【近況報告】dアニメストアニコニコ支店 作品リストまとめ 9/10
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【近況報告】dアニメストアニコニコ支店 作品リストまとめ 9/10

2018-09-10 23:16

    先週末は、アイドルマスターシンデレラガールズのライブイベント SS3Aをライブビューイングで観覧しました。
    声が付く前から応援していたアイドルが、声優さんがついてライブをしソロ曲を歌うというシーンをスクリーン越しとは言え見れて感無量でした。
    今回のライブは、既存曲のリミックス曲を取り入れていつもとは違う雰囲気でした。
    ライブの構成も、OP曲→軽いMCと自己紹介→ノンストップでフル尺曲を12曲→MCと企画コーナー→ノンストップ13曲 とかなり大胆な構成でした…肩・二の腕・腰・足に来ています…

    dアニメストアニコニコ支店 作品リスト目次はこちらをクリック

    18年7月クール 追加アニメリストはこちらをクリック

    月初めということで、旧作の追加が多くありました。
    個人的に好きな作品が多数追加されました!

    ARIA The ANIMATION
    ARIA The NATURAL
    ARIA The OVA~ARIETTA~
    ARIA The ORIGINATION
    ARIA The AVVENIRE
    劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
    東のエデン 劇場版I The King of Eden
    東のエデン 劇場版II Paradise Lost
    AIR
    CLANNAD
    CLANNAD AFTER STORY
    Kanon
    宇宙戦艦ヤマト2199(TV版)


    ARIA The AVVENIRE
    ARIAシーリーズが一気に追加されました!
    あまんちゅ!」もアニメ化された 天野こずえ先生が原作
    監督は、今年のプリキュア「HUGっと!プリキュア」のシリーズディレクターを担当し、「カレイドスター」や「プリンセスチュチュ」などでも知られる 佐藤順一さんです。
    その中でも、この「ARIA The AVVENIRE」は、アニメ化10周年を記念して作られたOVA作品で、劇場公開もされました。
    シリーズを全部見てから、このOVAを観たときは、歴代のOPが流れただけで涙腺を刺激されまくりました。

    Kanon
    いわゆる、泣きゲーブームの一端を担った Keyのギャルゲーを原作としたアニメ作品です。
    今回追加されたのは、京都アニメーションによって制作された2回目のTVシリーズです。
    ちなみに、最初のアニメ化は東映アニメーション制作でした。
    京都アニメーションによるアニメ化は、「AIR」が先でしたが、クオリティは高かったものの1クールに詰め込んだせいでストーリ的にはカツカツな感じでした。
    その反省からか、「Kanon」は、2クールで制作され、ゲーム版ではテキストによる言及だけだったキャラなども登場しています。
    自分は、長い長い坂道を途中で諦めて下りてしまったので、「CLANNAD」は観てないのですが、自分のヲタク史の中でも、Keyの作品には、かなり影響を受けています。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。