AIきりたんを使ってみた備忘録と動画のあれこれ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

AIきりたんを使ってみた備忘録と動画のあれこれ

2020-09-24 23:34

    こんにちは、しゃんず(ゆづゆP)です。今回NEUTRINO初挑戦の動画が投稿されました。


    今回のブロマガではAIきりたん含め色々やったことを書き留めておきます。
    参考になるかどうかは微妙なところです。



    歌わせるのに歌詞入力がめんどくさい件

    ・まずはMidiデータをMuseScoreに読み込み歌詞入力

    めんどくさいこれ!と画像の範囲で断念
    最初の「あ」は「あーい」にしたいのに!本当にこれで正しいかもわからない!

    MIDIデータをVOCALOID2エディタに入れて歌詞入力→VSQ出力

    1オクターブ下げて最初の「あ」を分割して「あー」「い」に変更。歌詞入力もいっぺんに出来る。
    そして歌声を聞きながらタイミング合わせ。(副産物としてV2初音ミク歌唱のCHANGE THE WORLD完成)
    NEUTRINOを使うのにVOCALOIDのお世話になるなんて思わなかった。

    ※このあたりから独学で遠回りしだす

    ・VSQをVOCALOID4エディタで読み込みVSQX出力
    VSQXをSyntheizerVで読み込みMidiへ書き出し
    ・MidiをMuseScoreに読み込む


    出来ました。これをNEUTRINOで音声出力すると大部分は完成。
    VSQをMidiにするくだりはもうちょっといい方法がなかったかな…?


    AIきりたんがお披露目されてすぐは全自動で出来るとか、ボカロいらなくなるとか言われてたけどそんなことなかった、というのが率直な感想です。''今のところ''結局は人の手での調整が必要になります。
    それでも細かいパラメーターなど弄らずとも大体は歌ってくれるというのは素直に感動しました。
    音声合成の進化は結構早く進みそうですね。

    NEUTRINO関連は以上になります




    犬夜叉×東北三姉妹
    外出自粛期間中に有料配信にてアニメ犬夜叉を視聴してました。無印編の放送開始が2000年だったのでちょうど20年前ですね。20年て。
    当時はそこまで真剣に見てなかったので、新鮮な気持ちで全167話見てました
    ああ…次は完結編だ…

    で、見ていた時にふと思った「犬夜叉とイタコ姉さまって似てね?」という発想から、
    「緑の制服着てて弓が使えるかごめをずん子にすれば?」「AIきりたんがあるし、きりたんが曲のカバーして3姉妹揃うじゃん!」と一気にまとめあげたのが約2週間前。
    連休と上記のNEUTRINO紆余曲折などもはさんで9月23日に投稿となりました。


    アニメ無印編のメインビジュアル 自転車に乗るかごめと犬夜叉の再現


    アニメ完結編のメインビジュアル 井戸で向かい合うかごめと犬夜叉の再現

    AIイタコが準備されていることはすっかり忘れていて、投稿前になって最後におまけとしてイタコVerを入れました。(きりたん用で作っていたmusicxmlデータを変えることなく流用)
    あと『おすわり』で地面に叩きつけられるイタコの画像作るの忘れてた。

    久しぶりに限界まで動画作りに集中できて、あーうp主してるなーと実感しました。
    これからも頑張っていきたいですね(適当な締め)



    動画の再生・コメント・広告・いいねに感謝
    ここまでお読みいただきありがとうございました。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。