艦これ第二期:2018初秋イベントを理解するための個人的なメモ帳
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

艦これ第二期:2018初秋イベントを理解するための個人的なメモ帳

2018-09-09 11:02

    イベントに関する情報については艦これ運営のツイート等をご覧ください

    2018年9月9日から「艦これ2018初秋イベント」が開始されました
    個人的にイベントについて理解するために
    非常に雑ではありますが、何とかまとめていきたいと思います

    艦これ2018初秋イベントについて
    ・期間:2018年9月9日3週間+α

    ・難易度:甲(最高難度)・丁(最も攻略難度が低い)の4つから選択可能

    ・海域数:前段作戦3海域後段作戦2海域5海域

    【甲】作戦に挑む歴戦の提督方へ (甲難易度限定とみられる)
    初秋イベでは来週以降進撃が可能となる【後段作戦】深部最終作戦海域において

    他の作戦海域に投入されていない連合艦隊規模の二艦隊の精鋭戦力が必要
    (※E-1~E-4で採用していない艦娘の投入が必要と推測される)
    甲難易度で攻略をする場合は、焦らずに情報収集した方が無難かもしれません
    同最終作戦に参加する二つの艦隊の呼称は、それぞれ 【Force H】【ライン演習部隊】


    E-1 南西作戦海域方面 バリ島沖【作戦準備!後方兵站線確保】
    通常艦隊で出撃→6隻以内
    戦艦及び航空母艦以外の小艦艇中心で展開する哨戒警備作戦
     →おそらく軽巡・駆逐・海防艦を中心に編成

    E-2 西方作戦海域方面 マラッカ海峡北方【海峡奪還作戦】
    通常艦隊で出撃
    基地航空隊使用可能
    夕雲型駆逐艦【新艦娘】との邂逅も可能→岸波

    E-3 西方作戦海域方面 セイロン島南西沖【西方敵前線泊地を叩け!】
    通常艦隊及び連合艦隊編成での出撃→複数ゲージ確定
    基地航空隊との協同作戦も可能
    ・E-2に加えてE-3でも夕雲型駆逐艦【新艦娘】と邂逅可能
    ・E-3突破報酬にドイツ生まれ日本育ちの改装護衛空母な【新艦娘】、航空母艦「神鷹」
     

    ・イベント海域に支援艦隊投入可能
    ・イベント期間中に第六陣形として「警戒陣」が選択可能(※通常艦隊でも使用可能)

    ※後段作戦 9月12日開放予定
    E-4 【ジェノヴァの風】
    E-5 【全力出撃!新ライン演習作戦】


    友軍艦隊(NPC)について
    前半作戦海域にはイベント期間の後半から来援
    後半作戦海域にはイベント開始段階(9月12日予定~)

    ・【前段作戦】攻略TIPS
    【壱】艦隊針路の羅針盤は【艦隊編成】によって大きく変わる
    →編成に細心の注意を払えば、ルート固定が可能
    【弐】かつて陸上で出てきた敵姫級も【バカンスmode】では海に入っている場合もある

    →これが何を意味するのか、深い意味があるのかは不明



    ※9月9日午前11時時点の情報を簡単に書いていきました
    ※後に加筆・訂正する場合があります

    もし何かございましたら、お気軽にコメントをして頂ければと思います。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。