ゲームのアニメ化なんだから、ゲームに沿うべきなんやでぇ・・・
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゲームのアニメ化なんだから、ゲームに沿うべきなんやでぇ・・・

2015-02-28 23:59

    ※この記述者の記事を初めて見る方はコチラ↓
    http://ch.nicovideo.jp/seteicyu/blomaga/ar108983

    「パクリ」と「オマージュ」の境界線についてという
    ニコニコニュースを見かけたのですが、そのニュースのコメントで
    誰も銀魂の事に触れてない件について。
    いち早く話題に出ると思ったけどなぁ・・・色んな意味で。


    さて今回は、ある意味話題になってる「艦これ」のアニメに関して、
    思う所をちゃちゃっと書いてお茶を濁そうかなーと。
    最近、ネタがうまくまとめらない。

    ※投稿時点では、アニメ「艦これ」は8話まで進行しています。
     尚、これより本文でネタバレにあたる事項が書いているので、
     ネタバレが嫌な人は見ない方がいいでしょう。

    全体的な感想としては、可もなく不可もなく、という感じですね。

    大方の意見で言われてるのは、「時間のつなぎ方が大変不評」と。
    時間軸の流れとして、矛盾はないのですが、
    一発轟沈があった後で6話の足柄さんのセリフはないわーとか、
    もっと他に描写するシーンはあったんじゃないのか?
    ともっぱら言われてるんですよね。

    自分としては、ネタっぽい展開になった時は笑ってる時もあるし、
    突然の轟沈は驚いたりと、
    不評を買ってる割に、なんだかんだで感情が動かされてるトコはあるワケで。

    ただ、これを良いアニメかというと、ハッキリと「ノー」と言わないといけないんですね。
    その理由として・・・

    1.一撃轟沈をさせちゃった件
    実際のゲームの仕様において、ユーザー間での大方の見解として、
    「大破状態で次の戦場に行かせなければ、まず轟沈はない」
    というのがあるんですね。やわらかなソーシャル・・・というよりは、
    Wikiや個人の研究の賜物ですな。
    ・・・が、3話の轟沈直前の如月の描写は、どう見ても大破どころか小破もしてないようなのです。
    それなのに、不意打ちによって轟沈・・・という描写をしたものだから、
    まずここでゲームをやっているユーザーの大半から怒りを買った様で・・・
    一応、「捜索を断念した上での轟沈判断」という事らしいので、
    (3話の終わりか、4話初めくらいにそんな描写があったハズ)
    生きてる可能性はワンチャンある様ですが・・・

    2.作画ミス多発
    最初に見ていた時にはあまり気にはならかったのですが、
    ニコニコに「作画ミスの決定的な瞬間」を捉えた動画というのチョイチョイうpされてまして、確認すると「特定の場面で消えちゃいけないキャラが消えてる」
    「背景にモブで映ってる龍驤」等、成る程確かに、ちゃんとチェックできてればやらかなさい様な事も
    やってしまってる様なのです。
    新人を多めに投入しているそうなのですが、だとしてもチェックはベテランが正確にしないと
    駄目なのでは?

    3.もっと映すべき場面がある
    全体的な尺の都合なのか、描写して然るべき場面がすっ飛ばされてる事が往々にしてあります。
    例えば3話のラストで轟沈報告があって、さぞ艦娘たちは気持が沈んでいるだろうと
    思われていたのですが、なんと4話は日数が飛び、最終的な励ましの段階の日まで来てしまっているのです。
    (4話冒頭の吹雪のセリフと、夕張の状態から、明らかに2~10日は経過してます)
    これも視聴していた人達から不満を買っています。「流れ的に見たいのはソコじゃねぇ」と。

    とまあ、書けるだけでも3つほど出てきてしまっていますが、
    それでも1話1話で見れるものではあるので、
    自分の中では可もなく不可もなく、といった所なのです。
    では、これにて。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。