が、 凛の父が、そして若き日の言峰綺礼が繰り広 げた戦いの真相が、いま明らかになる!
  • Fate/stay night 街を焼き尽くす大災害で孤児となった士郎は、魔術師・衛宮切嗣に助けられ養子となる。そして十年後、平穏に暮らす士郎はふとしたきっかけから、あらゆる願いを叶えると言われる聖杯を巡る戦い「聖杯戦争」に巻き込まれ、魔術師として最強の使い魔(サーヴァント)セイバーと共に戦いに身を投じることとなった。