• トレーニングを始めて約1ヶ月

    2019-07-21 22:00
    6/21にトレーニングを始めて約1ヶ月が経過。

    前回は記事
    は胡散臭いアフィブログっぽかったような気もするので、
    気を取り直して経過を書いてみようと思います。

    ここまででやってきたことは下記の通り。
    ・週1トレーニング
    ・週1プール
    ・食べるものを気を付ける
    ・できるだけ歩く(目標は1日10,000歩以上)
    ・食べたものや運動したら記録をつける
    具体的には…

    ■トレーニング
    ジムで一人でトレーニング(主に土日)
    60分ランニングしたのちに(これは自己判断)、マッスルさんに教えてもらった「脚、背中、肩、胸、腹筋」(5種類)の基礎的なメニューをこなして、余力があれば+αでもうちょっと筋トレ。毎回、翌日~翌々日は筋肉痛になります。

    ■プール
    ジムで一人でひたすら無心で泳ぐ。1時間で1,500~2,000メートル(主に平日夜)
    練習時間が1時間しか取れないので基本はフリーで距離を稼ぎつつ、気が向いたらそれ以外の種目を少し挟みます。

    ■食べるものを気を付ける
    ご飯が大好きなので糖質制限は無理だ言ったら、脂質制限をやってみようということに。しかし! いざ初めてみたら意外と食べられないものが多くて(泣)
    おにぎり&サラダ&サラダチキン、やよい軒で鉄火丼を食べることが多いんですが、たんぱく質が不足しがちなのでプロテインを飲んでます。最初は「プロテインあんまりおいしくないし溶けにくい…と思っていたのですが、混ぜる飲料や混ぜ方を工夫したらなんとかなりました。(つい最近、別のメーカーのお試し10種みたいなやつを買ってみたんですがいろいろよかったです)
    あと、1日の摂取カロリーの目安は1,200kcalくらい(基礎代謝とかと相談しつつ決めたはず)
    ちなみに僕は間食でおやつは滅多に食べないし、酒も飲まないし煙草も吸いません。

    ■とにかく歩く
    特に説明は不要。一日中座りっぱなしなことも多いので、毎日1~2駅分くらい歩くようにしてます。

    ■記録
    これはアドバイスを受けてやっていることではなく、自分の判断でやっています。
    だいたいでもいいので食べたもののカロリーがわかったりすると助かるし、記録が残ると後々見返して楽しいかなと。これを続けるコツはとにかく時間をかけないことかなと。(記録が面倒だとそれだけで負担になっちゃうから)
    ちなみに「カロリーママ」というスマホアプリ使っていて、食べたものや商品名を入力するとカロリー等の情報が出たり、運動した内容を入力しても目安のカロリーが出たり、歩数のアプリと連携もできます。最近はそういうアプリも多いみたいだし気になる人はいろいろ試してみるといいと思います。



    ■現状報告
    59kgからスタートし、今のところ57.0~57.5kgくらい。
    数字が目標じゃなくてお腹をへっこませることが目標だけど、「ちゃんとやれば月あたり体重の5%(=2.5~3kg)は落ちる」と言われ、ペースは緩やかだけど一応減っていて一安心。
    (いろんな事情で遅い時間に食事をすることが多いので、それを改めればもう少し減るはず…)
    ちなみにお腹はまだまだぽっこりしてますが、肩回りに筋肉がついてきたような気がします・・・!



    おんブロマガのまとめ・一覧
    http://ch.nicovideo.jp/shiren/blomaga/ar186997



    ユーザー  →user/766253
    ツイッター →ononon0905
    コミュニティ→co156081



  • 広告
  • ぽっこりお腹が出始めたので、手遅れになる前に食い止めなければ! 某パーソナルトレーナーのジムで指導を受けてきた

    2019-07-01 22:002

    母「あんた最近お腹出てきたんじゃない?(風呂上り)」

    それもそのはず。
    酒タバコとは一切関わりがないとはいえ、年は30を超え、運動はほとんどせず。
    基本的に一日中、デスクに座ってPCをカチカチ。
    家~駅~職場をただ行き来するだけの生活。

