新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

遊戯王VRAINS{ヴレインズ}104話「犯行声明」レビュー

2019-05-31 01:11
    今回は遊戯王VRAINS{ヴレインズ}104話のレビューをさせていただきます。

    第104話 犯行声明

    今週は先週から出てきた謎のイケメンが
    お墓詣りのついでに
    ライトニングの「お前はまだ真実を知らない」
    という台詞を思い出しております……
    ってまさかこのイケメンはAiの関係者?
    それともAi本人?髪の毛も遊作っぽいですし。

    ここで先週出てきたショタが
    「アニキーそろそろ行きましょうよ~!」
    と呼んでおりますので恐らくAi本人かと。
    そしてショタはロボッピ。ロボッピはショタッピになりました。
    その隣にはリンクリのパチモンっぽいのも。
    「みんな……俺は覚悟を決めた。」
    その覚悟とは……?

    一方カフェナギでは通常開店中。
    仁の容態も意識が戻ってから
    驚く程具合がバッチグーだそうで。
    近々退院出来るとの事ですが、
    仁のロスト事件に関する記憶が消えているとの事ですので、
    何かのフラグなのでしょうか?
    ていうかリボルバー戦で仁の意識データの一部を
    エクストラライフに変換されたのがそれだそうですが、
    こりゃあ怪我の功名といったところでしょうか。

    しかし遊作はAiはもう戻らない気がするとか
    不吉なフラグ的発言をしておりますが……
    ここで街頭TVでSOLの人型アンドロイド
    「ソルティス」のCMが流されております。
    早見ちゃんによれば販売間もないのに
    大量注文が入っているとの事です。

    大企業も乗り気で次々契約が取れております。
    「リンクヴレインズが閉鎖している今、
     このプロジェクトにわが社の社運がかかっている。」
    しれっとリンクヴレインズの閉鎖の情報が。
    「そうですね、財前専務!
     専務は最早押しも押される
     我が社のナンバーツーですよ!」
    ……しれっと昇格してるんかよお兄様。
    しかもナンバーツー。

    「私毎日リンクヴレインズでの
     財前専務の活躍を見直してます!
     もう百回以上見ております!」
    早見ちゃんもブレませんな。

    「それは私が倒れるところを
     百回以上見ているという事かな?」
    ……そういやあそうなりまんな。
    クイーンでさえお兄ちゃんの出世を
    止められなかったそうですので、
    クイーンはお兄ちゃんを出世させたくなかった模様。

    一方鳩&カエルのカメラに
    ボーマンが最後のデュエルを残してありました。
    おそらくはボーマンが誰かに何かを伝えようという
    目的が有って残したのは明白ですが、
    その何かと誰かが判らない限りは……

    「ていうかアイツも自分の事を
     覚えててほしかったのかも知れんの。
     ともあれこの番組の視聴回数は
     我が局がダントツトオオオオップ!!
     ボーナスどころか局長の座も狙えるぞ!」
     目指すは近藤勇!」
    「じゃあぼくは副局長土方歳三っすか?」
    「バカモーーーーーーン!!!!」

    あ、頭のオタマジャクシが喋った。
    こいつ喋れるんかいよ?
    と思ったらアオガエルになった。
    どうやら局長の模様。

    「タルンどるぞ、山本!佐藤!
     ワシはここでずっとお前達の仕事を監視ししていたのだ。
     ワシの座を狙うなぞ不届き千万!
     よってお前達のボーナスは無し!」
    ……流石に食券濫用…じゃなくて職権濫用じゃねえですかね。
    ていうか佐藤じゃなくて斎藤だし。

    一方お兄ちゃんには苦情のメールが
    山の様にわんさときております。
    殆どがSOLのせいで失業するという苦情の様で。
    要するに「機械がおら達の仕事さ奪うだよ!!」です。

    利便性を追求した結果の
    社会変化による歪みというやつでしょう。
    「以前プレイメーカーに聞いた事がある。
     人々は急激な変化を厭う。
     急激な変化は時に人々を傷つける。」
    まあ人間に限らず気候とかでも
    万事につけ急激な変化はどこがしか
    歪みを生み出すものですので、
    変化を起こす前には
    それらのフォローも必要という事でしょう。

    「財前専務という船長がかじ取りをする
     SOLテクノロジー社は世間という大海原を
     進んで進んで進んでぇ~~~~、
     進んだまま航海を終えるのですぅ。
     そして…私はずっと船長と……」
    早見ちゃんの妄想が留まるところを知らない。
    「てへっw」

