• STAPバーガー大喜利2(※PS用ゲーム『バーガーバーガー』より)

    2015-01-29 17:35
    ~NIPPNの冬、厳寒のSTAP~

    調子に乗って社員を四人も新採用したせいで、毎月赤字のSTAPバーガーです。
    この不振が続くようでは刑事訴訟にもなりかねないので
    「社員の命はパンズよりも重い」がモットーの我が社ではありますが
    次回契約更新時に大幅なカロリーカットを英断せねばならないでしょう。まあ軽いもんです。


    起死回生を狙うべく、なけなしの資金で新バーガーの開発にも乗り出しました。
    コンセプトはどうしようと悩んでいると
    丁度いいところに食材会社の方が「パイナップル」を持ち込んでくれたので
    過去に「すぶた」を使ったバーガーとのハイブリットが狙えるんじゃないかと!
    もしかして酢豚とパイナップルって 合うんじゃないかと!



    お題:「すぶたとパイナップルの夢のコラボ!このおしゃれな新バーガーの名前は?」
    【優秀作品】
    ・「ひじからくりだすパッション」
    ・「レーザーディスクせだい」
    ・「なまハムにメロンみたいな」
    ・「ふうすいてきにいい」
    ・「これ?しまむらセレクト」
    ・「ならづけ」
    ・「あのひとはもうもどらない」
    ・「フエラムネじゃないよ」


    【最優秀採用作品】
    バーガー開発No.11「ラブレターフロムカナダ」
    審査員コメント:とにかくオシャレでしたね。


    彩り、カロリーどちらも高評価を得たのにもかかわらずなぜか評判がとても悪いという
    ウサちゃん室長の報告。そのとおり発売5日間で全く売れず、憶測では皆パイナップルを抜いてるんじゃないかという話。


    イケとふんだ新商品もコケ、本格的にマズいなあと右往左往していた折、
    ウサちゃん室長から「今年はヘルシーブームがきます、きてますよ!!」
    というウソくせえ情報を頂戴したので、我が社の社運を賭けてでもこれに乗らない手はないなと。


    というわけで
    《ヘルシーバーガー第1弾!》



    お題:「ヘルシーブームに乗った”鶏のササミ”によるこの新バーガーの名前は?」
    【優秀作品】
    ・「昔の長渕」
    ・「ベーコントマトとりま」
    ・「ゴクミににたギャル」
    ・「でもねこれうまくないの」
    ・「プリティーサミー」
    ・「きろろがうれない」
    ・「こいのダウンロード」
    ・「インスリン」


    【最優秀採用作品】

    バーガー開発No.12「おじいちゃんがうごかない」
    審査員コメント:ヘルシーすぎるのも考えもの、というかバーガーどころではないですね。

    合わせてオススメしたいセットメニューも決まりました。

    お題:「おじいちゃんはうごかないバーガーのセット名は?」
    【優秀作品】
    ・「カロリーがたりなかった」
    ・「うごきたくないでござる」
    ・「そうだぼくたちはてんしだった」
    ・「かいごづかれ」

    【最優秀採用作品】

    新セットメニュー「にしこりにあてられて」
    審査員コメント:エアケイの直撃ならしかたないですね。


    発売間もなく、まだ評価は出てないものの売り上げは好調な模様で、
    それを受けて翌日、

    《ヘルシーバーガー第2弾!!》



    お題:「ヘルシーバーガー第二弾、豆腐を使った”おばあちゃん”向けなこのバーガーといえば?」
    【優秀作品】
    ・「おばあちゃんなんかきらいだ」
    ・「トーフばばあ」
    ・「ゲートボールではたつつみ」
    ・「とうふのかどでもむきず」
    ・「ひきぎわをわきまえろ」
    ・「香典で豪遊」

    【最優秀採用作品】

    バーガー開発No.13「B29」
    審査員コメント:ゆとり全開な感じがよくでてますね。

    合わせてオススメしたいセットメニュー決めは難しいところでした。

    お題:「B29バーガーのセット販売名といえば?」
    【優秀作品】
    ・「週刊おばあちゃん 毎号おばあちゃんのパーツがついてくる」

    ・「このこだけはこのこだけは」
    ・「かえりのねんりょうある?」
    ・「こゆびをぶつけてねたきり」
    ・「いま、くうしゅうがアツい」
    ・「あなたのやさしさがこわかった」


    【最優秀採用作品】

    新セットメニュー「みみかきのわたがだいすき」
    審査員コメント:不謹慎の風吹き荒れる中で、この暖か味が出せるセンスですよね。


    さて、この二つの社運を賭けたバーガーセットが売れるかどうか、
    次回の実況生でお送りしていきたいとおもいます。
    お読みいただきありがとうございました、厨房より失礼いたします。

