• 【MMM】初音ミク7人海岸物語4【MMDドラマ?】

    2017-09-27 12:522
    毎度のことながら……大変お待たせ致しました。『初音ミク7人海岸物語4』、ようやくの投稿で御座います。



    前回の投稿が2016/3/28、約1年半ぶりですよ……。さらに、制作を開始したのが今年の1月初めなので制作期間も9ヶ月もかかっています。時間かけ過ぎですネ。特に後半以降、制作のモチベーションが急降下してかなりのブレーキになりました。それが無ければ8月中には投稿できていたハズ……たぶん。

    制作者のグダグダはこの辺にしましょう。

    さて、動画説明文にある通り、唐突ですが最終回となった今回ですが、冒頭部はかの『七人の侍』ですネ。かなり味の薄いオマージュですが。過去にビデオで観た事はあるのですが、資料にと思ってDVDを買いました。結局、観ないまま記憶だけで何となくで作ったのですけどネ! DVDは後日改めてジックリ観ます(面白いけど長いンですよねェ)。

    本編の流れも今までと少し違い、舞台が海の家から動いています。いつもよりジックリと各ミクさんにスポットを当てられるので、可能な限りインパクトの濃淡が出ないようにしたつもりなのですが、如何なものでしょう。

    ユウタロウミクさんとの会話に出てくる『全ての海の家を過去にする』と言うのは、とあるネットゲームのキャッチコピー『すべてのRPGを過去にする』が元ネタです。ググれば簡単にHitしますので、興味のある方はどうぞ。私自身は件のゲームはやってないのですけどネ。でもあの当時の騒ぎは記憶に残っています。

    そむにうむミクさんのパートは『ルパン三世 カリオストロの城』を一部ネタにしています。「平和だねェ……」と言うセリフだけですが……。当初の計画ではスーパー7は土煙を上げながら突っ込んでくるハズだったのですが、イイ感じに出来ず……。
    なお、住んでる場所の設定はコチラのネタを(勝手に)使わせて頂いています。



    くしろ&紫苑ミクさんのパートは個人的には楽しんで作れました。キスのモーションは難しくて大変でしたけどネ……。あとは、背後でぶっ倒れるくしろミクさんは、魂が抜け出る描写もやりたかったのです。輪っかと羽の付いたくしろミクさんが(半透明)で身体から出てくる様なやつです。これも時間と技術の都合で諦めたのですが……。

    カイミクさんのパートは、まだモチベ的に勢いのある頃だったのもあって個人的にもイイ感じに出来たと思っています。ただ、冒頭で飛びついた以降は少々地味なポジションになってしまいました。その分という訳ではないですが、オチに使わせて頂きました。

    Carasミクさんは今回、ツッコミ役で活躍して頂きました。冒頭で「悪かったな! 小さくて!!」と言わせていますが、それなりにありますよネ、彼女の。まァ、お約束的なアレと言うことで一つ。
    身長が低めなので色々難しい面もあるかもしれませんが、Carasミクさんの魅力を改めて感じた制作となりました。

    gencyミクさんについては言わずもがな。個人的に一番のお気に入りモデルですので、今回も――いえ、今シリーズでも――主役的なポジションで活躍して頂きました。今後ともメインどころでお借りしたいと思っております。

    ウルトラな人達が登場してからは、いつもの流れですネ。帰ってきたじゅわっはさんがああいうキャラなのに深い意味はありません。実は未見なンですよ、シリーズ。廉価版のDVDシリーズがリリースされていますので、今度観てみます。
    余談ですが、セブンさんが飛び込んでいく部分は『風の谷のナウシカ』のユパ様のそれを意識しています。記憶だけで何となくですけどネ。

    さてさて、御好評頂きました『初音ミク7人海岸物語』もこれにて一旦終了で御座います。2014年10月7日に第一作を投稿してから約3年。

    えッ……もう3年も経つの!?

