遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第61話レビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第61話レビュー

2015-06-22 01:32
    今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第61話のレビューをさせていただきます。

    第61話 魂のブラックマジック

    今週は闇遊戯がブラマジ使いの
    レアハンター・パンドラと
    魔術デスマッチデュエルをしている
    途中から始まります。
    一方杏子と爺ちゃんは遊戯を探していますが
    手がかりひとつ見つかりません。

    罠カード、黒魔族復活の棺により、
    磁石の戦士βを生け贄に捧げられ、
    パンドラのブラマジが復活だ!!
    同じ攻撃力同士のぶつかり合い、
    最後は魔法・罠のやり取りが勝負の分かれ目か!!
    予想通り魔法・罠カードの伏せ合いになりました。
    こいつぁ魔法・罠合戦の予感だ!!

    断頭台の惨劇

    マジカル・シルクハット

    千本ナイフでチェックメイトだッ!!

    魔法解除

    ブラマジ同士相討ち

    互いに死者蘇生で特殊召喚

    ていうか通常魔法を相手ターンでも使えるって
    速攻魔法の立場がねえですやん。

    ここでパンドラの回想が。
    数年前のパンドラは奇術師として
    ディアボロすら羨む絶頂の日々でした。
    しかしたった一回の脱出トリックの失敗で、
    自暴自棄になって奇術師としての名声も
    恋人カトリーヌの愛も全て失ってしまった……!!
    包帯でミイラ状態のパンドラがまるで志々雄の様だ。

    「喪失って初めてカトリーヌの愛の深さが理解った……
     しかしもう全てが遅すぎた……
     そんな失意の元に在る私の元にあの男が現れた……
     そして約束してくれた……おまいを亡き者にすれば、
     その千年ロッドの力でカトリーヌの愛を取り戻してくれると。」

    「何故お前を励ましてくれていた恋人を
     信頼しなかったんだ?
     今からでも遅くは無い!!
     お前の真心で彼女に訴えれば……!」
    「所詮はジャリの子供ですね。
     世の中は非常に非情なものです。
     信頼などでは何も成し遂げるこたぁでけません。」
    ここでカーテンの向こう側に
    カトリーヌらしき人物のシルエットが……
    このデュエル…どちらが最後まで
    自分とカードとが信頼し合えるかが
    勝敗が決定する!!
    しかしパンドラは闇遊戯が
    ブラマジ使いである事は承知の助。
    ならばブラマジ封じの策も用意されている!!

    一方海馬サイドでは遊戯のディスクが反応しないのを見て
    グールズのデュエルシステムが発動しているとみています。
    童実野町周辺でデュエルディスクに使用可能な
    コンピューターを備えたデュエルリングを探索させ……
    特定させるとモクバが現場に向かいます。

    一方デュエルでは魔法・罠カードの攻防で
    闇遊戯のブラマジは攻撃も出来ず
    攻撃対象にもされなくなったので
    パンマジのダイレクトアタックを受けて
    大ダメージを受けチマー!!

    その頃杏子と爺ちゃんの元にモクバが。
    という訳でモクバと一緒に
    遊戯が拉致られているところに行きます。

    ここであの悪名高い
    エクトプラズマーが発動されました。
    この頃はフィールド魔法ですが。
    勝利の為に自分のモンスターの魂を
    生け贄にするつもりです。
    後に闇遊戯もどこぞの
    金髪レの字揉み上げ相手に
    やらかしちまいますが。

    「それで勝利を収めて
     カトリーヌを取り戻せるのなぁら!
     モンスターの魂なぞ安い安い!」
    あ、パンマジがゲェって顔しています。

    闇遊戯はキラードールで
    800のダメージを受けます。
    「私に勝てなかった要因は
     自分のしもべへの非情さです。
     信頼など何の役にも立たなぁい。
     んなもので勝利てる程
     デュエルは甘くないのですよぉ。
     現に貴方のしもべは木偶の坊状態で
     貴方を守護る事すらでけない!
     忠実なしもべとは敵を倒す為ならば、
     生命をも投げ出す手駒でなければ
     ならなぁいのですよ!」

    「パンドラ…貴様のモンスターが
     慟哭いているぜ!!」
    「アーアー聞こえませーん。
     パンマジ、やっておしまい!!」
    しかし!ここで闇遊戯のブラマジが!!
    自分の意志で生け贄となって
    身を挺してダメージを防いだ!!
    エクトプラズマーにブラマジを指名した事で
    闇遊戯のブラマジもその権利を得ていた、
    という事でルール上問題は無いとの事です。

    「カードが自分の意志で盾になったというのか!!」
    「非情さだけではゲームを制する事は出来ない!!
     来週それを貴様に教えてやるぜ、パンドラ!!」
    闇遊戯が光り輝いて来週に移ります。

    来週はパンドラが後二枚のブラマジを擁する中、
    唯一のブラマジが墓地に存在する遊戯に対して
    罠カードで遊戯を追い詰めますが……
    視聴者諸兄のお待ちかね、あの娘の登場です!!
    エロペンギンもハァハァしとりますですよ。












    詳しいレビューは下をご覧下さい
    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn061.html
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。