• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

SUTASUTA DAYS
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

SUTASUTA DAYS

2018-12-10 06:04
    スタスタスタスタ。そんな音が聞こえる。自分の動きが鈍いのかまわりが早いのか。

     +  +  +  +  +  +

    昨日、配達をしにマンハッタンの郵便局へ行く。その途中の地下鉄の中で白人のパパに抱っこされた赤ちゃん、ラテン系のママと座る10歳の坊やの二組が隣同士、僕の目の前の席にいた。ちょっとした短い会話が僕の耳に聞こえてきた。ふうん、そうか、ってウトウトしながら夢見心地で聞いていた。(時差ボケでどこでもうつらうつら)するとママが見ている携帯の動画を身をねじらして興味津々見ようとする白人の赤ちゃん。肌が抜けるように白くまだピンク色だ。

    「そんなにあなたはこれが見たいの? ほら、これが私の息子よ。どう?」

    6304d8ae5199980fd6fdfc7fca1e3908ee4d52eb

    ラテンママは白人の赤ちゃんの方に携帯の動画を傾け再生して見せてあげる。するとその子は食い入るような目でしばらくそれを真剣に見始める。

    fec3e215b2c82988b270ac3b4415ed2996ef2b57

    「僕の弟なんだよ。6歳なんだよ」ママの10歳の息子が外の景色を見るのをやめ素早く体勢を変え、携帯にグッと顔を近づける。

    f4e1d2c761ff55e855e22a3e4fae5ef93f2d5531
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。