遊戯王VRAINS{ヴレインズ26話「希望を導くスリー・ドロー」レビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

遊戯王VRAINS{ヴレインズ26話「希望を導くスリー・ドロー」レビュー

2017-11-10 00:42
    今回は遊戯王VRAINS{ヴレインズ}26話のレビューをさせていただきます。

    第26話  希望を導くスリー・ドロー

    今週はブルーエンジェルが八つ当たりモードで
    ハノイ幹部のバイラとデュエルをしている
    途中から始まります。

    その頃遊作サイドではアナザー化の瞬間、
    柱の陰にいた謎の美女の正体を
    葵入院の時の担当医と突き止めます。
    なぜこんなところにいたのかは可能性は3つ。

    1つ 偶然居合わせた

    2つ この男が知り合いで二人で来ていた

    「けど見捨てて言っちゃったじゃあんか。
     お医者さんなら普通手取り足取り
     手当とかするんじゃあないのぉ?」

    3つ ハノイの騎士が様子を見に来ていた

    「人の話は最後まで聞けと教わらなかったか?」
    遊作はこんなところは結構きちんとしてますな。

    滝響子30歳
    おb……ぎゃあっは!
    大人の女性の魅力ビンビングですな。
    てか自分の方が年上なんですがね。
    てか身バレ早すぎ。
    芋づる式にファウストの正体もばれちゃ~う!

    滝響子は今日は急遽午後の予定をドタキャン、
    そして帰宅したとの事。
    翔一っつぁんは早速自宅の住所を突き止めた模様。
    そしてウィルス除去プログラムについて
    問いただそうというつもりで。
    という訳で住居に無断訪問なう。

    その頃デュエルの場面では……
    しかも伏せモンスターがアサーリと効果でぼきょーん。
    ブルーエンジェルのフィールドには何も存在しません。
    「悪いけど貴女の様な子供に倒される私ではないわ。」

    返すターンでダークマミー・サージカルクーパー
    略してクルクルパーの効果でまるでドラゴンボールみたいに
    ブルーエンジェルがビルの壁をぶち破って叩きつけられーの。
    ……1枚だけかと思ったら壁を3枚かよ!!
    仮想空間とは言え頑丈ですなブルーエンジェル。
    デュエリストは頑丈、これ常識。

    次の瞬間ビルの窓に突進して破りーの。
    肉体派ですなブルーエンジェル。
    しかしバイラもスキル、
    フォビドゥン・サージカル・オペレーション発動!!
    オルオじゃないけど舌噛みそう。

    墓地のダークマミー・ゾンデを2体除外して
    ダークマミー・シリンジを2体特殊召喚!!
    しかも効果でクルクルパーは罠カードの効果を受けないです。
    なので罠カード、-R-ハックウィルスの効果外になります。
    そしてホリエンだけ攻撃力が0になっちゃ~う。
    ウィルス使いがワクチンを用意してない理由は無いとの事。

    ホリエンの破壊は免れますが、切れ味は受けて貰う。
    ライフ100で敗北が目の前だあ!!
    鉄壁ですな。葵本体と同じで。

    お兄ちゃんは居ても立っても居られなくなり、
    リンクヴレインズに行って
    即デュエル中止させようと言いますが、
    バイラもそこんところの対策は万全でしょうし、
    多分ブルーエンジェル本人が受け入れないでしょう。

    新入社員早見ちゃん曰く
    「妹さんが必死になって戦ってるんですから、
     最後までしっかり見届けるのが
     お兄さんの役目じゃないんですか?
     て思います。」
    最後まで妹を信じて待つのが兄の務め。
    いい事を言いますな。

    スキルのトリックスター・フロードのコストで
    マンドレイクを墓地に送ればナウゲッタチャンス。
    しかしスキルで相手に3枚引かせて
    罠カードが一枚でも出ればクルクルパーの効果でジ・エンド。
    そしてウィルスデッキには恐らくは罠カードが満載。

    バイラは万に一つも勝ち目は無いと
    諦めさせようとしますが……
    「絶対に諦めないわ!!トリックスター・フロード!!」
    つーかスリー・ドローは相手がするんかい。

    疫病ウィルス ブラックダスト、
    ジャイアント・ウィルス
    ウィルスメール
    ……懐かしいカードばかりですなぁ。
    そして罠カードは無かった。
    CM後にこれで活路は開かれるぅ!!

