遊戯王VRAINS{ヴレインズ18話「胸に刻まれた傷」レビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

遊戯王VRAINS{ヴレインズ18話「胸に刻まれた傷」レビュー

2017-09-15 00:19
    今回は遊戯王VRAINS{ヴレインズ}18話のレビューをさせていただきます。

    第18話  胸に刻まれた傷

    今週はSOL社のデータバンク内に不法侵入して、
    元警備主任を義兄に持つ義妹の助けを得て
    警備システムAIを退けたと思ったら、
    今度はお兄ちゃん(後ろにゴーストガール)が
    目の前に立ち塞がって来ました。
    ここは収束したデータを処理した後で
    放出しているSOL社の情報コア。
    んでもってそのお兄ちゃんはアバター持ちではないので、
    モロ新部長北村に身バレしまくっております。

    ここでブルーエンジェルがその現場に到着。
    壁の後ろから見ております。
    アバター未使用なのでお兄ちゃんとバレバレ。

    「あのデュエルで勝てば貴方をゲット、
     負けてもここに来る為の仕掛けはでけたんだから。
     勝っても負けてもOKって事かな。」
    「わー狡賢い!メギツネだー!!」
    「AIに褒めてもらえるなんてコーエーテクモね。」

    お兄ちゃんは先ほど
    ここに何が記録されているのか
    初めて知ったとの事。
    10年前にSOL社で何があったのかを……

    「てか何の事だ?部長ぜんぜんわかんないわよ!」
    まあ部外者の部長野郎は何の事か理解りません。
    「俺にはそこに記録された事を知る権利が有る。」
    「君は十年前の事件の被害者だな。」
    北村の部下ズが何のこっちゃとの事。

    「何のことだか判らんが……
     全員に知られてはマズい事の様な気がする。
     この映像を私の部屋に送れ~!
     録画は私の部屋でする!
     ここのモニターは全て消すだ!記録もするな!
     命令違反は即クビだ!!」

    何気に情報の重要性をすぐに察知し、
    秘密守秘を徹底する様に厳命しております。
    そして個人部屋にレッツラゴー。
    先週までとは打って変わって有能です。
    こういうのは北村の得意分野って事でしょうかね?

    「ていうか私達何回クビになるのかしら?」
    「さぁ?」
    OLコンビがいい突っ込みしております。

    「今は記憶をなくして
     犬みたいな名前で呼ばれているが、
     そのデータの中に俺の名前もあるんだろ!?
     俺の名を言ってみろ!!」
    「知らねぇよカスとあったわ。」

    感情豊かなAiを見てお兄ちゃんが
    リボルバーの言っていた
    意思を持ったAIなのかと察知。
    この事件を世間に明るみにして
    真相追及してみせるのでAIをちゃぶ台、
    と言いますが勿論却下されます。
    どんな理由だろうとこの事件、
    他人任せにするわきゃあいかねえ!!

    1つ・この事件の真実は俺自身の手で突き止める
    2つ・お前には関わり合いの無い事
    3つ・それも関わるというのなら
       俺を従える方法は判っている筈だ

    ていうかアバター無しのもろ身バレ状態で
    もろSOL社に造反の意思を言ったら
    晃マジ解雇どころじゃすまなくなるYO!!
    ゴーストガールによれば、
    リボルバーの一件で失脚したとの事ですが、
    今回はそれどころじゃあ済まねえべ。

    「妹の為に自らの進退を捨てるたぁ
     お兄ちゃんマジステキーマジシスコン。」
    ここでブルーエンジェルも初めてそれを知った模様。

    デュエルで晃が勝てば全て信じて
    Aiを置いて姿を消すが、
    プレイメーカーが勝てば
    晃&ゴーストガールは立ち退きです。
    「あーまたこのパターンか~」
    デュエルアニメで何を言うちょるばい。
    取りあえずはマスターデュエルで。
    ゴーストガール程のデュエリストをして
    晃のデッキはトンでもなくヤバいとの事。

    ティンダングルデッキに対して
    新モンスターのサイバース・ガジェットを軸にして
    デコを呼びます。
    サイガジェはサイドラ&ガジェットの
    サイバー・ガジェットを思い起こす略称です。

    しかし相手もテルベス・ガードナーをリリースして
    怖そうなワンちゃんbyAiこと
    ティンダングル・ハウンドを特殊召喚します。
    晃の展開の説明は晃のAIがしてくれるそうで。
    ていうかティンダロスの猟犬?クトゥルフ関係?

    テルンドの効果でデコの攻撃力が1000落ち、
    リンクメタですかいな?
    「うぇ~~気持ち悪ぅ~デュエル酔いするぅ~」
    デュエル酔いって何だよ?

    ならばもう一度リンク召喚だ!!
    フレイム・アドミニスター、新リンクモンスターですな。
    「攻撃力1200でどうするつもりだ?」
    「こうするんだす。」
    だすってなんだよだすって?

