ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

艦これ第二期:EO(1-5・1-6)攻略
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

艦これ第二期:EO(1-5・1-6)攻略

2018-09-06 01:00

    2018年8月17日に第二期となり
    EOについても変わっている海域があったりします

    ルート固定条件や詳細については艦これwikiをご覧ください

    1-5 鎮守府近海

    第一期と比べて、攻略の仕方に幅ができました

    クリア時の編成

    海防艦4隻で攻略しました
    海防艦のみで編成すると内回り(ADEJ)を通ります

    ※内回りを通るメリット
    外回り(ADFGJ)の場合は3戦目が潜水艦4隻出現するので、万が一先制対潜を外した場合
    こちらに被害が出る可能性があるのに対し、
    内回り(ADEJ)の場合は最大で潜水艦は3隻までしか出現しないので、4隻先制対潜が
    できるならボスマスまで楽に行きやすい

    内回り初戦(Aマス)

    内回り2戦目(Dマス)

    内回り3戦目(Eマス)

    ボスマス(Jマス)
    第一期と比べて、やや潜水艦が強化されていますが、先制対潜が4隻いるなら問題なくいけると思います

    特に問題なくクリアできました

    クリア報酬は第一期と変わらず「戦果+75勲章1個」です

    1-6へ

    1-6 鎮守府近海航路

    1-6は第一期と変わらないので、第一期と同じように攻略ができます

    クリア時の編成

    「軽巡1・駆逐5」で攻略しました
    この編成だと、南ルート(A-E-G-F-B-ゴール)で固定できます
    1周当たりの周回コストが軽いので、任務以外ではこのルートがいいと思います
    軽巡枠は色んなパターンがあるので、お好みで採用でもいいと思います
    由良改二を採用すると、水戦を装備することができ、
    Fマスで制空権喪失を回避、Bマスで先制雷撃できる等、活躍の場が多いです


    初戦(Eマス)は潜水艦マスなので単横陣
    先制対潜かつ連撃もできる艦がいると、気持ち楽に感じます


    Fマス(航空戦)は輪形陣推奨
    昼戦では敵空母の攻撃を耐える形になります
    対空CIが強力な秋月型がいると、少し心強いです
    ※ここからは提督さんのプレイスタイルによって変わります
    ・航空戦を昼戦で耐えた場合、夜戦をしなければ、敗北する代わりに、そのまま次へ進めます
    敗北数(勝率)がイベント参加に影響するかどうかはわからないので、
    提督さん次第になります
    ・敗北を避けたい場合(投稿者はこちら側の考えです)、夜戦をすることによって
    敗北を避けることができます
     ただし、夜戦することによって大破する可能性(デメリット)があるので、
    照明弾を積む等を提督さんのプレイスタイルで決めることになります

    Bマス(通常戦)
    ここを抜ければ、あとはゴールに行くだけです
    ここでは割と中破大破することがありますが、次は戦闘なし(ゴールマスなので
    撤退せずに進むことができます
    ※その際に注意点が2つ
    ①大破した時のマスがBマスであるかどうか確認を怠らない!!
     これを間違えると取り返しのつかないことになるので、毎回念入りに確認
    ②旗艦にダメコンを積んでいた場合、旗艦が大破した場合
    「ダメコンを消費して進むかどうかの確認」が出るが、次はゴールマスなので
    ダメコン消費せずにゴールできます

    7回到達でクリアになります
    1回目~6回目の到達では、4種類の資材からランダム(獲得量も100単位のランダム)で
    獲得できます

    7回目(クリア時)は燃料1000獲得で固定です


    1-6クリア報酬は「戦果+75プレゼント箱」です

    以上が1-5~1-6の攻略についての記事になります

    ※上に載せた編成が最適というわけでは決してございませんので、その点はご了承ください。
    ※後に訂正する場合があります

    もし何かございましたら、お気軽にコメントをして頂ければと思います。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。