遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第83話レビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第83話レビュー

2015-11-24 01:03
    今回は遊戯王デュエルモンスターズ20thRemasterバトルシティ編第83話のレビューをさせていただきます。

    第83話 死を呼ぶウィジャ盤

    今週は決勝戦の第一戦の闇遊戯VSバクラの途中で、
    フィールド魔法、ダーク・サンクチュアリが
    発動したところから始まります。
    ダーク・サンクチュアリの怨念が
    どのモンスターに憑依されたのか
    闇遊戯にはわかりません。

    ここでウィジャ盤が発動だ!!
    Dが浮かび上がった!!
    1ターンごとに
    E・A・T・Hが浮かび上がったら
    闇遊戯の敗北が決定する!!
    そして永続魔法、暗黒の扉により、
    1ターンにつき1体しか攻撃出来ない!!
    しかし磁石の戦士γに怨霊が宿っているという事は
    ブラマジガールで攻撃すればいいだけ。
    しかしそんなこたぁバクラも既に読んでいるはず。
    ブラマジガールの攻撃も怨霊の対象を
    ブラマジガールにして防いジマー。

    闇遊戯はバクラの魔法・罠ゾーンが
    あと1マスしか無い事に気づきますが、
    ダーク・サンクチュアリによって
    モンスターゾーンにも魔法・罠カードを
    置く事がでけるという事です。
    しかも怨霊の憑依が毎ターン変わる。

    バクラは怨霊の対象をブラマジガールに
    変更した事を独白しますが……それって説明死?
    しかし闇遊戯にはそれは知りません。

    しかし闇遊戯の勘は磁石の戦士γを正しく選んだ!!
    しかしバクラの罠カード、沈黙の邪悪霊により、
    攻撃対象はブラマジガールに変更、
    ダーク・サンクチュアリの効果で益々ライフ差は広がる!!
    しかし海馬は闇遊戯がこの絶望的状況をも覆すと信じている!!

    一枚のカードには一枚の可能性、
    デュエリストには手札の数だけ可能性が存在る!!
    力の集約で装備カードを全てクリボーに移し、
    つまり怨霊はクリボーに移る!!
    そして悪魔払いでクリボーを破壊し、
    怨霊も払われる!!
    ていうか原作ではクリボーに「許せ」とか心の中で謝罪していましたが、
    アニメの闇遊戯はドヤ顔で破壊しておりましたな。
    おまけにクリボーは苦しんで破壊されていますし。

    マリクによればオカルトコンボはえげつなさこの上なしで、
    大きな制約をダーク・サンクチュアリでカバーしたはいいが、
    その発動条件はダーク・ネクロフィアが墓地にいなければならない。
    ならば蘇生などで墓地からネクロフィアをいなくすれば……
    死者蘇生!!
    ダーク・ネクロフィアの蘇生により、
    ダーク・サンクチュアリは効果を失う!!
    暗黒の扉を除去すれば
    闇遊戯のモンスターの総攻撃!!
    バクラに打つ手はなしか!?

    しかしバクラのドロー力は
    とある1枚のカードを引いた!!
    そのカードとは!?
    来週に移る!!

    来週は闇遊戯のオカルトコンボ封じに対し、
    バクラが起死回生のカードで
    ダーク・サンクチュアリを復活させ模様。

    というこたぁ後1ターンでウィジャ盤が揃う!!
    しかし遊戯王でこの手の勝利手段で
    勝利した試しはなし!!
    ならば……え?神のカード?
    ネタバレというかオシリスというか。











    詳しいレビューは下をご覧下さい
    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReview.html

    http://shin-yaminokai.jp/AnimeYugiohDM20thRemasterBCReviewTurn083.html
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。