【レビュー】梅田彩佳推しによる「AKB48 32ndシングル 選抜総選挙」の16位以内の順位予想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【レビュー】梅田彩佳推しによる「AKB48 32ndシングル 選抜総選挙」の16位以内の順位予想

2013-06-06 10:30
  • 4

「一人のファンの意見」であることを忘れずにお読みください。
見所は ③順位予想と理由、④注目すべき点
    梅ちゃんの魅力(ブログ最後) くらいだと思います!

AKB48について詳しくない人にもわかるような記事にするために、
一部アレンジしたり簡略化したりしています。
ガチな人にとっては色々突っ込みどころがあるかもしれませんがご了承ください。

 ~目次~ 
 ①筆者のヲタ度
 ②過去の総選挙の結果
 ③今回の総選挙の順位予想とその理由
 ④注目すべき点


 ①筆者のヲタ度 
 ・2010年11月~(2年7ヶ月)
 ・劇場公演7回、ライブ8回
 ・個別握手会5回、全国握手会0回

 握手会よりライブの方が好きです!
 握手会はもっと行きたいけど、何を話したらいいかわからなかったり…ハズカシイ
 参加したイベントの詳細→co603031


 ②過去の総選挙の結果 
 表1は過去の総選挙の一覧である。(表っぽく見えますが画像です)
 ③順位予想とその理由や、④注目すべき点で使用する予定です。
  ※wikipediaのAKB48 27thシングル選抜総選挙を参考・引用にしました。

表1 過去の総選挙の順位と得票数一覧



 ③今回の総選挙の順位予想・その理由 
 私の独断と偏見で、16位まで予想しました。(表2)
 速報の結果を見ても今回の総選挙も全然わからない!
 ブロマガは一度投稿した記事の内容を「しれっと」編集・改ざんできてしまうので、
 私のTwitterでも同内容の予想を投稿しました。(ツイートの埋め込み参照)
 
表2 私の順位予想(16位まで)


 順位予想の総論
  ①世代交代
   7位以内の常連だった小嶋陽菜、篠田麻里子、高橋みなみ、板野友美の順位を低く、
   次世代のエースと呼ばれる松井珠理奈、島崎遥香の順位を高く予想しました。

  ②投票してまで応援したいと思うか
   特に指原莉乃など、「見ていて応援したくなる、支えてあげたくなる」と思うか
   どうかが大事であると思います。
   私としては、指原莉乃の他には、島崎遥香、横山由依、渡辺美優紀、梅田彩佳が
   見ていて応援したいと思う気持ちが湧いてきます。
   ただ、これに関しては人によってかなり差があると思います。

  ③姉妹グループの順位の底上げ
   速報順位ではSKE48の松井玲奈・松井珠理奈、NMB48の渡辺美優紀・山本彩が、
   前回の総選挙よりも順位を上げました。
   この4名は昨年よりも雑誌やテレビなどのメディアの露出が増え、
   地域アイドルだったのが全国アイドルになり、一般の知名度が上がったことで
   このような順位になるのではないかと予想しました。

   前回の総選挙では32位以内に、(※所属グループは総選挙時点のグループ、兼任組は元々のグループ)
   AKB48-20名、SKE48-10名、NMB48-2名、HKT48-0名でしたが、
   今回の速報では32位以内に、
   AKB48-12名、SKE48-14名、NMB48-4名、HKT48-2名になりました。
   これを見てわかるように、総選挙を重ねるごとに姉妹グループのメンバーの
   ランクインが増えてきています。


 順位予想の各論
  ここからは各順位について詳しく述べていきます。

  指原莉乃を1位にした理由は、見ていると放っておけず応援したくなるからです。
  速報順位で2位の渡辺麻友に14,000票(しかもダブルスコア)で、
  この差は簡単に埋まらないのではないかと考えます。
  また、AKB48でなくHKT48のメンバーが総選挙で1位を取るところが見たいです。
  
  大島優子を2位にした理由は、大島ヲタよりも指原ヲタの意地の方が強そう、
  前回の総選挙に引き続き大島が連覇するとドラマが無いかなと思ったためです。
  過去4回の総選挙で「連覇したメンバーがいない」というジンクスを打ち破れるのか。

  渡辺麻友を3位にした理由は、1~3位は指原莉乃、大島優子、渡辺麻友の3人で迷い、
  1位2位を上のように決めたためです。(消去法に近い)
  ただ、渡辺ヲタも全力で来るはずなのでどうなるかはわかりません。