    18歳くらいから10年近く体重をキープしていたが、
    ここ1~2年でお腹もぽっこり出始め、顔の肉付きもよくなり、
    明らかに中年男性への階段を上りつつ始めている自覚もある。
    ヒョロガリがだんだんポチャになろうとしている。これはアカン。

    父「昔はスリムだったんだゾ~!」

    そう、過去の栄光。どの家庭でも耳にしそうなこのフレーズ。
    うちの父の口からも例外なくこのフレーズが出たことがある。
    おそらく現在の父の体系は説明不要だろう。

    私「そうなる前に食い止めなければ!!」

    私は心の中で強く誓った。
    (痩せる痩せない関係なく、ある程度運動しないと健康的によくないだろうし)
    (運動した方がメンタル的に?いいっていう話も聞いたことあるし)
    (それなりに筋肉ついてた方がかっこいいじゃん?)



    ジム通いを始めてみたものの、いろいろ問題が発生。
    (やってたことはトレーニング&プール)

    ・泳いでるだけで本当に痩せるの?
     毎日泳ぎに来てるオバチャンとかいるけど、全然痩せてなくね?
    ・トレーニングジムのマシーン、全然使い方わかんねえええええええええ
     マシーンの種類も多いし、説明も詳しく書いてないし。
     あと、ガチ勢っぽい人が多くて怖い。

    最近はトレーニング系のYouTuberもいるので、
    動画を見つけて真似すればなんとかなるかなーとも思ったんですが、
    どうも胡散臭いのが多かったり、(※ごめんなさい、個人の感想です)
    人によって言ってることが違ったりするので、誰を信じればいいのか…

    そんなことを思っていた傍ら…

    身近にプロのトレーナーいたああああああ!!!!

    ※マッスル宮崎氏(@musclemiyazaki
    2009年くらい?からniconicoを中心に活動しているゲーム配信者(ネットタレント?)
    定期的に顔出しでゲーム配信やトレーニング配信をしている。
    本業はパーソナルトレーナー。
    渋谷・新宿・池袋・武蔵小杉の4か所にあるパーソナルトレーニング専用プライベートジム「MIYAZAKI GYM」のオーナーを務める
    HP→
    http://miyazakigym.com/

    ほら、もう夏まで2か月ないし。
    こういうのは独学で頑張るよりも、プロに教えてもらった方が効率良いし。
    何よりも信頼できる人なので、体験に行ってきましたよ。「MIYAZAKI GYM」へ!


    MIYAZAKI GYM 渋谷店のドア




    体験指導の内容をざっくりと挙げます。

    ■カウンセリング
    最初は「まず年齢を教えてくれるかな?」というのは冗談ですが、
    現在の身長体重とか、どのくらい体重落とす?とか、よくあるやつです。
    人によってどれくらい痩せたいのか、マッチョマンになりたいのか、目標は違うよね。

    私の場合は、
    ・最近お腹が出始めてきちゃって、なんとか食い止めたい
    ・〇kg落としたいというよりも、お腹をなんとかしたい
    ・やっぱり菓子パンってヤベーっすか?
    ・痩せるなら運動よりも摂取カロリー落とすのがいいって本当ですか?
    ・プロテイン飲んだ方がいいんですか?

    といろいろ相談したところ、丁寧にアドバイスしてくれました。
    自分メモ
    ・菓子パンはダメ
    ・摂取カロリーを減らす
    ・消費カロリーを増やす(できるだけ歩く)
    ・ぽっこりお腹がなんとかなる=体重が落ちる(月5%減が目標)
    ・栄養バランス大事
    ・たんぱく質は意識して摂らないと不足する。プロテインなら摂取しやすい

    ■トレーニング
    「脚、背中、肩、胸、腹筋」(5種類)の基礎的なメニューを教えてもらいました。
    体験指導翌日の朝は筋肉痛がひどくて、生まれたての小鹿みたいな感じでしたw
    (筋肉痛が完全にとれるまで5日ほどかかりましたが、
     繰り返すと筋肉痛の復帰サイクルは早くなるそうです)