    えー、少々取り乱しました。色々と物足りない部分は多いかと思いますが、個人的にはお気に入りの作品で御座います。沢山の素敵な作品をお借りしました。この場にて改めてお礼申し上げます。

    これからもミクさんのモデルをお借りしてドラマっぽい作品を作っていくつもりですが、次回からは短編~掌編をまとめた感じのでいこうかな、と考えております。なるべく沢山のモデルさんをお借りして、その魅力を発信出来たらイイな、と。必ずしもドラマに拘らず、色々出来たら楽しいですネ。

    まずは手を動かせヨ、自分……。

    ともあれ、ここまでお付き合い頂きました皆様、誠にありがとう御座いました。至らない制作者ではありますが、今後とも宜しくお願い致します。

    追記:追記:bassedance様、ant様、creme@フレドリカP様、ホタテ様、GM3@百式P様、せいたか様、22B-STI様、てんぽく(2k)様、防弾防刃P様、kayt_in様、piyopiyo様、くしろ様、なお爺様、八十八様、ぶちのすけ様、KITURN様、tka様、広告恐れ入ります(^д^;)
    動画説明文で字数オーバーになってしまったので、こちらで。
  • 広告
  • 【MMM】とぅる~・らぶすと~り~ その2【MMDショートドラマ】

    2017-03-06 01:52
    先日、作品を投稿したもののブロマガのエントリーを更新するの忘れていました。まァ、待っている人もあまり居ないでしょうから、特に問題は無いか……(汗



    と言う訳で、こちらがその新作で御座います。第17回MMD杯に出品して御好評頂きました、『とぅる~・らぶすと~り~』の続きですネ。



    前作はMMD杯という下駄がありましたが、それ無しでどこまでいくか……? そこそこ伸びてくれると嬉しいですが、はてさて。

    それはさて置き……今回は「その2」なのにサブタイで5話になっている理由は簡単でして、サブタイの方がシナリオ完成順になっているからです。なので、2~4話もそのうちにやる予定でおりますので、一つ期待してお待ち下さい。

    さて、今回は概ね駄洒落回です。基本的に私の作品は駄洒落ベースと言うのはありますが……。とは言いつつ、オチの方はキマシタワー的なところから御覧頂いた流れと相成りました。最後のらぶちゃんが落ちていくシーンは、概ね満足の出来であります。欲を言えばもっとカートゥーン、具体的には『トムとジェリー』とかでよくありそうな動きにしたかったのですけどネ。
    あと、「おそロシア……」のシーンでは字幕とかでプーチンさんの言葉で面白そうなのを売れようかとも考えていたのですが、適当なのを探す手間を惜しんで入れないままで完成させちゃいました。どっちの方が良かったかは、難しいところではあります。

    それ以外では特に語るべき事も無い(と思う)小品で御座います。雪パンダでもこのくらいのショートドラマを作りたいのですが、中々良いネタが降りて来ず……(汗
    ともあれ、中・長編も含めて鋭意頑張りますので、お楽しみに♪ 既にだいぶ酒で呑み潰しているのですけどネ……。
  • 【MMM】レッドちゃん

    2017-01-28 21:48
    2017年最初の動画作品を投稿しました~。



    大体1週間くらいで制作した小品では御座いますけどネ。先日この元ネタで静画を2作品投稿したのですが、その直後に本作品のイメージが浮かんできまして、セリフがないのもありますが、私にしてはかなり珍しくシナリオ無しで制作しました。



    ▲本作の元イメージが、この2作品


    なお、いきなり18話なのは18杯に出そうかなー、とかも考えた名残です。登場怪獣がゴモラさんなのは元ネタと同じです。まァ、あっちのゴモラさん、だいぶ感じが違うのですが……。
    冒頭の部分はYOUTUBEで配信時のソレと同じ感じにしています。タイトルロゴまで作る時間と気力はありませんでした。

    元ネタでは怪獣と赤い人の登場の後、結構な長回しでくんずほぐれつのバトルが繰り広げられた後、唐突な感じで赤い人の技がキマッて勝利、と言う流れなのですが、レッドちゃんでソレを『再現』するとかなりアレでナニな感じになるのもあって、かなりアッサリな風味に仕上ています。省力化の為でもありますが。
    最後が唐突なのは、従って元ネタの雰囲気――レッドナイフ不発も――をなぞったつもりです。
    なので、元ネタの1話分の、半分以下の尺になっています。もうちょっと盛っても良かったかも知れませんネ(それこそ、MMD杯に出すとか)。

    作者的には、考えたネタをほぼやれて結構満足していたりします。今年は、こんな感じで小品を通常のドラマ作品の合間に挟みつつ、少しでも投稿数を――静画作品も――増やせていけたらな、と思っています。

    そんな感じで相変わらずな感じの司馬晋一郎@上様Pですが、また拙作に宜しくお付き合いただければ幸いです。