  • 広告
  • STAPバーガー繁盛記1(※PS用ゲーム『バーガーバーガー』より)

    2015-01-27 08:00
    社訓:「STAPバーガーはありますか」「ありまぁす」

    こちらは2015年1月にオープンしましたハンバーガーチェーン店、
    「STAPバーガー」オーナーによる経営報告(生放送プレイ後記)であります。いえ、ありまぁす。

    初見経営主なので、リスナーコンサルティングを頂戴しながら
    「打倒マック!モスには勝てません!どんまいドムドム!」
    を当面のモットーに据えて、店舗運営に励んでまいります。

    ~そして現在経営二年目の冬~

    右もパンズもわからない中、これまでいくつかの新バーガーを展開してきました。
    まだ少ない材料を試行錯誤組み合わせ、ネーミング会議に時間を費やし、
    そうして開発したハンバーガーの数々もSTAPバーガーの歴史として載せていきたいと思います。

    商品No:01『Wバーガー』
    読み方は「くさバーガー」。オープン直後の看板商品として開発された、葉物に葉物に葉物を重ねたヘルシーな作り。なわりに原価は高く、「100円」という価格設定はほぼ利益が取れないという結果に。

    商品No:02『だいたいモスバーガー』
    某M社の主力商品のフルオマージュを目指したものの、開発力不足により完全再現とはならなかった。しかし基本設計の確かさとネーミングから予想通り売れよる売れよる。

    商品No:03『ぶたになれブーガー』
    ある日いらした食材会社の方より提供された「すぶた」。これをなんとかハンバーガーの具材として活かせないか、当然の迷走の結果、酢豚・ベーコン・豚パティの三元豚構成によるpizzaを凌ぐピザ御用達バーガーと相成った。ヘルシー志向ゆえか売り上げはいまひとつであった。

    商品No:04『ハン』
    好きな具材をはさんで自宅でバーガーを作りたい。そんなお客様視点の発想から生み出したバーグの無い「パンズのみ」の商品。業界の盲点、これは売れる!とふんで堂々発売したが、どういうわけかさっぱり売れず。「サイドメニューのナゲットを同時に購入して挟んでいただきたい」というあざとさが見透かされたか。

    商品No:05『ティンティンパンパンパン』
    当商品から大々的にハンバーガーのネーミングを公募により決定するという運びになった最初のハンバーガー。厳選なる選考により、お客様に言わせたい、スタッフも復唱したいこの名前になった。商品そのものは彩りよく適当にはさんだフィレオフィッシュ的なもんである。

    商品No:06『たまちゃんバーガー』
    後述する看板セットメニュー「おれのリトルホンダ」のバーガーとして同セット内のフランクフルトと対になるべきタマタマ的商品の開発が急務であった。コンセプトである卵食材を二つ重ねたバーガーということで、多摩川のタマちゃんの追悼の意を込めて作らせていただいた。
    たまちゃんが御存命かどうかは知らない。

    商品No:07『ユースケサンたまリア』
    先の「たまちゃんバーガー」が発売直後より売り上げインパクトともに振るわない現状を受け、再設計された同じく卵メインの新バーガー。確かに「たま」は入っているけども。

    商品No:08『じょうげのかんぞう』
    食材会社の方より提供された「レバー」をコンセプトにした新バーガー。
    奇をてらわずレバーをダブル重ねにした幕ノ内一歩御用達の一品。
    しかし売れ行きはもう一歩、おそらくレバーはそんなにいらないなと思われる。

    商品No:9『ふりかえればやつがいる』
    この頃より新商品開発会議という名目の「ハンバーガー大喜利」が完全に確立してしまう。
    コンセプト:「朝にぴったり、この新バーガーの名前は?」
    主な回答候補:「あさのあつこ」「あたらしいあさがきた」「あさはかなかんがえ」「たいようのぼるな」「はみがきでおえつ」等
    その中で見事にオーナーの世代を突いた織田裕二のドラマという商品とおよそなにも関係ないネーミングに決定。

    商品No:10『あしゅぱらがす』
    コンセプト:「アスパラを使ったこの秋の新バーガーの名前は?」
    主な回答候補:「うちゅうのあくま」「さいごのはっぱがおちたら」「もんぜつにょにんあすぱらぜめ」「なごやばしょ」「CRシティハンター」等
    他にも「しょくよくのあきほしのあき」「象が踏んでも何とか平気」といった”漢字は不可”、”12文字以内”という決まりを完全に無視してぶっこんでくるいただけない事例も出てくる始末、とてもよい傾向です。
    名前の決め手は、言えてなさと響きでしょうか。女性客に言わせたいという声もありました。


