甦れ!スーパーカー自転車!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

甦れ!スーパーカー自転車!

2017-04-09 14:29
  • 2

1960年代の末期から1980年台のはじめにかけて恐竜の如き驚異的な進化をし、絶滅した自転車<br>
スーパーカー自転車(フラッシャー自転車)






かっこよすぎて子宮もないのに妊娠しそうだ!

70年代~80年代に子供だった人たちにとっては憧れの自転車。

時は流れて2017年、40歳を過ぎたいいおっさんのGGTV編集者は未だにスーパーカー自転車の幻想に魅了されまくっていた
しかし今では希少価値が付きまくるスーパーカー自転車はとても手が出せない。

じゃあ今の自転車をベースに作っちゃえばいいじゃん。

とは言っても当時のスーパーカー自転車をそのまま復活させるのは難しい。

スーパーカーライトと言われるリトラクタブルのダブルライトなどまともな状態のものはオークションで数万円。

フロアシフトタイプのミッションシステムも数万円

当時のパーツを使っての再現はほぼ不可能。
っていうかこっちのベースはギアすらついてないシングルタイプの軽快車である。

スーパーカー自転車の3大要素、ギア、リトラクタブルライト、フラッシャー。

早くもそのうちの2大要素、ギアとリトラクタブルライトを断念

スーパーカー自転車じゃないじゃん!

となるとフラッシャーの再現だがこれまた難しい。
あれだけ馬鹿でかいフラッシャーユニットを光らせるのは現在ではなかなか難しい

良し!100均と激安ウインカーを併用すればそれっぽくなる!




なんか違う・・・・

良し!スーパーカーのような無駄機能こそスーパーカー自転車だ!




やり過ぎ・・・・

とりあえず、アナログスピードメーター、湿度温度計、高度気圧計、アナログ時計の4連メーター
風速計をセット
液晶関係としてスマートフォンと7インチナビゲーション
ラジオ、スピーカー




アナログコンパス、アナログ勾配計、トリップメータ代わりのサイクロコンピューター

節子・・これスーパーカー自転車ちゃう・・・移動ウェザーステーションや・・・・

まぁハンドル周りはだいたい良いとして、フラッシャーの強化だ!(話を聞いてない)





ブレーキシステムの関係上前ブレーキに連動するブレーキランプ





痛自転車としては微妙なマリオ・・・・

ってことで自作の絵を表示できるホイルライトを搭載!




車幅表示レーザーレーンも標準装備




ん~フラッシャーにしてはちょっと物足りないフラッシャー度・・・






なんか違う・・・・

ってことでさらなる進化を勧めていくことになりそうな現代版スーパーカー自転車

一歩間違えると単なるデコチャリになる可能性が非常に高い!

慎重にカスタムを続けていくことにしよう








広告
×
どう見てもデコチャリの仲間ですwwww
39ヶ月前
×
なんか違うっていうか全然違うように見えます…w
37ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。