    一方クイーン所有のクイーンエリザベス号……
    もとい豪華客船ではソルティスがひっぱりだこです。
    船はSOLのアンドロイド技術の集大成を
    お披露目する目的による出航だそうで。
    船長はいずれ私の仕事も奪われるとか
    冗談気に言ってましたが冗談じゃあすまされ……
    おそらくソルティスがやっている業務を
    以前に行っていた作業員はゆーあーふぁいあど……

    その頃ショタッピとイケメンAiは
    その船にスニークインしております。
    まだ顔の設定されていないのっぺらソルティスのうちの
    一体の体を借りて二人して乗り込んでおります。
    まるでロックマンエグゼの様だ。

    「全くおいらをこんな風にしてくれてアニキには感謝デス。
     最初はモヤモヤして頭が良くなるたびに
     段々スキーリしてきて意思を持つって最高ッスゥ。
     頭が良くなるって最高ッス。何かとっても自由な気分デス。
     SOLオバサンのおかげでこんな体もあるし。」
    「俺のバックアップが再構築する時に
     お前に影響与えちまっただけだ。
     まさか意思を持つ様になるとは予想GUYだったが。
     しかしいいタイミングで便利なものを売り出してくれたぜ。」
    何かヤバそうなフラグの台詞ッス。

    船内に入ったら……カジノ部屋ですた。
    まるでドラクエを思い出します。
    「ほぼ勝ち目のない賭けに人間が金を賭けて熱狂する場所だ。」
    「人間ってバカですね。」
    「バカは禁止用語じゃ中目黒?」
    「お利口さんはバカって言ってもいいデス。」

    ショタッピの性格が段々変わってきていませんか?
    ていうかハッキングしてイカサマしてます。
    サイバーブルーでもブルーが
    サイバービーイングの能力で
    イカサマをしているのを思い出しました。

    「ていうか人間に気づかれますよね。」
    「ケチケチすんな。俺達はもう人間に気兼ねせずに
     気ままに生きてくんだからよ。
     どーせやるなら超度派手にやれよ。」
    やり過ぎてコインの波が押し寄せてきてませんか?
    カジノ店にから出入り禁止かまされますぜ。

    次に二人が来たのは……クイーンの寝室……
    お前夜這いかよぉ!?
    「よぅ、起きろ。I am Ai。」
    「おいらはロボッピっす。」
    アポ無しコンタクト開始。

    「アンタにゃあ闇のイグニスって
     言った方が判るかな?」
    「おいらは何のイグニスでもないッス。」
    「黙ってろ。」
    遊作リスペクトin。

    「そんな人間のふりをして乱暴するつもり?
     エロ同人みたいに!」
    「俺は前の自分を捨てた。
     ちょいとSOLテクノロジーを
     使わせて貰おうと思ってね。
     その為にアンタが所持ってる
     コードキーが必要なんだ。
     ていうかアンタは地のイグニス、
     アースの仇でもあるし。
     アンタもSOLの最高幹部なんだろ。
     ここはいさぎよくデュエッしないか?」

    ここでAiがクイーンの額に人差し指を突きつけると
    現実世界でレイープ目になったクイーンの精神を
    「船で一番でかいステージを真似た」電脳世界にご招待。
    ショタッピ曰く「流石兄貴!気が利く!」
    Ai曰く「黙ってろ。」
    このやり取りが気に入っている模様です。
    一瞬Aiが北斗神拳の秘孔を突いたかと思いました。
    という訳でデュエッ!!
    ていうかAi、オメーデュエルはヘポーコじゃなかったっけ?
    と思ったらその前に無言のロボピッチャボディの
    ロボッピを前に無言の遊作が……。

    CM後……既にクイーンのフィールドには
    モンスターと魔法カードが揃っていました。
    省略デュエルっちゅー事はクイーンはすぐ負けると。
    しかし魅惑の女王とは懐かしい。

    ここで金色の魅惑の女王{ゴールデン・アリュール・クイーン}、
    略してゴールインをリンク召喚してきました。新規ですよ。
    まさかのテコ入れじゃあアルマジロ。
    永続魔法、魅惑の舞{アリュール・ダンス}が存在る限り、
    金女を攻撃しなきゃなりません。

    「絶体絶命だな。」
    「いよっ絶体絶命!」
    「まあ流石熟女重役、1ターンでここまでやるってのは。」
    「いよっワンタン大盛り!」
    「うるせぇよ。」
    闇堕ち…いや光堕ちしてそうでもAiはAi変わらずです。

