• このエントリーをはてなブックマークに追加
命さえあれば。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

命さえあれば。

2020-04-05 18:08

    また新たな土曜日の朝。

    シェードをあげようかどうしようか一瞬迷う。今日もまた一日中家の中にこもっているのならば外の景色なんて寧ろ必要ないのではないかとさえ思う。しかし始まりの儀式をやはり一応やっておこう。スルスルスル。徐々に露わになる誰もいない世界。死んだように固まった景色はどこか異様だ。

    dac711d0e8a416483f06d6479d9143341c9689ee

    さっきもN Y Cからアラートが鳴った。携帯がいつもじゃない振動と音で左右に揺れたのだ。尋常じゃない黄色のアラートメッセージが飛び込んだ。

    「どうか医療関係で昔働いていた人たち、力を貸してください。ボランティアの人も。今すぐに力を貸してください。医療がもうすぐ崩壊しようとしています」

    a021494b9caf38aeb9c8c926abf7e442f50da3f4

    昨日郵便局にどうしても行かねばならない用があったので意を決して外へ出る。
    マスクの上から首巻きをしてドアに触れるであろう左には手術用の手袋をして。

    edfc87901989ff4e5bb5c649ffc3839a416bad6c

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。