    ちなみに、教えてもらったトレーニングの一部はこんな感じです。
    マッスルさんのYouTubeに動画があがっていたので紹介しておきます。

    スクワット→https://www.youtube.com/watch?v=acIKLj3Csbc
    腹筋→https://www.youtube.com/watch?v=afeSTQX05wo



    ■体験後の感想
    今回はあくまで体験(1回)のみ。以降は一人でジムでトレーニングということで、
    実践しやすい(真似しやすい)メニューを中心に教えていただきました。

    独学でトレーニングをやっても「このやり方で大丈夫? ちゃんと成果出る?」と
    不安になるけど、体験を受けたおかげで今後トレーニングしていくにあたって、
    やるべきことが明確になりました。
    (この不安がなくなったことは自分的にはかなり大きいです)

    たった1回指導を受けただけでも結構満足度は高かったです。




    トレーニング後にブログ用に写真を撮ってもらいましたw



    露骨な宣伝
    マッスルさんがオーナーを務めるジムのホームページをはっておきます!

    とりあえずホームページ見て! → http://miyazakigym.com/

    Twitterも見て! → https://twitter.com/musclemiyazaki

    あと、ニコニコのコミュニティと、



    なお、「おんくんのブログを見ました」と言っても割引はありません!


    (ブログサムネイル画像→いらすとや



    おんブロマガのまとめ・一覧
    http://ch.nicovideo.jp/shiren/blomaga/ar186997



    ユーザー  →user/766253
    ツイッター →ononon0905
    コミュニティ→co156081


  • スマホ版の風来のシレンが出たけど実際どうなの? ざっくり説明してみる

    2019-03-19 01:00
    2019年3月12日に待望の(!?)スマホ版シレンが発売になりましたね!
    ざっくりどんな感じなのかテキストでまとめようと思います!

    内容はDS1のほぼ移植

    ・DS1=初代(SFC)をリメイクしたやつ(2006年発売)
    (DS1は一部のシレンファンの間ではそこまで評価は高くない。理由は割愛)
    ・DS1はSFCとグラフィックが似ているけど、モンスターやアイテム等に大幅な調整が入っているため、別ゲーだと思ってプレイした方がいい
    (SFCとDSの違い→http://miya.s16.xrea.com/siren/ds_sfc.html
    ・今回のスマホ版は、DS1を"ほぼそのまま"移植したもの
    (みんな大好き、カラカラペンペンも出るよ!)
    ・値段は1,800円(税込・買い切り)いわゆるソシャゲというものではない
    ・風来救助のパスワードはDSと共通っぽい
    (スマホ版の救助パスをDS版で入力してみたら行けた)

    DS1との違いなど

    ・「見渡す」が追加(今いる部屋を自由に見渡せる。どこにどの敵がいるかわかる)
    ・チラホラ"バグ"がある(保存の壺関連、転び石関連)
    ・今のところ、特に追加ダンジョン&モンスター&アイテムはなさそう
    (DS版と救助パスワードが共通なので、ゲームの中身は全く一緒だと思われる)

    ぶっちゃけ操作性は良くない

    ・スマホなりに色々工夫したんだろうというのは伝わってきますが、ぶっちゃけ…
    (まぁしょうがないよね…という感じ)
    ・DS版も持っている人はそっちでプレイするのが吉
    ・ゲームパッドは使えない模様
    ・縦画面表示のみ。横画面には対応していない模様


    ・基本的なUI
    ・十字キーの真ん中を押しっぱなしにして、十字キーを押すと向きを変えられる
    ・左下の「ダッシュ/乗る」は一度押すと「ダッシュ&乗るモード」になり、SFCだとBボダンを押しっぱなしと同じ状態になる
    ・弓矢の本数がわかるのはGJ
    ・たまに十字キーを押し間違える