  松井玲奈を4位にした理由は、総論に書いたとおり知名度が上がってきているためです。
  ブログやGoogle+やTwitterやモバメなどの更新頻度も高いらしく、
  そういった努力は必ず結果として表れるのではないかと思います。
  また、メディアへの露出が増えてきた気がします。

  松井珠理奈を5位にした理由は、松井玲奈と同様です。
  ブログやGoogle+やモバメなどの更新頻度が低いらしく、そういった点も含めて
  松井玲奈よりも1つ順位を下げました。(ただ個人的には松井珠理奈の方が好きです)

  柏木由紀を6位にした理由は、前回の総選挙と今回の速報よりなんとなく決めました。
  7位以内には食い込むと思いますが、そこまで上位には行かないと思ったためです。

  小嶋陽菜を7位にした理由は、今までの選挙で7位以内が常連だったが、
  世代交代の影響で順位が下がると予想しました。

  島崎遥香を8位にした理由は、次世代のエース・センター候補と言われ、
  この1年でメディアへの露出が増えたためです。
  ファンの間ではぽんこつと言われていて、なんだか応援したくなります。
  正直、8位より高い順位にしようか迷いましたが、前回の総選挙は23位だったため、
  1年でそこまで順位が上がるのは考えにくいかなと判断して8位と予想しました。

  高橋みなみを9位にした理由は、小嶋陽菜と同様に世代交代の影響のためです。
  旧チームAのキャプテンで現在はAKBグループ総監督で選抜には必要不可欠な人です。
  高橋みなみが選抜から離れることは考えにくいし、
  ファンもそうならないように全力を尽くすと思います。

  篠田麻里子を10位にした理由は、小嶋陽菜と同様に世代交代の影響のためです。
  他には、アパレルのプロデュース、ソロ活動(CMやテレビ出演など)の活躍も顕著で
  「麻里子様ならAKB48を卒業しても1人でやっていけそう」というためです。

  板野友美を11位にした理由は、小嶋陽菜と同様に世代交代の影響のためです。
  他には、2013年内の卒業が決定済み、総選挙直後に4枚目のCDが発売するためです。
  (考え方によっては、「卒業するからこそ有終の美を」というファンも多いかも?)

  宮澤佐江を12位にした理由は、前回の総選挙の結果の得票数です。
  前回の総選挙の得票数は11位(40,261票)で、12位(27,005)の河西智美とは
  約13,000票の差がありました。ちなみに10位の松井玲奈とは約2,000票差でした。
  私の予想の13位以下のメンバーとは、ファンの数が違うのではないかと思います。
  特に女子のファンが多いと言われていたり、
  今回は中国のファンからの援護があるかもしれません。
  (就労ビザの関係で中国では公演に出演できないため、そこまで援護は無さそう)

  横山由依を13位にした理由は、NMB48と兼任してファンが増えたためです。
  指原莉乃ほどではありませんが、なんだか応援したい気持ちになります。

  渡辺美優紀を14位にした理由は、横山由依と同様に兼任のためです。
  AKB48と兼任したことで関東のファンが増えたこと、
  前に述べたように知名度が上がったこと、
  握手会での人気が非常に高いことが大きい理由だと思います。

  梅田彩佳を15位にした理由は、チームBのキャプテンとなり知名度が上がったためです。
  他に欠かせない理由としては私の推しメンだからです!
  正直なところもっと上の順位に予想してあげたかったのですが、
  あまり高い順位に予想して、結果が下がってしまうとショックを受けてしまうので、
  悩みに悩んだ末にこのようになりました。
  梅ちゃんの魅力はブロマガの最後の方で語りたいと思います。

  山本彩を16位にした理由は、前に述べたように知名度が上がったためです。
 
 
 順位予想までの経緯
  1~3位は各論にあるとおりの3人で迷いました。
  ここに柏木由紀や松井珠理奈や松井玲奈を入れるか迷ったけど、
  この3名はまだその領域に達していないと私は判断しました。

  4~11位は松井玲奈、松井珠理奈、柏木由紀、小嶋陽菜、島崎遥香、
  高橋みなみ、篠田麻里子、板野友美、宮澤佐江で迷いました。
  松井玲奈>松井珠理奈は前述の通り、ブログなどの更新頻度の差です。