    フレイスターの効果により
    リンクモンスターはパンプアップ!!
    デコのリンク先が減りパンプアップ!!
    テルンドの効果でフレイスターの攻撃力ダウン!!
    そしてフレイスターの効果でパンプアップ!!

    「これでまたデコの攻撃力が上になったんだす。」
    まるでロッキー=バンクだす。
    デコでテルンドを成敗だす。
    ブルーエンジェルがお兄様を心配してるだす。

    しかしテルンドの効果でキモい天使
    ティンダングル・エンジェルがリバース!!
    テンジェルの効果でテルンドを裏守備で蘇生して
    戦闘終了します。
    出てきたな過労死予定のワンちゃん。

    「恐らく君は葵と同じくらいの年なんだろう。
     10年前君に起きた悲劇の辛さは私には理解らない。
     だが君を失った人々の辛さなら少しは理解る。」
    ここで回想フラグがビンビング。
    ついでにまだ遊作とバレていない模様。

    10年前に両親を失った事、
    子連れ同士の両親の再婚、
    そして結婚記念日の旅行で
    不幸な交通事故に巻き込まれて……
    残った義兄妹は16歳と6歳。
    こっちも10年前の様で。
    まるで男塾の3年前みたいに
    トラブルイベントが集中している模様。

    両親の遺産は見知らぬ大人がぎょーさんやってきて
    ケツの毛までむしり取っていきよりましたんや。
    まるで海馬兄弟や。
    世間知らずの少年少女は突然
    世間の荒波というフィールド魔法に投げ出された。

    お兄ちゃんは生きる為なら何でもしまっせ。例え汚い仕事でも。
    ヤクザに雇われて失敗したら両腕ぽきんの
    デンジャーなハッキング稼業をしたりとか
    生きる事に無我夢中です。
    んでもって一応報酬は素直に渡してくれる模様。
    下手すれば報酬は鉛玉という展開もありますし。

    ていうかこの黒歴史、
    SOL社に筒抜けちゃうん?
    マジまずいんちゃいますお兄ちゃん?
    その荒んだ日々を唯一癒してくれるのが葵です。

    葵だけは守護らなければならない。
    6歳の葵に不幸な思いをさせちゃあいけない。
    「もし葵が君の様な目に遭ったなら……
     誰かもわからない人間に攫われたとしたら……
     私の精神はどうかなってしまったに違いない。」

    「さらう?SOLテクノロジーが!?
     何を言うちょるばいこのシスコンは?」
    北村に筒抜けじゃあんか。

    「お前に……お前なんかに……」
    ちょっと待ってよ翔一っつぁん。
    何いきなり何の脈絡も無くマジギレ寸前なんよ?
    まあ当事者で兄弟揃って被害者ですから
    マジギレするのも判りますけど。

    「もう一度だけ頼む!私を信じ全てを任せてくれ!」
    「あんたに俺の……」
    「お前なんかに何が……」
    「何が理解ると言うんだ!!」×2
    逆鱗地雷を踏んでしまった模様。
    仗助の髪型を馬鹿にする様なものでしょう。
    二人してシンクロしております。

    「きっとあんたはいい人なんだろう。
     だがあんたは俺を知らない!
     あんたが知っているのは虚構の世界の俺だけだ!!」
    マジギレしつつも一応お兄ちゃんに対する
    フォローの言葉も忘れておりません。
    こうなりゃあデュエリスト同士、
    言葉ではなくデュエルで語り合うしかねえだ!!

    テルンド&テンジェルのコンボで
    フレイスターが撃破され、
    ペルソナっぽいカットの晃の視線で
    攻撃力が下がったデコは(´・ω・`)ショボーン。

    「天使を守護る地獄の番犬。
     あのモンスター達は晃と葵そのもの。
     兄は妹を守護り、青二がやられれば妹が目覚め、
     兄を蘇らせる……兄妹の絆は不滅。
     このコンボは厄介よ。」
    とはゴーストガール談。
    シスコンボおそるべし。

    ここでエコーを呼び出しますが……
    「サイバースのパワーアップより
     シスコンのパワーダウンの方が
     上だってのがプライド傷つくなぁ。」
    ホントAiは感情が豊かですな。
    お喋りでデュエルの状況も説明してくれて、
    視聴者思いでもありますし。
    とことんお兄ちゃんデッキは
    リンクメタになっている模様。

    しかしプレイメーカーが真に狙っているのは……
    未来をかけるのはこいつだ!!フルゴン再び!!
    来週このデュエルはどうなる!?

    来週はワンちゃんことテルンドの猛攻に
    デコもタジタジ……と思いきや、
    立体起動張りにビョンビョン跳んでます。

    そしてお兄ちゃんにダイレクトアタッ!!
    お兄ちゃんも負けてはおらず、
    謎の石版を出してAiをビビらせ、
    何かリンク召喚っぽいのもしております。

    次に幼年期の遊作が白い部屋で
    スパルタンな特訓をしております。
    これは一体!?10年前に一体何が!?













    詳しいレビューは下をご覧下さい
    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohVRAINSReview.html

    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohVRAINSReviewTurn018.html
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。