    ・アイテムまわりのUI
    ・今までの作品と「置く」「入れる」などの順番が違う!!!!!!
    (推測だとスマホを片手で持ったときに選びやすいようにこの順番にしたんでしょうけど…)
    ・壺の場合、「入れる」と「投げる」が近すぎる。めちゃめちゃ注意しながらプレイしたにも関わらず、すでに一度壺を投げてしまった。もう少しボタンの間隔を空けてくれないとさすがにこれはキツイ(画面のスペース余ってますよね…?)
    ・画面上部に常にアイテムの説明(武器や盾なら印も)が見えるようになっている。これは初心者や久しぶりにプレイするにはありがたいかもしれない

     
    ・前で少し触れたけど救助パスについて
    ・DS版はwifi、ワイヤレス通信、パスワードと3種類。スマホ版はパスワードのみ
    ・スマホオンリーのプレイヤーからすると、例えばTwitterで救助パスの画像を見ながらゲームに入力という流れになると思うんですが、これは面倒ですよね…。せっかく「スマホ版」ということであれば、QRコード対応とか簡単にパスを入力できたらよかったかなぁとw

    (追記)
    救助パスのコピペができるようになったので、入力が簡単になったようです!
    その他、UI関連の修正が入りましたが、壺のコマンド「入れる」と「投げる」のボタンが近いのは改善されず。

    まぁみんな落ち着けって

    「よりによってなんでDS版の移植なんだよ!」とかいろいろ言いたいことはあるだろうし、私もいろいろ言いたい。でも今回のスマホ版発売は評価したいと思います。
    現状ではスマホが最もメジャーなゲームハードであるので、そこをターゲットにするのは極めて当たり前なことだと思います。

    今回のスマホ版はガチシレンジャーというよりは、昔シレンをやっていた人がターゲットだと思っています。
    発売が発表されたときにはTwitterでトレンドワードに入って「懐かしい!」みたいな声も出て、発売後にはYouTuberやゲーム実況者がプレイしていたりするので、私としては「そうそう! こうやってシレンにきっかけを持って最近の作品をプレイしてくれる人が増えたらいいな」と動向を見守っています。
    (とはいえ、WiiWiiUではもうSFC版は買えないし、64版は一度も移植されていないし、3~5+がプレイできるVitaも出荷完了になったし、興味を持ってくれても窓口が限られている)

    次回作の期待しちゃっていい?

    今回のスマホ版発売までの間に公式からこんな発表がありました。
    なお、本作の発表以降、数多くのご期待の声をいただきました。本作のみならず、これまでのシリーズ作品への思いも受けとめ、スタッフ一同たいへん感謝しております。本作からまた一歩一歩、「シレン」の展開を前に進めていきたいと考えております。これまで同様のご支援をいただきたく、どうぞよろしくお願いいたします。
    https://www.spike-chunsoft.co.jp/news/product/4086/ より)
    「シレン」の展開を前に進めていきたい

    すごくいろいろ期待したくなる文章なんですが、期待しちゃっていいんですか!?
    こういう文章を載せるということはすでに何かしら動き出しているんでしょうかね。シレン5+用だったTwitterアカウントも「シレン公式」に変更したみたいですし。
    いずれにしても今後の動向に目が離せないですね!(過度な期待は禁物)

    あっ、ちなみにアスカ見参の復活は「版権を含めた諸事情が理由」でかなり厳しいみたいです。
    (2019年2月27日の記事→https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1902/27/news071.html


    ざっくり思い出しながら書いたので何かあればその都度、書き足すかもしれません。


    【タイトル】不思議のダンジョン 風来のシレン
    【対応機種】iOS/Android(一部の機種を除く)
    【価格】1,800円(税込)
    【公式サイト】https://www.spike-chunsoft.co.jp/shiren_sp/
    【iOS】https://itunes.apple.com/jp/app/id1450144037
    【Android】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.spike_chunsoft.shiren



    おんブロマガのまとめ・一覧
    http://ch.nicovideo.jp/shiren/blomaga/ar186997



    ユーザー  →user/766253
    ツイッター →ononon0905
    コミュニティ→co156081