ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【第14回カントーポケモンオフ優勝、第1回VirginCup予選4-4】キュウコンライドバトン【ポケモンSM】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【第14回カントーポケモンオフ優勝、第1回VirginCup予選4-4】キュウコンライドバトン【ポケモンSM】

2016-12-26 23:41
  • 1
サンムーンでも害悪893のしばえんです。アローラ!

構築記事の前にまずは宣伝させてください!
【第1回バトンタッチオフ】
1月22日(日) 東京都中央区、豊海区民館
私主催でバトンタッチオフを開催いたします!

要項、参加申請は以下のURLからお願いいたします!
http://batonpassoff.hatenablog.com/




提供:VirginCup様

今回、12月23日の第14回カントーポケモンオフで優勝しましたので、構築を公開しようと思います。翌日も同じ構築で調整だけ変えていきましたが予選抜けはできませんでした。

【成績】
①12/23 第14回カントーポケモンオフ
予選8勝2敗で1位抜け、トーナメント3連勝で優勝
オフ結果:http://liberaoff.hatenablog.com/entry/2017/01/13/145532

②12/24 第1回VirginCup
予選4勝4敗で予選落ち、予選順位53位
オフ結果:http://virgincup.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

【個体紹介】

エーフィ(NN:ExerionHeart)@たべのこし
おくびょう 特性:マジックミラー
161(164)-x-92(92)-150-115-178(252)
H:16n+1調整 S:最速 B:余りぶっぱ
技:アシパ マジシャ 瞑想 身代わり

いつもの嫁枠。今回は全く選出できず。
サンムーンになってエーフィより早かったり、強力な先制技を持ってたり、舞って上をとってくるポケモンが増えて選出しにくい印象です。


フワライド(NN:SeraphimLay)@オボンのみ
おくびょう 特性:かるわざ
228(20)-x-90(204)-111(4)-106(252)-114(28)
H:4n調整 
S:S1↓最速ガブ抜き
D:無補正C252振メガゲンのシャドボ耐え
B:余りぶっぱ C:余り4
技:シャドボ 小さくなる バトン 身代わり

PTコンセプト。サンムーンでも自覚よろしく!
この調整で特にこうしておけばと思うことはなかったのだが、他にいい調整があれば試してみたい。サンムーンからヘビボンに小さくなる状態に対して必中威力2倍が付与されましたが、ベール下でA無振りのテッカグヤの2倍ヘビボンを2耐えできるためやばくなったらさっさとバトンすればいい模様。
マジックコートを没収されました。挑発とか打たないでください。



Aキュウコン(NN:MysticNode)@ひかりのねんど
おくびょう 特性:ゆきふらし
167(20)-x-108(100)-105(28)-121(4)-173(228)
H:8n-1調整 
S:準速メガボーマンダ抜き
D:無補正C252振りコケコのエレキ下眼鏡10万耐え
B:特化ガブのエッジ耐え C:余り
技:凍風 零度 ベール 吠える

今回目を付けた壁役。ふつくしいかわいい。
C81で火力が期待できないと思いサポートに特化した。従来の壁役と違い技スぺが一つ余裕があるので、壁ターンを稼ぐような行動に対して零度をぶっぱなすことで時間稼ぎをされないようにした。ハッサム、ルカリオ、メタグロス、ゲンガーがいるときに選出にしくいし、天候とられると壁貼れなくなるのはつらいところ。
カンポケオフでのMVPはこの子。零度を8回中5回あてた神ポケ。オフ後は当然リフレしました。VirginCupでは再調整してCを削って最速にした。



ポリゴンZ(NN:ArkTrinity)@ノーマルZ
おくびょう 特性:てきおうりょく
167(20)-x-92(12)-187(252)-96(4)-147(188)
H:8n-1調整 
S:最速ギャラドス抜き
C:ぶっぱ
B、D:余り
技:10万 冷B テクスチャー(電気) 身代わり

裏選出のフィニッシャー。カンポケ決勝でも決めてくれた。
バトンが通りにくい時にエースとして選出。ベール下の耐久1段階上昇で耐久ポケのウエポンを身代わりが耐える。毒毒や宿り木を入れて受けまわしてくる相手にも身代わりですかして安全にZテクスチャーを決められる。裏のスカーフ、襷ガブ等も身代わりを残しながら突破することでケア。
決勝で相手のデンジュモクに上とられてるときは正直肝が冷えた。最速起きして優勝を決めてくれた。翌日Sを再調整しました(最速85族抜きでCを下げる)。


ボーマンダ(NN:ValiantArm)@ボーマンダナイト
ようき 特性:いかく→スカイスキン

①カントーポケモンオフ
195(196)-169(108)-100-x-100-160(204)
メガ後:195-179-150-x-110-182
H:(ゴツメダメ+ナマコブシの飛び出す中身ダメージ)+1
S:最速ジャローダ抜き A:余りぶっぱ

②VirginCup
175(36)-181(204)-104(28)-x-101(4)-165(236)
メガ後:175-191-154-x-111-187
H:16n-1調整
S:最速エンニュート抜き
B:A1↓陽気ガブの岩封を身代わりが最高乱数切り耐え
A:余りぶっぱ D:余り4

技:恩返し 竜舞 羽休め 身代わり

基本選出のエース。エーフィ?知らんな・・・
最悪バトンに失敗しても舞って勝てるポケモン。ハッサムやルカリオがいると先発に出すことも多かった。やはりワンウエポンで仕事できるマンダは強い。
最初の調整はナマコブシにビビりすぎていたためだが、いうほどいないため変更。


ギルガルド(NN:RaisingGear)@じゃくてんほけん
いじっぱり 特性:バトルスイッチ
シールド:165(236)-110(236)-171(4)-x-172(12)-83(20)
ブレード:165-220-71-x-72-83
A:A4↑聖剣で特化輝石ポリ2確1 
S:無振り60族+3 BD:DL対策調整 H:余り
技構成:シャドクロ 聖剣 影打ち 剣舞

対ゲンガー、グロス。サンムーンでも自分は剣舞型が使いやすい。
バトンが選出できないときの先発はだいたいこいつ。こいつで削ってキュウコンでベール貼ってポリZで締めるのが裏選出の基本の立ち回り。
2日間通じて無難ながらもいい活躍をしてくれた。

【選出、使用感、抱負】
基本←キュウコンライド、マンダorエーフィ
ハッサム、ルカリオ入り←先発マンダ、エーフィライド以外から2体
他バトンが辛いとき←先発ガルド、エーフィライド以外から2体

サンムーンでZ技やヘビボンの対小さくなる性能付与でライドバトンには向かい風の環境ではあるが、Z技を身代わりで受けたり耐久テッカグヤの火力のなさ等からまだまだライドバトンは戦えると感じていますし、サンムーンでもライドバトンを突き詰めて考えてみたいと思います。

【最後に】
今回、初のオフ優勝を収めることができてとてもうれしく思っています。しかし翌日では結果を残せませんでしたし、サンムーンはまだ始まったばかりなので、今作でもライドバトンと共に結果を残せるよう頑張りたいと思います。
最後に、カントーポケモンオフ並びにVirginCup運営陣、対戦していただいた方々、オフ当日に話してくださった方々、本当にありがとうございました。

著者:しばえん
広告
×
いつも参考にさせていただきます。
ライドバトンが7世代でもっ結果を出して嬉しいです。

私も司馬炎さんの調整を参考に、レート1900まで行けました。
https://twitter.com/soddy_Driftblim/status/820288053679824896

今後も更新楽しみにしています。
51ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。