新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}第72話レビュー

2015-09-11 00:08
    今回は遊戯王ARC-Ⅴ{アークファイブ}72話のレビューをさせていただきます。

    第72話 ドラゴン征伐!!ユーゴVS沢渡

    今週は遊矢が曇りモード継続のまま
    部屋に戻ってきたところから始まります。

    そして次のデュエルはユーゴVS沢渡だ!!
    沢渡もユーゴはやる気満々です。
    そしてユーゴは遊矢みたいに
    柚子の代わりにデュエル場で
    次元戦争の事をスピーチするつもりです。
    「何をわけわかめな事ゆうちょるばい?」
    と言われるのがオチでしょうけど。

    沢渡の大言壮語に対して
    観客はブーイングで迎えますが……
    沢渡はブーイングすら沸き立つ観客と
    ポジティブに受け取ります。
    遊矢には無い沢渡のいい部分ですな。
    最高のパフォーマンスを見せてやれ、沢渡!!

    沢渡のペンデュラム召喚に対し、
    ユーゴは速攻クリア・ウィングをシンクロ召喚!!
    だがサッシー・ルーキーの戦闘破壊態勢で
    沢渡は何とか凌ぐぜ!!
    沢渡の演目名は「ドラゴン征伐」だ!!
    その頃遊矢のデッキのオペゴンが
    クリア・ウィングに共鳴し、
    遊矢とクリソツのユーゴに赤馬は興味を示します。

    そしてユーゴは追走の翼&竜の束縛の二枚の永続罠と
    クリア・ウィングの効果でで鉄壁の守護りを敷きます。
    しかし沢渡は魔界劇団の華、
    プリティ・ヒロインを召喚し、
    ビッグ・スターでデッキから
    魔界台本「ファンタジー・マジック」を加えれば
    クリア・ウィングをバウンスでけると豪語しますが……
    説明死を踏んだところでビッグ・スターの効果は
    クリア・ウィングの効果で無効にされて破壊されチマー!!
    しかし沢渡は魔界大道具「ニゲ馬車」で
    ルーキーとヒロインを三十六計逃げるに如かず!!

    その頃遊矢は光るオペゴンを見ながら
    ユーゴが喋ったセリフを
    シンクロしてハモって喋ります。
    これは一体!!?

    「でも俺が勝利ったら沢渡は地下送りに……
     え?俺が?」
    え?俺がユーゴでユーゴが俺?
    まるで意味が分からんぞ!

    返すターンでクリア・ウィングが攻撃するも、
    ニゲ馬車によってヒロインの破壊を無効にし、
    更にヒロインの効果でクリアウィングの攻撃力が
    受けたダメージ分ダウンだ!!
    しかもニゲ馬車の効果でヒロインは
    クリア・ウィングの効果を受けないぃ!!
    それと同時に竜の束縛の効果範囲も狭まるぜ!!

    さぁ沢渡劇場の最終章開始だ!!
    ペンデュラム召喚したビッグ・スターを
    コメデュアンのペンデュラム効果でエクストラに戻して
    ルーキーの攻撃力をアップップ!!
    クリア・ウィングは追走の翼で戦闘破壊出来ないが
    大ダメージを受ける!!
    そしてヒロインの効果で攻撃力が0だ!!

    しかしユーゴはアクションカード、奇跡を拾い、
    何とか持ちこたえました。
    そして柚子の目にはユーゴが遊矢とダブって見えた!!
    これは一体どういう事だ!?
    ていうかアクションカードを使いこなしているのは
    月影を除けば主にシンクロ次元のデュエリストでね?

    「だがエンタメデュエルの主役は俺様だ!!
     次のターンで決めてやるぜぃ!!」
    ……次のターンはこないと判明。

    ラストターンでユーゴは
    HSRマッハゴー・イータをシンクロ召喚!!
    遊矢とのシンクロ率はほぼ100%だ!!
    「お楽しみは!これからだ!」×2
    まるでプリキュアの様なポーズですな。
    ふ…もとい女性向けの薄い本がバカ売れだぜ!

    マッハゴー・イータ&魔法カード、
    ハイ・スピード・リレベルの効果でレベル変動した
    ルーキーとヒロインはマッハゴー・イータにより
    与えられた効果を強制発動させられ、
    更にクリア・ウィングはそれを無効にして破壊し、
    それらの攻撃力の全てを自分のものとして
    ダイレクトアタックして勝利だ!!
    ……と思ったらダイレクトアタックのところで
    「テレビ大阪 竜巻注意情報」が!!
    ひょっとしてテレビ大阪……狙ってませんか?
    和歌山に旋風のヘルダイブ・スラッシャーが。
    ここで遊矢とユーゴのシンクロが解けて
    遊矢が正気に戻りました。

    ユーゴはその影響なのか
    次元戦争の事をすっかり忘れてます。
    柚子は遊矢とユーゴがダブった事で
    何かを感じ取った様で。

    会場では沢渡へのブーイングが
    いつの間にか声援に変わってます。
    普段はパパパパとパパの権力にすがってますが、
    やるときゃやる男、それが沢渡シンゴ。
    そしてユーゴにも盛り上がろうぜと言いますが、
    ここでユーゴが遊矢クリソツだと認識します。
    にしても沢渡は遊矢にユートにユーゴと
    サンタテで遊矢シリーズに負けていますな。
    という事は次はユーリ……

    ここでボッシュートタイム。
    沢渡はジャージのガチムチアニキ二人に
    強制労働に連れていかれます。
    にしても毎回こいつら白い歯をニンマリさせて
    妙にニコヤカですな。
    それが却って不気味です。
    沢渡のボッシュートで来週に移る。
    ていうか……「ナレーション 山路和弘」
    が無くなってますな。
    意外なところで現時点での皆勤賞が遊矢だけに。

    来週はとうとう遊戯王777回目です。
    にしても記念すべき回でサブタイが
    「地を這う敗北者たち」は……

    沢渡が連れて行かれたのは
    この世の地獄強制労働場でした。
    元DCの227はヘルメットをつけたままで
    何者かに足蹴にされております。

    そこで再開したのは……ギャラガー!!
    地上で負けたり飽きられたり役に立たねえ奴が
    集う場所でもあります。
    シティーの徹底した競争社会が伺えます。
    そして地下で負けたら更に
    地下のまた地下まで落ちると……
    って月影がいつの間にか脱走に成功しているぅ!!

    ギャラガーはシティーの為に
    掘って掘って掘り進めとか言っておりますが、
    ごみ処理施設に掘り進むってのは如何に?
    ていうか掘るって如何わしい表現ですな。

    その頃夕闇の会場では
    双刀持つモンスターが出ています。
    どうやらデイモンとセルゲイの
    デュエルが行われている様で。
    自信満々のデイモンの顔ですが、
    今からやられた姿が目に、
    というより不戦敗でなくてよかったですな。

    というより隼とデニスのデュエルはどうした!?
    地下賭博のデュエルのシチュエーションになって
    そこから始まるんですかい?


    PS・驚異の決闘者{デュエリスト}の覚醒とは一体!?
    本命・セルゲイ
    対抗・隼orデニスor敗退キャラor新キャラ
    大穴・デイモン












    詳しいレビューは下をご覧下さい
    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5Review.html

    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohARC5ReviewTurn072.html
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。