  過去の神7メンバー(小嶋陽菜、高橋みなみ、篠田麻里子、板野友美)を
  このような順位付けにしたのはかなり悩みました。
  理由は各論の部分を読んでもらえればわかると思います。
  ただ、高橋みなみと小嶋陽菜の順位は逆にしてもいいかもしれません。
  また、過去の神7のメンバーを全員7位未満にしようかと思いましたが、
  全員が7位未満になるとは考えにくいため、
  1名だけ7位にして残りの3名を7位未満にしてみました。

  島崎遥香を7位にして小嶋陽菜を8位にしてもよかったかもしれません。
  島崎遥香はここ一年でどれだけ順位を上げているか全く予想ができないため、
  今でも何位にすればよかったか悩んでいます。
  運営にゴリ推しされていると思っていても、蓋を開けてみたら選抜にすら入れなかった
  ということも十分にありえると思います。

  宮澤佐江はこれまでの総選挙で10位前後をキープしてきた。
  私の予想では12位としたが、宮澤佐江の勢いはまだ衰えていないと思うので、
  うまくいけば10位か11位くらい狙えるかもしれません。
  
  13~16位は横山由依、渡辺美優紀、梅田彩佳、山本彩で迷いました。
  ここらへんは結構混戦で正直蓋を開けてみないとわかりません。
  横山由依と渡辺美優紀の2名は(元)兼任であるため、一歩リードしていると思います。
  私は梅田彩佳推しなので、なんとか速報よりも順位を上げてほしいと思います。
  
  16位以内に入れるかどうか迷ったメンバーを紹介します。
  木﨑ゆりあ→現在17歳で次世代のエース候補と言われています。
        速報は16位でしたがどこまで食い下がることができるか注目です!
  須田亜香里→速報11位に食い込みました。あとは木﨑ゆりあと同様です。
  北原 里英→前回の総選挙で13位でしたが、今回の速報ではなんと33位でした。
        ここから16位以内に持ち直すのは少々厳しいと思います。
        兼任組では順位を上げているメンバーもいるので踏ん張って欲しいです。
  峯岸みなみ→前回の総選挙で14位でしたが、今回の速報では26位でした。
        スキャンダルで研究生に降格したことがかなり影響しているようです。
        1期生の意地をどこまで見せ付けられるか注目です。
  高城 亜樹→前回の総選挙で17位でしたが、今回の速報では37位でした。
        JKT48として活動して半年近く経つが、
        ジャカルタ砲の炸裂なるか!?


 ④注目すべき点 
 劇場盤CDに投票券が付いた
  劇場盤CDとはキャラアニというWEBサイトで販売されるCDで、
  CD1枚につき1枚個別握手券が付いてきます。(1枚1,000円でCDのみ)
  自分が希望したメンバーと必ず握手できますが、人気のメンバーの場合抽選になります。
  (対義語:通常盤→CDショップで売られているCDで、1枚1,600円でCD+DVD)
  
  第4回(前回)の総選挙までは劇場盤CDに投票券がついていなかったが、
  今回からは劇場盤CDに投票券が付いた。

  おん調べでは、31stシングル(劇場盤)は約86,6万枚(注1)も売れている計算になる。
  つまり、前回の総選挙と比べて単純計算で票数が86万票も増えるのである。
  この票数がどれだけ今回の順位に影響を及ぼすのか注目である。
  例えば、握手人気なメンバーが有利になったりするのかな?
   ※注2…さよならクロールの劇場盤、6次終了完売が全グループ合わせて1,732部で1部500枚とすると、
       1,732部×500枚=866,000枚である。
       1部の時間は90分で握手券1枚の握手時間は10秒とすると、1部あたりのべ540人と握手できる。
       少なく見積もっても1部あたり500人と握手できると計算した結果、86,6万枚という結果を得た。
       参考にしたサイト→AKB48 31stシングル「さよならクロール」劇場盤6次完売状況まとめ:SKE48まとめエンクラ


  ちなみに、前回の総選挙では速報時点での64位以内の得票数は約18万票でしたが、
  今回の総選挙では同じ時点で既に37万票もの投票がされています。
   (おそらく今回は票がかなり分散していると思うので、単純に票数が倍になったとは言い切れないのではないか)
  前回は1位の大島優子が10.8万票で、64位以内の得票数が127万票でした。
  今回の1位は果たして何万票を獲得して、64位以内の得票数が何百万票になるのか
  非常に楽しみです。
  第3回の総選挙で1位だった前田敦子の13.9万票という記録を超えれるのか。
  