    「この布陣で私を倒せるとでも。」
    「この婦人なら話にならねえな、楽勝だぜ。」
    フラグまで立ててからに。

    フィールド魔法、イグニスターAiランドを皮切りに、
    ヒカリ@イグニスターとブルル@イグニスターと
    ドヨン@イグニスターのイグニスターを過労死しそうな
    使いっぷりでまずはリングリボーとかいう
    リンクリのバッタモンをリンク召喚し、
    次に凸モドキのダークナイト・@イグニスターをリンク召喚……

    「暗影開闢!世界に散らばりし闇夜の叡智!
     踊れ!舞え!狂瀾怒濤にて我が手に集い!
     覇気覚醒の力となりて深淵の……」
    「長いっすアニキ!」
    ……つまり闇の炎に抱かれて消えろ、でOK。

    次にひけぇしはシンクロモンスター、
    ウィンドペガサス・@イグニスターデース。
    口上は割とあっさり
    「無難に纏めてきたっす!」
    「いちいちうるせぇ。」

    最後にオーバーレイ・ネットワークで
    ライトドラゴン・@イグニスターをエクシーズ召喚!!
    しかし攻撃力5000には及ばないとの
    クイーンのフラグ建て台詞が。
    「それはどうかな?」

    インスタで相手フィールドの魔法・罠を、
    ライドンで相手フィールドのモンスターを全滅めつめつ。
    やっぱり今日日耐性の一つや二つが無いと。
    インスタのダイレクトアタックの次は
    「スキル『ハニートラップ』!」
    熟女のハニトラキター……
    マスターデュエルなのにスキルかよ。

    「私はSOLテクノロジーのトップ、シャッチョサーンなのよ!
     ルールを作る側の人間に不可能は無いのよ!」
    これが権力ってやつか。
    「それ卑怯っす!」
    「お黙り!」
    Aiが黙れならこっちは織田魔利ですよ。
    「黙んのかよ。」

    ダイレクトアタックをかまされた時に
    ダメージ分ライフを回復して
    デッキ外から罠カードを1枚
    発動可能な状態でセット。
    波紋のバリア -ウェーブ・フォース-がin。

    「何だよ…折角スキル使ってその程度かよ。」
    インスタをリリースしてリングリを蘇生、
    ウェーブ・フォースはリングリをリリースして無効にし、
    ライドンとダイスターのダイレクトアタックで
    クイーンはアサーリやられチマー!!

    一夜明けた財前家では
    クイーンがてぇへんだという報告を受けます。
    容体は意識不明で病院に運ばれて重体だそうで。
    そして役に立つかどうか判らないかん口令。
    いつもの遊戯王ですな。

    一方Aiから送られた犯行声明が……
    「これは…!!」その内容が判る直前で来週に移る。
    EDではイケメンAiとショタッピが追加されております。

    来週は晃お兄様が何がしかの目的をなそうとするも、
    妨害が予想されるので護衛を頼みたいといってきます。
    その任務に当たるのは錚錚たるデュエリスト達。

    プレイメーカーを始めとしてブルーメイデン……
    つまりマリンセスが続投、
    ソウルバーナーにブラッドシェパードにゴーストガール、
    Go鬼塚……おどれいつのまに!!?
    しれっといるのが違和感あり過ぎなのですが、
    お目目が綺麗という事はリハビリ中ですか?
    OPで本妻の剛鬼に戻って来ましたが。
    取りあえずアースの件ではごめんなさいしないと。

    Aiがこうなったのは
    1:ライトニングの口にした真実とやらを知って
      人間に絶望して人間や人間社会を滅ぼそうとする
    2:SOLに脅しをかけて他のイグニスを蘇生させる技術を強制的提供
    3:知らないうちにライトニング菌に感染して光堕ち

    1は某ミストさん的な発言がフラグと取れますし、
    3は……ウィンディの焼き直しですが、
    既にイケメンAi&ショタッピそのものが
    ボーマン&ハルと被ってるイメージがありますし。
    一番現実的なのは2でしょうかね。

    翔一っつぁんは相変わらずコナミ君です。
    果たしてAiの犯行声明の内容とは?
    そして目的とは……
    Aiと戦うという事実を
    受け入れられなさそうな遊作は如何出る!?















    詳しいレビューは下をご覧下さい
    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohVRAINSReview.html

    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohVRAINSReviewTurn104.html
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。