    そして開店からこれまでのおもな《セットメニュー》はこちら
    JALセット:飛行機のおもちゃ(プロペラ機)がついてくるお得なセット
    ともぐいセットハンバーガーのキャラのおもちゃとそれにそっくりに作ったバーガーのセット
    YOかいウォッチセット:ジバワン(犬のおもちゃ)や溶解メダル(カップアイス)とのセット(※諸事情により現在は販売しておりません)
    ごぞうろっぷにしみわたる
    :じょうげのかんぞう他との器官限定セット(※現在は販売しておりません)
    おれのリトルホンダ:がそう言ってるんでね、売れと。
    カリリファエブラヒム:あしゅぱらがすセットメニュー。エロい人にしかわからんのですよ。


    というわけで、弊社がどのような営業をしているのか多少なりともお分かりいただけたかと思います。
    STAPバーガーは皆様の多大なお力添えのもと営業できております。
    販売成果といたしましてはまだまだ小保つかない状況ではありますが、
    ぜひこれからも開発等ご参加いただきましてオーナーである私めを笑わせていただければ
    まあ業界がどうなろうとしったこっちゃない、という所存でございます。

    ではもし第二回報告がありましたらまたその際に。失礼いたしました。


  • 【ファミコンヘタテク講座】仮面ライダーB​LACK 対決シャドームーン【第2回】

    2013-05-11 13:15
    どうも、沙龍です。
    今回取り上げるはファミコンディスクシステムで発売されたあの仮面ライダーBLACKのゲームです。
    放送でなんとかクリアしましたが、ブラック好きでなければ投げていてもおかしくないレベルでした。

    概要をかいつまんで言うと、操作性に難のあるアクションゲームです。
    「操作性に難のある仮面ライダーBLACK~」とタイトル表記してほしいほど
    今も語り継がれる操作性なわけです。

    すでにどこか痛めてるのかと疑うほど、とてつもなくもっさりとした動きのブラックサン。
    決して走りません。早く進もうとしたければ、十字キー右(前)+Aボタンでピョンと跳ねて前転しますのでそれで移動してください。バッタっぽいのである意味合っています。

    Aボタンでジャンプ、Bボタンでパンチ、十字キー上でキック、どうしてさ。
    比較的入力の簡単なライダーパンチですらクセのある操作性により出しにくいというのに
    さらに必殺ライダーキックをかまそうとしようものなら、
    大ジャンプ後に十字キー右押して上押す(絶妙なタイミングで)という
    餓狼伝説SPECIALにおけるギースのレイジングストームのほうがよほど簡単と言えるほど出にくい技となっています。
    まあライダーキックは出せなくともクリアはできるのですが、なんか悔しい。
    ただライダーパンチだけは出せるようにしましょう。空中で両腕を前に突き出すポーズがそれ。

    そうしたブラックサン自身との戦いに加え、ステージ毎に3人4人と襲い来る怪人達がこれまた厄介。

    相手のクセをつかんでこちらも同じ動きを繰り返し攻撃するのがセオリー。
    いくつかの怪人に関しては安定して倒すためにはハメパターンに入れる必要があります。
    そして一撃必殺のバイタルチャージに賭ける、かどうかはあなた次第です。
    ※バイタルチャージとは自らの体力を削ってライダーパンチ・チョップ・キックいずれか一回分の攻撃力を飛躍的に高める奥義である。スカったらチャラ。それでもやるならメモリ一杯賭けましょう

    ということで、今回も自力攻略時に見つけた強敵怪人への必勝パターンを覚えているかぎりお伝えします。
    ボス部屋に辿りつくまでの道のりは共通して最小限のダメージで突っ切ってください。基本虫無視。



    【ステージ01】(太字がステージの大ボス)
    クモ怪人:二匹いますがどちらに攻撃してもよし。操作性と戦っているうちに倒せているとおもいます。

    ヒョウ怪人:別名サトームセン、本気でクリアする気がなくプレイしてる人ならまずこのあたりで投げる可能性があります。ここは操作性と戦っている場合ではない、あまり動かずパンチとキックで応戦。

    よくわからない怪人:おっかなびっくり挑んでみると、ヒョウ怪人より弱いことにすぐ気づきます。背中を見せたらパンチキック!

