新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

再放送 遊戯王5D's131話レビュー

2014-08-25 23:57
    今回は再放送 遊戯王5D's131話のレビューをさせていただきます。

    TURN-131 未来を賭けた戦い! 機皇帝スキエルvsスカーレッド・ノヴァ・ドラゴン

    今週はなぜか117話で行方不明となって
    ZONEと出会ったシェリーのところから始まります。
    そろそろ伏線回収というところでしょうか?
    スライがスターダストに執着する複線も
    回収してほしいのですがね。

    ZONEがシェリーに見せた真実なるものは、
    赤い空間の下に墓石のようなものが
    沢山乱立してある土地でした。
    ここでZONEはアンモナイトもどきの姿に戻りました。
    「コレガ君達ノ未来……
     もーめんとガ破滅サセタ世界ダ。」

    一方トリオ・イリアステルは何かの建物の上にいます。
    馬鹿と煙は何とやらという事でしょうか?
    「決勝戦では、俺達の本来の力を駆使う。
     俺は生まれ変わった時、
     創造主ZONEから俺達の秘めたる力を聞かされた。」
    ZONEはイリアステルとも繋がって……
    ていうか創造主だった様です。
    それとアーククレイドルとか秘めたる力とか
    またまた新要素が出てきました。

    一方チーム・5D´sのメンバーは
    夜のWRGP会場にいました。
    痣も既に発動しています。
    龍亞が龍可の痣に触った途端
    龍亞にも浮島が見えました。

    ここでイェーガーと狭霧ちゃんと
    牛尾とカーリーが到着しました。
    そこで夜空にトリオ・イリアステルの姿が現れました。
    「あれは神の居城、アーククレイドル。
     イレイドゥスの眠る地。
     アーククレイドルが地上に降り立った時こそ
     ネオ童実野シティーを友愛して世界は生まれ変わる。」
    イリアドゥスとは何の事を示しているのでしょうか?
    イリアステルとも響きが似ている様に聞こえますし、
    代理人の事も意味していますので、
    もしかしてZONE辺りの代理人でしょうか?

    ここでジャックの肩に手を当てたカーリーも
    アーククレイドルが見える様になりました。
    しかしカメラには映りません。
    シグナーパワーが無ければ見えない様です。

    「明日の決勝戦で俺達の本当の力を見せてやろう。
     チーム・5D´s。」
    ヲイヲイ、本当の力の存在を敵に口走っていいのかい?
    ここでトリオ・イリアステルは一旦退場です。

    ここでチーム・ラグナロクがやって来ました。
    「我らのルーンの瞳の力は
     世界を危機から救う為の力。
     そのルーンの瞳が赤き竜に託した……。
     チーム・ニューワールドを倒す事を。」
    「ならば迷う事は無い!!!
     明日の決勝戦で俺達の力の全てを出し切るまで!!」
    「そして奴らに勝利ってネオ童実野と世界を救う!!」

    そして決勝戦の日がやって来ました。
    イェーガーはブルー状態でしゅ。
    「もしチーム・5D´sが三馬鹿に負ければ
     ネオ童実野シティーは友愛しゃれてしまいましゅ!!
     このままバックレてしまいたいでしゅ!!
     家族を連れて逃げてしまいたい~!!」

    そこに牛尾がやって来ました。
    「やはり真実を市民に知らせ、
     決勝戦を中止にするべきでは?」
    「馬鹿を言ってはいけましぇん!!
     しょんな事をしたらパニックになってしまいましゅ!!
     しょれに知らせたとしてどこに避難場所が有るのでしゅ!!?
     彼らを信じるのでしゅ!!チーム・5D´sの勝利を!!
     しょう…最早信じるしか無いのでしゅよ!!」
    イェーガーは滝の様な涙目でしゅ。


    ここでスケボー・ホイールでルチアーノがやって来ました。
    「見せて貰おう!!
     その子供の玩具でどれだけ
     ホイール・オブ・フォーチュンと張り合えるのかを!!」
    「やってみればわかるYO!!」

    しかしルチアーノは何故かわざと先行を譲りました。
    何か意図でも有るのでしょうか?
    それとも余裕(別名油断)でしょうか?
    どちらにしてもジャック的にはプライドがズタズタでしょう。

    ジャックはスカーレッド・ノヴァ・ドラゴンで
    スカイ・コアを戦闘破壊しようとしますが、
    相手のツイン・ボルテックスによる自己効果破壊で
    機皇帝スキエル∞一式が姿を現しました。
    おまけに謎の永続罠、無限霊機を発動だ!!
    それはそうとレッド・ノヴァとはもしかして
    紅蓮の悪魔のしもべの事でしょうか?
    姿は全然違いますが。
    トラスト・ガーディアンも
    シンクロ素材として使われましたので、
    忘れた頃に戦闘破壊耐性が発動するかも知れません。

    「性懲りもなく進化しちゃってさ、呆れるよ!!
     無限霊機はダメージを記憶するドM装置!!
     そしてこの装置が起動した時は……
     ネタバレになるから教えてやんない!!!」

    チーム・ニューワールドサイドでは……
    「無限霊機が発動した……。」
    「作戦通リダナ……。」
    作戦とは一体何ぞや!!?
     
    ルチアーノは機皇帝スキエル∞の効果で
    スカノヴァを失敬しようとしますが、
    効果で華麗にスルーサレチマー!!
    は対象を失い無効になる!!
    そしてスカーレッド・ノヴァ・ドラゴンの攻撃!!
    ショタアーノは只では負けず、
    永続罠の無限牢でスカイ・コアを魔法カード扱いで残し、
    無限霊機の霊機カウンターを40にしました。

    南斗!!ライフを1ポイントも奪えずにルチアーノが敗退!!
    しかし無限霊機が有るので只の負けとは思えない!!!
    ルチアーノは最後っ屁で
    スカイ・コアをフィールドに残していますし。
    やはり三帝合体とくるのでしょうか?
    合体ロボ物と言えばそれしかなかでしょう。

    「いい噛ませ犬的負けっぷりだったぞルチアーノ。」
    「やかましかばい!
     けど作戦とは言え面白くないよね、こういうの!!」
    「ダガ、コレデイイノダ。
     奴ラハ既ニ逃ゲル事モ出来ナイ地獄ヘ足ヲ踏ミ入レタ。」
    「ああ。そして終焉へのカウントダウンが開始まった。
     来週以降に期待していたまえ、視聴者諸君。」

    来週はvs元下っ端プラシドですが、
    プラシドは何を思ったのか
    効くはずも無いワイゼルの
    シンクロ泥棒を仕掛けています。

    そして相変わらず遊星に執着しています。
    「本気を出すまでもない」という台詞が
    作戦の為の挑発なのか、
    それともホセの指示を無視して
    遊星とまで戦うつもりなのでしょうか?

    あ、来週のキーカードがグラン・コアだ。
    おまけにワイゼルが破壊されても
    プラシドがニヤリングしています。
    これはもしかしてジャックのニ連勝でしょうか?
    前話で予想したニ連勝がまさか現実のものに!!?
    まあ相手にとっては作戦の為のニ連敗ですがね。










    詳しいレビューは下をご覧下さい
    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugioh5DsReview.html

    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugioh5DsReviewTurn131.html
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。