遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第40話レビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第40話レビュー

2015-11-09 23:56
    今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemaster第40話のレビューをさせていただきます。

    第40話 キング・オブ・デュエリスト

    今週は遂に遊戯がペガサスに勝ったところから始まります。
    しかし肝心のペガサスはどこかにトンコしチマー!!
    ところが遊戯達がペガサスを探しに行きますが、
    獏良の胸からまた捨てられたはずの千年リングが!!
    そして獏良からバクラに。流石ラスボスしぶといぜ。

    追跡中に杏子はある場所を思い出します。
    それは塔の上のペガサスシークレットルーム。
    本田共々夢かウツツか判らなかったので
    今まで黙っていたそうです。
    取り合えずは案ずるより産むが易し。
    そこに行きます。

    その頃ペガサスは爺ちゃんと
    海馬兄弟の魂のカードの前で……
    取り合えずは魂は肉体に還っていきます。
    そしてペガサスはシンディアの肖像画……
    志村、後ろ後ろ。バクラがあらわれた!
    バクラは他人の心は読めても自分の未来は読めるか?
    とか言っております。
    そしてカードでそれを占うとも。

    ペガサスの誕生と少年時代
    「ハッピー・ラヴァー」
    幸せな恋愛経験をするが
    逆方向に位置しているので
    悲劇的な別れ方をした

    ペガサスの現在
    「闇の仮面」
    今の地位や行動は
    本来の目的を隠す為の仮面
    心の中に秘めた目的の為に

    ペガサスの未来
    「死の沈黙の天使ドマ」
    天使の癖に死を司る
    コイツに睨まれたら死から逃れられない

    ここで千年リングが禍々しく輝いて
    ミレニアムアイとビーム合戦をしますが、
    遊戯とのデュエルでマインドは
    限界に近いのでアサーリやられチマー。
    バクラはペガサスに近づき、そして……
    ここでシャーディーの肖像画の目が光る。

    一方遊戯サイドでは……
    バクラに襲われたペガサスが
    黒服ズによって護送されます。

    誰にやられたのかを調べる為に
    遊戯達はペガサスの部屋を調べます。
    ペガサスはアメリカ人なので
    日記は英語で読めまセーン。
    あ、シンディアのカードが落ちた。
    杏子は留学志望なので
    英語が読める様ですが。
    南斗ペガサスは敗北けた時の事の為に
    メッセージを残していました。

    十四年前のパーティーで少年ペガサスは
    シンディアとの出会いをしました。
    ラスベガスでのカジノ経営の父の主催する
    著名人が集まるパーチーで
    シンディアと運命の出会いをしまします。
    画家になって見知らぬ異国を旅する夢……
    そして生涯を共に過ごすと誓い合った……
    それがシンディアは病を得て
    十七歳にしてこの世を去ります。

    ペガサスは何ヶ月も何もする気が失せ、
    「古代エジプトでは現世の人の魂は
     来世へと引き継がれる話があり
     古代エジプトの秘術を以すれば
     シンディアに逢えるかも知れない」
    という胡散臭い話に縋り付いて
    エジプトに旅立ちます。

    そしてそこでシャーディーと出会います。
    声は幽助と同じ佐々木望さんです。
    今ではこの声が出せないそうなので残念。
    ここに愛する者を失った哀しみを
    癒す場所などないと
    この地から去る様に忠告しております。

    自分の心中を悟られたペガサスが
    シャーディーを追うとそこには
    千年アイテムを祀って
    怪しげな儀式をしておりました。

    忠告を無視したのでシャーディーは
    誰にもしゃべらないという
    ペガサスを無視して
    千年アイテムに選ばれるしか
    ここを出る事は叶わないと。

    もしミレニアムアイに
    所有者として認められるならば
    願いを一度だけ叶えて貰えるが、
    しかし認めてもらえなければ……
    死あるのみ。
    ペガサスの左目に押し込みます。