    ノミ怪人
    :初のステージ大ボス戦、なんとキャラが大きく(近く)なり臨場感が気持ちUP!
    相手の強さはというと、どうやって勝ったか覚えてない程度にどうやっても勝てる相手です。後に必要となってくるバイタルチャージもまだここでは使う必要もなし。


    【ステージ02】
    ハチュウルイ怪人:愛車バトルホッパーに乗ったままでの戦いです。走り回りながらすれ違いパンチで。

    カミキリ怪人:ムチを振るうような攻撃をしてくるので基本は距離をとってヒット&アウェイ攻撃。ムチはしゃがめば当たらなかったはず。

    サボテン怪人:二人目より弱いパターン再び。バトルホッパーで押し込んでパンチ連打で問題なし。

    サイ怪人
    :最初はノロノロとした動きを見せてくるのでたいしたことないかと思わせつつ、グッと腰を下ろした次の瞬間猛然と行ったりきたりの突進をしてくるので、こちらも画面端付近で滞空時間の長いもっさりジャンプをしてやり過ごしてやりましょう。
    僕はこの時点ではまだバイタルチャージなるものを知らなかったので普通に倒しましたが、使えればお試ししてみるのもいいかと。


    【ステージ03】
    テング的な鳥怪人:ここからパターン入れないときつい怪人が出てきます。まずこいつ、地上に引きずり降ろすこと。飛んでる怪人に対して常に距離をとって地上で構えます。急降下してきたらパンチで叩き落とす!間違ってもジャンプ攻撃などしないこと。連れ去られます。そして一度でも地上にダウン取れれば、起き上がった瞬間にパンチを繰り返して地上から返さないこと。これ別に画面端じゃなくてもどこでもハマります。

    セミ怪人:何度かの戦闘を経た結果、こいつへの対処は画面端を背に垂直ジャンプをしてライダーチョップ連打をし続けること。当たらなくてもたまにこちらが落とされても続けてください、チョップが当たる確立のほうが断然高いので絶対勝てます。

    ハチ怪人:割とクリアする気でプレイしている人でも投げ出すのがこのあたり。怪人部屋までの道中もうっとうしい弾幕を潜り抜けなきゃらならないし、ハチ怪人もつかまえづらい動きをしてるもので。
    怪人はゆっくりとこちらに降り近づいてきたところをトーン!そして膝元への弾はしゃがみパンチで迎撃、相手との場所が近ければ前に出てしゃがみパンチを直接当てる。
    無理ならまた飛ばせて近づかせてトーン。動きに慣れてきたらライダーチョップでも落とせます。この次に比べたらまだ楽。

    イワガメ怪人
    :最強の怪人といってもいい。なにも対策を練らずに戦うと手も足も出ない強さです。
    もはや怪人っていうかゴジラ。
    歩いてるところを一発目の攻撃は当たります。その後が問題。うつぶせカメポーズをとってくるのですぐ離れましょう、サイコクラッシャーのような突貫を左右数度行き来攻撃してきます
    これをやりすごし、二足歩行をしてる間に攻撃を一度当てる、逃げる、この繰り返しをしなければいけません。その一度の攻撃をバイタルチャージによるアタックを当てることができるならだいぶ戦況が好転しますが、どちらにしろ何回かはカメコクラッシャーを避ける必要があります。
    このカメコ、なにが厄介って高さ的にしゃがんでいれば当たらないのですが、ずっとしゃがんでいるこちらの前にフォークボールのように着地して体をぶつけてくるのです。では、もっさりジャンプでかわそうとしてもこちらがゆっくり着地する時もまだ画面を行ったりきたり元気なカメさんなのです。
    でもいずれかの方法でかわさなければならない、とすればひとつはしっかり距離をとって最初の突貫はしゃがんでかわし、二周目が来る前にジャンプでかわす方法
    初撃前の距離が寝カメ2匹分も離せないタイミングの場合は、しゃがんでしまうとホップしながら飛び始めるカメコの判定に当たるので、タイミングよくジャンプし二周目をしゃがみ避けにするという方法。後者の場合は少し何かに祈る必要があります。
    とにかくこれ以上の怪人はいないということを希望に乗り切ってください。これ以上強い怪人はいませんから。


    【ステージ04】
    半魚人:まともにやりあっては後の怪人戦に響く。パターンハメましょう。画面右から二枚目の床あたりまで進んで、バトルホッパーの前輪をやや端の床にまたがらせるくらいの位置、ここで停車してパンチ連打。これだけで海から上がってきた魚は叩かれては潜り、上がっては叩かれを繰り返します。

