世界樹を建てようと思った理由
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

世界樹を建てようと思った理由

2013-11-29 23:38
    僕がマイクラを買う前に見てた動画の中で、世界樹を建ててる人がいました。

     それがすごく素敵で僕も建ててみたいと思ってマイクラを買って初めて作った大型建築が世界樹(のつもり)でした。

     でもセンスの欠片もなく、ただ単に無駄に集めた原木を正方形に積み上げていっただけの代物で、世界樹以前に木ともよべなかったんです。葉っぱもほぼなかったですし。

     できたと思ってからセンスの無さに絶望して、見るのが嫌になって拠点移動した部分が大きいです。
     なので初期スポーン辺りは中途半端な建築が多く、豆腐自宅すら2階部分が放棄されています。

     だから絶対にいつか引導を渡したくて、ホントのことを言うと生放送を初めてやった時よりも前からプランをある程度立てていました。

     それがあの世界樹(のつもり)なので、どうしても最初の頃の僕がどこまで行けるようになったのかを見たいんです。

     ふつうに考えたらあんなのを作るよりも自宅を作るべきだし、どこかに建築を作って楽しむべきなんですが、でも「世界樹」というのは僕が初めて作って大失敗した建築なので、どうしても完成させたいんです。

     くさい話なんですが、どうしても世界樹じゃないとダメなんです……。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。