    「よし!」
    ブルーエンジェルのガッツポーズがかわいいですな。
    マンドレを事故蘇生して墓地のトリックスターの数だけ
    相手の手札を除外しちゃ~う。壊れちゃ~う。
    「クライマックスはこれからよ!」

    その頃遊作はAiが「ハノイのアジトかもしれない」
    という言葉を無視してバイラのマンションに潜入します。
    「てかお前喧嘩強いのか?」
    「その目で確かみてみろ。」
    遊作リアルファイトでもするんか?
    デュエリストならリアルファイトもこなすのは常識。
    受付ロボが現れた。コマンド

    「ふーあーゆー?答えないと不審人物と判断シテェ……」
    受付ロボはハッキングされた。
    翔一っつぁんが管理システムを乗っ取ったそうで。
    流石仕事が早いね。

    遊作不法侵入中。
    Aiは電子キーを解除して不法侵入ほう助。
    有能です、Ai。
    抜き足差し足忍び足。
    がんばれゴエモンの様に盗人です。空き巣です。
    メタルギアソリッド。
    ていうか妙齢の女性の部屋に無断侵入。
    ちょいとエロすぎやしませんかい?

    その頃デュエルでは……
    このドローで全てが決まる……
    ナルキッスをドロー!!
    そしてナルキッスにマンドレにホリエンで
    トリックスター・ベラマドンナ!!

    効果でシリンジを破壊して
    クルクルパーを丸裸にして攻撃力を0にし、
    自身は効果耐性でバッチグー。
    「なん…ですって!?」
    リアクションもバッチグー。

    ベラの効果でバーンダメージをかました後、
    「最後まで希望を捨てなかったから……
     決して諦めない想いが奇跡を起こす……
     これが信じる力……」
    ベラの攻撃でクルクルパーを撃破して勝利!!
    バイラは過去に諦める事でもしたのでしょうか?
    にてもシャイニングエスポワールという攻撃名は……
    どこぞの賭博黙示録が頭に……

    残りライフ100からの奇跡の逆転ファイトに
    聴衆もコーフン真っただ中だ。
    遊作サイドではバイラがリンクヴレインズに
    ログイン中の所をオジャマしております。
    バリアを貼ってセキュリティもバッチグー。
    てかここで起きたらどうすんのさ?

    その頃……
    「ブルーエンジェル完全復活ね。」
    「それは違うわ……結局私は貴女に勝利って
     復讐を遂げただけ…自分の為に戦っただけよ。
     だからもうブルーエンジェルは今日限り。」
    「ブルーエンジェル…空を見て……」
    何か打ち解けてませんか?
    次の瞬間空から黄金の雪が。
    除去プログラムでウィルスが浄化され、
    アナザー化した人々が元に戻っていきます。
    てか裏切り行為認定されませんか?

    「貴女が私の心を変えたのよ。
     貴方は自分の為のつもりでも
     それが周りを変革える事がある。
     火との期待を背負って戦える人は
     みんなの為に戦っているのと同じなの。」
    改心が早すぎますが……こまけぇこたあいいんだよ。

    「私にも有った……自分の可能性を信じて
     怖いもの知らずに突っ走っていた若かりし頃が……
     より良い世界を作る為に明るい未来を創る為にと……
     いつから変わってしまったのだろう……」
    と言ってログアウト(?)します。

    な訳で目を覚ましたらす巻きにして
    ハノイ関連の事を尋問しちゃおうとAiちゃんが。
    文字通り自縄自縛のポーズですな。
    あれ?リンクヴレインズから消えたのに
    ログアウトしてこないですね。

    モニターにはリボルバーが映っており、
    掌でモニターを遮って映らない様にしております。
    ……粛清?おしおきだべ~?
    それを承知の上で除去プログラムを……
    自責の念という事でしょうか?

    取りあえずは救急車を呼んできますが……
    救急隊にどう説明するのですか?
    あんたら不法侵入者でっせ。

    一夜明けて財前宅では
    アナザー事件の収束のニュースを
    二人揃って見ております。

    「ブルーエンジェルの活躍で
     アナザー患者達が助かった様だな。
     よくやった。」
    「はい!」
    兄妹の関係が修復されました。良かった良かった。
    で来週に移ります。

    来週は直樹がコーフン気味に
    遊作に何かを説明しております。
    どうやらアナザー関係の事っぽいですが。

    そしてロンリーブレイブなるデュエリストが
    リンクヴレインズに現れます。
    ヘルメットでよく分かりませんが
    結構イイ男ですな。

    そしてハノイトリオの最後の一人
    ファウストが動き始めます。
    インヴェルズ・グレズも出ております。

    全てが謎に包まれた彼の正体とは!?
    次回「闘う男、島直樹」……
    ええええええ!?直樹デュエルするん!?
    しかもモブハノイではなくファウストと!?
    まるでパイレートマンに挑むカナディアンマンだ!!
    敗北ケテーイ間違いなしで善戦すれば御の字。

    しかもなぜサイバース・ウィザードを使うん?
    どこから入手してきたん?
    ……多分直やんではなく
    ファウストが使うんでしょうけど。













    詳しいレビューは下をご覧下さい
    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohVRAINSReview.html

    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohVRAINSReviewTurn026.html
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。