    レッドロブスター怪人:確実なハメパターンがないものの、体力はほぼマックスで挑めるはずなので普通に戦っても勝てる確立は高いとおもいます。その普通にとはこまめにジャンプパンチを繰り返すです。次の怪人ではまたパターン入れられるのでここで全力出し切る勢いで。

    たぶんカニ怪人:と書き記しているうちになんとなくこの怪人に対するハメパターンだけは思い出してきました。石の床を数えて左から五つ目あたりで左を向き停車、そこでパンチ連打します。すると怪人は壁に叩きつけられた後ブラックサンの目の前でムクリ。連打してるのでパンチをくらう怪人、壁にふっとぶ(以下ループ)、となるわけです。
    場所とタイミングをつかむのはやってみるとそう難しくないはずなので、覚えれば一つ前の怪人戦でどんなダメージを負っていてもクリアできるボーナスボスとなります。


    【ステージ05】三神官戦
    先に言っておくと、ここからセーブポイントはありません。ラスボスまで連戦となります、つらいです。くじけぬ心、創世王の資格を問われる戦いとなります。がんばりましょう。

    ビシュム
    :一見ふらふらと掴まえ所がなく、結構な数の弾も飛ばしてくるので面を食らいますが、落ち着いて対処すれば実は弱い。玉はパンチで迎撃できるし、動きも遅いのでどの攻撃も当たります。バイタルチャージは温存で。

    ダロム
    :こいつがとんでもなく怪しげなエスパー。手をかざして画面が光ると、ダロムを中心に画面半分ぶんくらいの見えない当たり判定攻撃が発生します。それをひっきりなしにやってきます。
    この判定内に身を置いている限りしゃがんでもなにしてもダメなので、初弾を受けた場所によってはこちらの起き上がり無敵時間の無さを突いて逆ハメを食らい続けることになり、さあコロせよ・・・状態に。
    なので短期決戦が吉と判断。まず開始直後にバイタルチャージをライダーパンチに。最初ダロムは右から左にふらふらと飛ぶので、ブラックサンの頭を左に過ぎて行ったあたりで追いかけライダーパンチ!!この瞬間パンチが出さえすればわりとアバウトなタイミングでもバッチリ当たるはず。
    それで6割くらい減らせますが当然まだ安心などできない、すかさず今度はライダーチョップをバイタルチャージして、うまくいけば右にふらふら飛び去る前にチョップ当てて倒しきれます。
    しかしパンチヒット後のダロムの動きはややランダムで、ワープされたりとそう上手く事は運べないことを想定します。そうなったら距離をとってかわせるときはかわす、ワープパターンはほぼ一緒なのでタイミングよく真ん中に現れた瞬間パンチ。全体力をもって倒しきってください、次のことは考えずに。

    バラオム:ビシュムとダロムの特性を足したようなバカ。まともにやりあわないですむハメパターンを即伝授します。木魚が並んだような床を左から数えて五つ目と六つ目の間くらいの場所で右を向き、垂直ジャンプ+ライダーチョップ連打をただただやり続けます。最初はエスパー攻撃で落とされたりする場合もありますが、続けます。するとバラオムはワープも攻撃もすることなく一定の挙動で垂直飛びをするブラックサンの回りをフラフラし、自分からチョップに当たってくれます。このパターンになれば、あとはノーダメージで倒せます。今思えばこの方法を発見できなければ全クリアできたかどうか・・・。


    【ステージ06】シャドームーン出現!!
    有名な話ですが、本作品は仮面ライダーBLACK番組放映初期に発売されたゲームで、その時点ではまだシャドームーンの姿は非公開でした。つまりゲームラスボスのシャドームーンはゲームスタッフ想像上のシャドームーンだったわけです。以上です、納得してください。

    シャドームーン
    :攻略時、バイタルチャージのライダーパンチ&キックが相殺されるという絶望を味わい、数度挑んで一回ライダーチョップがヒットしたのみ。ここまでか・・・と力が抜けたとき、飛び掛ってくるシャドームーンのシャドーキックを思わずしゃがみよけ、振り向きしゃがみパンチ、かわせた・・当たった・・・。サタンサーベル?なんだいそれは。

    そしてエンディングへ・・・


    今回もまた長くなってしまいましたが、確かに役立つ攻略法を記せたとおもいます。
    惜しむらくはこの作品がディスクシステムのゲームで、果たしてどれだけの人が手にして
    この攻略がどれだけの人の役に立つのかということ。

    それでも沙龍と南光太郎は挑み続ける、ゴルゴムの野望を断ち切るために
    仮面ライダーブラァッ!!

    ご清聴ありがとうございました。