~ひきこもる理由を考えてみた③~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

~ひきこもる理由を考えてみた③~

2019-11-23 08:08


    2つの気持ちを合わせ持てない

    多くの方が周囲に実に上手く適応する
    職場でも教室においても
    僕が思うにその適応の王道とは
    「みんなと同じようにする」だと常々感じている

    考えなくて良いのだ!!
    「同じようにしてさえいれば
    多くのことは上手く行く」そんな風に観える

    職場でみんなと同じようにしようとせず
    馬鹿にされ、ビクビクしている方がいた
    そんなにビクついてんなら、同じようにしとけと思うのだが‥

    僕は不思議に思えてよく質問した
    「真冬なのに、なぜサンダルで通勤するの?」
    靴だと蒸れて臭くなるのが嫌だと言った
    「風変わりに思われると思うんだけど?」と
    言ったら
    「はぁ、‥‥」と共感されなかった

    トイレでおしっこを終えると
    トイレットペーパーで、おちんちんを拭いていた
    行いの意味は理解出来るし
    なんか、パンツが濡れっぽいなぁ~と感じる時がある俺より
    良いのではないか?(笑)と思えなくはないが

    悲しいかな、彼を語る時
    必ず、しょんべん拭き拭き行為があげられてしまう

    大便所でやればいいのになぁ~と
    「残念~~ん」なんだけど

    これって彼の行為の背景として何があるのか?
    考えてしまった

    ひとつは感覚過敏
    雨の日の、靴の濡れ濡れ感が嫌で
    外出しないひきこもりの方を知っている

    もうひとつは、マルチタスクが出来ない
    他者視線を感じながら、自分視線で行動するようなこと

    多くの方の行動原理、「みんなと同じようにする」も
    自分は○○したいが、みんなと同じようにするのが無難だから
    結果、みんなと同じようにしているのかしれない

    要は、2つの思いを合わせ持てんだよ

    職場でリーダーに注意されたことがあり
    めんどくさいけどやり続けていた作業があった
    ある時、気がついた、そのめんどくさい作業を
    俺以外の同僚は、リーダー不在の時はやっていない
    適応するってなんなんだ
    適応≒適当(笑)

    ひきこもりの方々と話していて
    やはり
    「みんなと同じようにしときゃ
    いいんだよぉ~」的な話しを聴いたことが無い

    周囲に上手く適応することが良いことなのか?
    良い人なのか?は微妙すぎんだよなぁ~

    俺には、ひきこもり達の方が良い人に観える
    しっかりやりたいと思うが故に
    全く出来なくなっているように観える

    「成功するために、失敗を重ねてんだよぉ~」的な
    発想に立てれば良いのだが
    成功と失敗が、うまくブレンドできないのだよ、きっと

    100m競争で、ゴール前で転倒したけど一等賞になった時
    恥ずかしかったけど、うれしい

    ひきこもりの多くは
    「恥ずかしい」と「うれしい」の感情は
    ブレンド出来ないのではないか?

    ひきこもり達の上手くいかない理由の多くは
    上手く行ってしまう能力が備わっていないから?

    働けている方々は上手く行く能力が備わっているが
    それがどんな能力なのか?
    わかっていないが結果出来てしまっているから
    ひきこもりの辛さなんてわかるわけがないじゃん!!

    鳥達は大空を飛べてはいるけど
    航空力学とか
    飛べる理由がわかっているわけではないのに
    なぜか?
    巣から飛び落ちるんだよ
    飛べなかったら、墜落死なのに
    本能的に死に直結する超無謀な行動に
    打って出て、結果、生きられる

    小鳥達に想像力があったり
    考える能力があったら
    巣から跳び落ちるなんて出来ないっすわぁ

    ひきこもりを社会に出すとは
    そんなことなのかなぁ~と
    ふと思ったしだいです、はい


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。