ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

しゅわしゅわポン-製作メモ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

しゅわしゅわポン-製作メモ

2013-05-03 23:20
    普段はハロプロファミコン風カバーをupしてるのですが今回はオリジナル曲をupしました。



    タイトルは『しゅわしゅわポン』です。

    恋愛と炭酸をイメージした曲となってます。

    今回の曲は思いが多いことと製作期間が長いため文章量も比例して多くなってしまうと思いますが、気長にゆっくりと読んでいただければ幸いです。(むしろ流し読みしてください)


    製作期間
    このしゅわしゅわポンは2回ほどリメイクをくりかえし現在のVerになっているのですが最初に製作に取り掛かったのは記憶によれば2011年の秋ごろ?です。コンビニでいつも通り晩飯とチョコ棒を買い自宅に帰る途中ふとメロディが思いつきました。そこから自宅に着き曲を忘れないようにと思い6時間ほどで製作したのが最初のVerでした。(当初はボーカロイドmikiの歌声でした)

    それから2012年6月ごろ発表会に向けVer2を製作しました。Ver1製作当初は手直しをする予定もなくデータの管理がうまくできていないことそしてDAWをFLStudioに移行したこともありVer2はVer1の復元行うところから始めました。(この作業によりデータの管理の重要性と勢いで作るとよくないということを学びました)Ver2からはボーカルがボーカロイド3GUMIPower,Whisper,Sweet,Adultに変更しました。

    そしてその後レコーディングをする機会があったのでボーカル、コーラス、ドラム、ミックスをお願いしてできたものが今のVerとなりました。


    使用機材

    Ver1製作当初は18才の苦学生で機材もあまりないのでほとんどがFLStudioの内臓音源で製作しています。

    Ver1当初機材

    DAW FLStudio
    シンセサイザー microKORGXL
    オーディオインターフェイス TASCAMUS-144MKII
    ヘッドホン SONY MDR-ZX700
    音源 FLStudio内臓、magi8bitplugin

    余談ですが現在はこれに加えて

    KOMPLEAT8
    Addictive Drums
    Roland Quad-Capture ←New!
    Fostex PM0.4
    SHURE SM57
    SonarX2

    を使用しています。

    歌詞について

    歌詞はほとんどが炭酸にちなんだ駄洒落なのでまじめに聞くとおかしなものなのですが要所要所に言葉遊びを入れてあるのでぜひ隠れミッキー的なニュアンスで探してみてください。

    最後に

    少し長くなりましたがこれからも製作に励みたいので応援よろしくお願いします。質問等あればコメント欄やツイッターなどで気軽に聞いてくださいね。それではまた次回作まで。






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。