 ~補足~
  通常盤CDは1,600円で投票券1枚、劇場盤CDは1,000円で投票券1枚である。
  劇場盤なら推しメンとの個別握手券も入手できるし、通常盤よりも安く購入できるため、
  今年は劇場盤CDの売り上げが増えるのは当然なのだが、その一方で通常盤CDの売り上げは減ると思う。
  ただ、「劇場盤の売上増加+通常盤の売上減少=トータル的プラス」 つまり投票券の総数は増加のはず。


 
 世代交代&師弟対決
  主要メンバーの年齢が高い。
  例えば、大島優子25歳、篠田麻里子27歳、小嶋陽菜25歳、板野友美21歳、
  高橋みなみ22歳、柏木由紀21歳というように、主要メンバーが20歳を超えている。
  他のアイドルグループと比較すると断トツでAKB48の平均年齢は高い
  今後のグループ存続のためにも世代交代は必須であるし、
  近年運営も世代交代に力を入れているのは明白である。

  個人的には「松井珠理奈 VS 篠田麻里子」「島崎遥香 VS 板野友美」といった
  師弟対決(特に仲が良い先輩VS後輩)に目が離せない!(図1)
  しかも、松井珠理奈と島崎遥香ともに、次世代のセンター候補と言われている。
  
  私の予想では、速報に引き続き「松井珠理奈 VS 篠田麻里子」は松井が、
 「島崎遥香 VS 板野友美」は島崎が勝利すると予想している。

図1 師弟対決のイメージ(?)
※ツイートを埋め込もうと思ったのですが、うまくできなかったので画像にしました(´・ω・`)


 (元)兼任メンバーの躍進
  AKBグループでは、AKB48とSKE48、AKB48とNMB48など、
  2つのグループに所属する"兼任"というシステムがある。(ただし期間限定)
  本人に意志ではなく、運営からの指名があったメンバーのみ兼任が許される。

  表3のように、特に今回の速報順位では、松井珠理奈・渡辺美優紀・横山由依などの、
  元々人気があって兼任をしている(していた)メンバーの順位が大幅に上がっている

表3 (元)兼任メンバーの過去の総選挙の順位と得票数一覧

  
  前回の総選挙が13位で、つい先日SKE48との兼任を終えた北原里英の
  速報の順位が38位と苦戦しているのが少々気がかりなところである。
  元兼任組と言えば、りぽぽとかあんにゃも頑張って・・・!!


 立候補制(卒業予定者・辞退者の票の行方)/過去1年以内の卒業者の行方
  これまでの総選挙は全メンバー強制参加だったが、今回の総選挙から立候補制になった。
  卒業を考えている or 何かしらの理由で立候補を辞退したメンバーが10数名いた。
  この10名に投票されるはずだった票が誰に流れるのだろうか。
  前回の総選挙で良い順位だったのは河西智美(12位)・秋元才加(20位)あたり。

  2012年はAKBグループ全体での卒業者・辞退者は約50名もいた。(数値はアバウト)
  2013年は既にAKBグループ全体で約25名の卒業者(予定)・辞退者がいる。
  前回の総選挙で良い順位だった増田有華(26位)、秦佐和子(25位)・矢神久美(28位)
  小木曽汐莉(32位)あたりの票が誰に流れるか。

  今年の3-4月にSKE48の多くのメンバー(SKEの選抜メンバーを含む)が卒業した。
  これらの浮いた票の多くはSKE48の別のメンバーに流れるのではないかと考えている。
  その証拠に速報ではSKE48のメンバーが数多くランクインしているし、
  今まで圏外だったSKE48のメンバーも速報に食い込んできている。



 ~リンク集(総選挙関連)~ 
・AKB48公式サイト
 http://www.akb48.co.jp/

・AKB48公式サイト | AKB48 32ndシングル 選抜総選挙
 http://www.akb48.co.jp/sousenkyo/32ndsingle/index.php

・AKB48 Official Channel! - YouTube
 https://www.youtube.com/user/AKB48
 6月8日(土) 17:15くらいから総選挙の映像を上記のURLでライブ配信するそうです。

AKB48 27thシングル選抜総選挙 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/AKB48_27thシングル選抜総選挙

AKB48 22ndシングル選抜総選挙 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/AKB48_22ndシングル選抜総選挙

・AKB48 32ndシングル 選抜総選挙 投票解説映像 / AKB48[公式]

 ~リンク集(梅田彩佳関連)~ 
 ニコニコ動画とYoutubeのオススメ動画を張っておくので、是非見てください!
 中でも一推しの動画は「梅田彩佳物語」「梅田彩佳 教師に転職」です。

