私がニコニコ超会議2016に行かないただ一つの理由
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

私がニコニコ超会議2016に行かないただ一つの理由

2016-04-23 18:38
  • 5
ニコ生で世界の料理や季節の料理を作っているしみっちゃんだ!




 4月29日と30日にニコニコ超会議2016が開催される。開催まであと6日と迫っていることもあり、ニコニコ界隈ではニコニコ超会議の話題で持ちきりであろう。しかし、私はニコニコ超会議2016の開催について、まったく興味をそそられない。その理由はただ一つ、ニコニコスタンプの配布が無くなったからである。


 ニコニコスタンプとはニコニコのサービスであり、ユーザーが特定の行動を達成することによって得られるスタンプのことである。(ニコニコスタンプについては大百科を参照されたい。)
 ニコニコにはこのスタンプを収集することに熱中するスタンプ厨という人々がいる。私もそのスタンプ厨の一人であり、スタンプのサービスを知ってからスタンプを集め続けている。集めて得をすることなど、スタンプランキングに名前が載ることぐらいしかないが、それでも集めたくなる魔力がニコニコスタンプにはあった。



▲ニコニコスタンプの例



 2012年4月29日、ニコニコ超会議(2012)に行けば「超会議に来た。」スタンプが手に入るという情報を得た。しかし、情報を得たのが超会議当日であり、スタンプを得ることが出来なかった。
 
 翌年、スタンプを得ることを第一の
目的に、ニコニコ超会議2へ行った。

 会場である幕張メッセに入ると、至る所に「超会議2に来た。」スタンプを得るためのシリアルナンバーが貼ってあった。すぐにナンバーを入力し、スタンプを得た。更に500円のスタンプブックを購入し、会場内にあるチェックポイントを回ってスタンプを集め、「超会議2スタンプラリー祝コンプリート」スタンプも得た。超会議2は目的を達成し、ホクホク顔で家路に着いたことを今でも覚えている。



▲超会議2会場にて



▲スタンプブック



▲超会議2で得たスタンプ

 

 更に翌年行われた超会議3も、スタンプを得ることを第一の目的に参加した。スタンプラリー形式のスタンプは廃止されたものの、「超会議3に来た。」スタンプを得た。



▲超会議3会場にて



▲取得した際のマイページ



 更に翌年行われたニコニコ超会議2015。この年の超会議は本当にスタンプを得るためだけに参加を決定した。ところが会場のどこを探してもスタンプのシリアルコードが無い。会場のスタッフに尋ねてみると、なんと2015年から超会議のスタンプは廃止されたという。これには非常に落胆し、2日目のチケットを他人に譲って帰るほどであった。

 そしてもうすぐ開催されるニコニコ超会議2016、いまのところスタンプ配布の情報は入っていない。急に公式ページでスタンプを配布を復活させるという発表でもされない限り、私が超会議2016に行くことは無いだろう。


 私にとってスタンプの無い超会議2016に価値は無い。



著者:しみっちゃん 
twitter:
@shimitchan 
コミュニティ:co1062872



 





広告
×
作業枠でいいから枠を取れ
43ヶ月前
×
ちょっとブロマガの内容がわからなかったので阪神の選手で例えてもらえませんか?
43ヶ月前
×
くだらん記事書く暇があるなら2時から料理枠の予約しろ
43ヶ月前
×
( ・´つ・‘)ふーん(興味がないので鼻を伸ばし始める)
43ヶ月前
×
つまりスタンプを廃止した運営は無能。今のニコニコ生放送には死あるのみという宣戦布告ということでしょうか。
43ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。