    終わった時にはペガサスは
    柳生十兵衛か伊達政宗になっていました。
    そしてシンディアの幻影を抱きしめます。

    ペガサスの真の目的はは海馬コーポレーションの
    バーチャルシミュレーションシステムで
    シンディアのカードを実体化する為に
    海馬コーポレーションを手にしようとしていたと。

    手段は捻くれておりますが、
    男のジュンジョーってやつですか。
    海馬やモクバ、獏良の事も気になりますで、
    取り合えずは戻ります。

    しかし遊戯の前に現れたのは……
    シャーディー!!
    シャーディーは遊戯が
    ミレニアムアイ強奪犯人と思い、
    正体を確認しようとします。

    そして千年錠で遊戯の心に入ると
    心の部屋がふたつあります。
    「おもちゃの散らばっている
     純粋で邪念のない部屋」
    そしてもうひとつの部屋は……
    「冷たくそして重い
     古代エジプトの王の如き部屋」

    そこには闇遊戯が!!
    闇のゲームを恐れぬなら
    入ってくる様に挑発します。
    千年アイテムの管理者であるシャーディーは
    ペガサスからミレニアムアイを
    カツアゲした者を探しているそうです。

    さぁ、闇のデュエルの始まりだ。
    闇遊戯の心は正に心のラビリンス。
    この無数に存在る扉のうちの一つが
    本当の部屋だとすれば……
    100トン重し等のトラップが
    シャーディーを待ち構えます。

    そしてたどり着いや闇遊戯の心は……
    と思ったら落とし穴のトラップ!!
    もし奈落の底に落ちたらば
    ここから永遠に抜け出せなくなる。

    と思ったら遊戯が手を差し伸べました。
    そして闇遊戯に話しかけて
    シャーディーを解放させます。
    次の場面は謎のエジプト神殿です。
    シャーディーによれば三千年もの昔は
    エジプトでは石版に封じ込めらた
    魔物を魔術師が操って戦わせ、
    王の覇権を争っていたという。

    やがて魔術師達の滅亡と共に
    石版も地中深くに眠りにつく。
    それらの魔術はトートの書に記されて
    人々に語り継がれていき、
    そしてタロットカードや
    デュエルモンスターズの原型となった。

    ここでブラマジが実体化しました
    どうやら侵略者認定された模様です。
    それに対してシャーディーは
    ブルーアイズで対抗しようとしますが、
    遊戯はブラマジを説得して止めさせます。
    シャーディーは王の忠実なるしもべである
    ブラマジが遊戯の言葉に耳を傾けたのを見て
    「するともう一人の少年の正体は……」
    驚愕します。

    そして遊戯に闇遊戯に対して
    疑って済まなかったと言っておいて欲しい、
    そして犯人をみつけようとして
    思いがけないものと出会う事が出来た、
    と言って立ち去ります。

    その際に遊戯と闇遊戯は
    千年パズルに秘められし
    三千年もの間封印されてきた
    謎を解き明かさなければならない、
    そして自分の名前がシャーディーである、
    と言い残します。
    千年アイテムを巡る争いを示唆しながら。
    どこかでまた会う時が来るのか?
    新展開の来週に移る。

    来週は海馬ブラザーズと
    爺ちゃんの魂が元に戻ります。
    と思ったら遊戯が早くも何者かと
    飛行機みたいなフォルムの
    デュエルリングでデュエルをしております。

    相手は金髪のロリっ娘で、
    デーモンの召喚の攻撃を
    千年の盾で迎え撃っています。
    ついでにキャノン・ソルジャーも召喚してます。
    ていうかデッキコンセプトが不明ですが。
    そしてどうやら全米デュエルチャンプだそうで。
    キース涙目。

    盗んだバイク…もといブルーアイズを返せとか
    言ってきてますが破られたブルーアイズは
    確か爺ちゃんが親友から譲り受けたと……
    おそらくは何かの誤解でしょう。










    詳しいレビューは下をご覧下さい
    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReview.html

    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterReviewTurn040.html
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。