• ヴィンランド・サガ(18) シュトヘル(13) 軍靴のバルツァー(9) 恋は光(5) 購入&雑記

    2017-02-02 17:13
    買ったの二ヶ月位前なんですけど、すっかり書くの忘れてたので…
    Amazonだけで買ってる分には忘れないんだけど
    本屋寄った時とかに新刊買ってたりすると
    だんだんとどこまで買ってたかわからなくなって行くからメモっておかないと!

    ■ヴィンランド・サガ(18)
    一言:トルフィンは戦いから逃れられぬ運命なのか

    ■シュトヘル(13)
    一言:この巻読んでて辛かった…シュトヘル本当にアレしちゃったのかな…

    ■軍靴のバルツァー(9)
    一言:有刺鉄線つよい

    ■恋は光(5)
    一言:やっぱり私は北代を応援しております。


    最近はちょくちょく買うんじゃなくて
    ある程度読んでない物が増えた時に纏めて買う方式になってきた気がする。
    次はヒストリエの新刊と、それ町の新刊(最終巻?)と
    他に集めてるので新刊出そうなのあったらそれも纏めて買うって事で調べておかないと。



    ゲームの方は相変わらずシージばっかりやってます。
    BF1はチート対策と鯖の設定諸々がマシにならない限り戻れなさそう。
    そしてそれが当分良くなる事は無いだろうって気はする。

    シングルゲーは配信でやってるけど、友人に貰ったRabi-Ribiやってます。
    ストアで見かけてた時は色物っぽいの売ってるなーと思ってたけど
    いざプレイしてみたら、かなり良く出来た探索アクションゲームだった。
    曲も良曲多くて気に入ったのでサントラも買おうと思ってます。
    2/7までセールで1680円になってるので
    可愛い女の子とバニーガールと手応えのあるアクションゲームに飢えてる人は是非。
    (※120Hz以上のモニターを使ってる場合、ゲームが異常に高速化したり
    変なFPSになったりするバグ?か何かがあるので
    そうなったら、フォーラムとか調べたりした方が良いかも
    私はサブモニターに画面が出るのを起動オプションでメインモニター指定と
    高速化はグラボのリフレッシュレートを遊ぶ時だけ60Hzに変更して遊んでいます)

    バイオ7も気になるけど、やるならVRでやってみたいよなぁって気もあって我慢。
    一年はPSVR独占っぽいので暫くはスルーかな。
    よっぽど安くなってたら買っちゃうかも知れないけど。


  • 広告
  • スピリットサークル(6) 戦国妖狐(17) 新PCなどなど購入

    2016-08-02 21:02
    先日のWin10アップデートの折にPCが死にかけたので
    (現在は物理メモリが半分に弱体化した状態で辛うじて動いています)
    本当はもう一~二ヶ月後位に買う予定だったPCをショップに注文しちゃいました。
    CPUはi7-6700K VGAはGTX1070、たぶんこれでBF1含め暫くは保つでしょう…
    その他のパーツ等は、じっくりと個々の評判調べぬまま買っちゃったので
    後々何か問題出てこないかと不安な所もありますが。

    VRゲーにも手を出してみたい気持ちがあるので
    そっち方面快適に遊ぶってなった時にスペック足りるのかなーってのが心配ドコロ。

    とりあえずは届くの待ち。


    以下本当はもうちょっと前に買ってたんだけどメモって無かったので。


    ■スピリットサークル(6) 完結




    ラストの握手のシーン良かったな~。
    水上先生が退行催眠受けた時の経験がフロウ編のネタ元で
    フロウ編と、あの過去生達の握手のシーン描きたいから
    スピリットサークル描き始めたって裏話が面白かった。
    ちなみに私が好きなのはヴァン編。

    惑星のさみだれと言い、スピサと言い
    アワーズ連載の水上先生の作品は内容も面白く
    集めやすく読み返し易い巻数で完結してるから良い。


    ■戦国妖狐(17) 完結



    こちらも同時完結。
    戦国妖狐の方は出版社も違うし、単行本一冊のページ数が少なめなのもあってか
    水上先生の漫画にしては巻数多くなってますね。

    あとがきでも行き当たりばったりで好き放題に描いてきたとありましたが
    確かに他の作品に比べるとノリと勢いの比重が大きい気もw
    戦闘も多いので大ゴマ+技名叫んで必殺技~とか派手な場面が多いのもあるからかな。
    戦闘シーンは大好きって事も無いのですが
    キャラとキャラとのやり取りとか空気はやっぱり良いです。

    さみだれみたいにエピローグ描いてくれるのもやはり良いものだ。
    スピサは無いけど、あれはコーコと風太の占める割合が大きすぎて描く意味も薄そうだからなー。



    両作品とも楽しませて頂きました。
    水上先生の次の作品に期待して待っております。
  • ドリフターズ(5) GROUNDLESS(6) 蒼き鋼のアルペジオ(12) それでも町は廻っている(15) ウメハラ FIGHTING GAMES!(4)購入

    2016-06-11 10:22
    コミックス購入が滞ってたので纏めて。
    スピリットサークルと戦国妖狐の最終巻も発売したみたいだから買わないとなー。
    他にも買い忘れてるのもあれこれありそう。





    ■それでも町は廻っている(15)
    119話 不猟少年不良少女群像劇と121話 立つ鳥が好き。
    あれ?これ紺先輩が好きなだけじゃ…。

    ■ウメハラ FIGHTING GAMES!(4)
    バターロールクラハシの圧倒的迫力。
    ウメハラ姉が可愛すぎて辛い。

    ■蒼き鋼のアルペジオ(12)
    正直細かい所までしっかり把握して読めてないけど迫力あって面白かった(小並感)

    ■ドリフターズ(5)
    トバルカインっぽいのがいた。
    黒王がどうにも大物っぽく見えない
    顔が見えない所為か、あとがきゆかいまんがの所為か。
    オッパイーヌを私にください。

    ■GROUNDLESS(6) -豚の鉄槌-
    カゲリザカ編集結。
    50~53ページはゾクっと来た。
    結果だけで言えばダシア自警団は大きな戦果を上げ
    損害もそこまででは無く…と一見上々に思えるけれど
    ソフィアやレジーやルッツェンと何かしらありそうな空気漂ってて不安。
    開放市民軍側にもリドリーって化物が出てきたし
    新章からどうなるのやら。



    以下購入物と関係無しツイッターに張った画像。










    なんだこの市場(困惑)