 梅ちゃんの魅力と言えば全部。ルックスや握手の対応ももちろんですが、
 特に、良くも悪くもアイドルすぎないところ、前向きに考えようとする価値観が好きです。
 
 チームBに移籍して髪型を変えました。真ん中分けの髪型が好きでしたが、
 前髪ありに慣れてきて「こういうのもいいなw」と最近思えるようになってきましたw
 私も安定志向で「一度こうする!」と決めたものは中々変えないので、
 「勇気を持って変える」勇気を学びました。
 
 4回だけ個別握手会に参加しましたが、いつも対応がよかったです。
 梅ちゃんから見れば私と握手をするのは何千分の1にすぎませんが、
 私にとっては1分の1です。そういったことを意識して握手に臨んでくれています。

 性格が近所の世話焼き好きなおばちゃんっぽい?
 ラジオやトークを聞いているとそういう感じが伝わってきます。
 ある程度は飾っているはずだけど、あまり飾らない感じなところが良いです(`・ω・´)
 ANNで佐藤亜美菜とのトークが抜群に面白かったです。
 (ソロのリッスン?ももちろん面白いです!)
 
 価値観が好きです。「握手会のチケットが紙きれから“神きれ”になりますように。」
 「経験値ほど価値があるものはない。」
とか深イイ話が多くあります。

 あとは、チームBのキャプテンになってから、ブログやTwitterやモバメに
 後輩メンバーとの写真が多くアップされるようになるのを見て、
 「慣れないキャプテンを梅ちゃんなりに努力してやっているのかな!」と感じます。
 これからも頑張って欲しいし、絶対に報われて欲しい!!

 このブロマガを読んで、1人でも梅ちゃん推しが増えてくれるといいなぁと思います。
 投票の仕方とかわからなかったらなんでも聞いてくれれば教えるから、
 みんな梅ちゃんに投票していこ!!

・梅田彩佳オフィシャルブログ「Dance Studio UMEDA」Powered by Ameba
 http://ameblo.jp/dance-ayapon/

・Twitter | 梅田彩佳 (AyakaUmeda) 
 https://twitter.com/AyakaUmeda

・梅田彩佳 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/梅田彩佳

・梅田彩佳選挙対策~誇れる位置位へ~
 http://ayakaumeda.web.fc2.com/

・AKB48 32ndシングル 選抜総選挙 投票解説映像 / AKB48[公式]

・「AKB1/48アイドルとグアムで恋したら…(メイキング映像)」梅田彩佳

・梅田彩佳 教師に転職

・ 「AKB1/149恋愛総選挙(メイキング映像)」梅田彩佳

・ひとりパフューム(AKB映像センター) / AKB48[公式]

梅田彩佳物語1
梅田彩佳物語2
 梅ちゃんの生い立ちやAKB48でどのように活動してきたかがわかる動画でオススメです。


以上です。
質問や疑問、記事の情報の誤りなどがあったら
コメントにて教えていただけると幸いです。

すごくヲタっぽくて第三者目線で見ると
心が痛くなるような文章だけどいいもん!


~2013-06-09 03:00:00追記~
 振り返り&予想の反省の記事を作成しました。
 【今回1~3位を的中させた梅田彩佳推しによるAKB48選抜総選挙の振り返り




おんブロマガのまとめ・一覧
http://ch.nicovideo.jp/shiren/blomaga/ar186997



ユーザー  →user/766253
ツイッター →ononon0905
コミュニティ→co156081


広告
×
タグからおじゃまします。
編集次第でこんなに読みやすくなるのかと感心しました。
すごい読みやすかったです。
80ヶ月前
×
ありがとうございます。
自分なりに読みやすく工夫したつもりなので、そのように声をかけていただけると嬉しいです!
80ヶ月前
×
すごい記事ですねwぱねーっす!
自分も1~3位ものすごく迷いました。
僕は全然知識なく、にわかなのですがこの間握手会に行った時に
大島優子ピンのレーンが他の複数人レーンを圧倒していたのを見て
今回も1位と予想しました。でも今年はかなり荒れそうな気がするのですごく楽しみですw
80ヶ月前
×
>>3
迷いますよね!!
ネットの意見と現場の様子って違うこと多いですよね!

今回は16位以内も荒れそうですが、64位以内がどれだけ荒れるか。姉妹グループがどれだけ勢力を伸ばしてくるのかっていうのが一番見所なのかもしれませんw
80ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。