• リズム天国 ザ・ベスト+ 100% RTA 解説

    2020-04-01 23:501

    記録動画 (19:01:02)
    https://youtu.be/AoL67PHSRjg


    100%のルール
    ・マッスル人形VSを除く全ての記念バッジの取得


    記念バッジは20種類あり、それぞれの獲得条件は以下の通り
    ・モリモリの塔(モリモリリミックス)をクリア
    ・地上の国(6つの塔全て)をクリア
    ・天の国(ファイナルリミックス)をクリア
    ・全てのリズムゲームを遊ぶ
    ・全てのリズムゲームでハイレベルを取る
    ・ヤギをLv10にする
    ・ヤギをLv50にする
    ・ヤギをLv100にする
    ・ヤギをLv200にする
    ・全てのリズムゲームでキメ星を取る
    ・全てのパーフェクトキャンペーンをクリアする
    ・ショップで買えるリズムアイテムを全て買う
    ・ショップで買える音楽を全て買う
    ・チャレンジトレインのイエモンワールドを全てクリアする
    ・チャレンジトレインのブルックワールドを全てクリアする
    ・チャレンジトレインのレドロンワールドを全てクリアする

    ・マッスル人形VSで初めて勝つ
    ・マッスル人形VSで15人の住人に勝つ
    ・マッスル人形VSで10回宝箱を取る
    ・マッスル人形VSで50回宝箱を取る


    ルート

    ステップ1 ファイナルリミックスをクリアする

    ・リズムゲームはノーミスを狙う(ノーミスボーナスで貰えるコインが増える)
    ・モリモリの塔以降は90点以上を出す(89点以下だと貰えるコインが減る)
    ・キメ星を取る。失敗してもコインを稼ぐために基本的には続ける
    ・門番はコイントス以外は難しいを選択、コイントスは簡単を選択
    ・ファイナルリミックスクリア後のムービーでトイレに行く。これ以降はトイレタイムがないため、15時間以上我慢するか諦めてトイレ休憩取るかの2択


    ステップ2 チャレンジトレインを全てクリアする

    ・イエモンワールドのねらいうち!のしろいおばけでは、ミスした方が早くなるが、75点取れないとやり直しになる。ぶっちゃけ誤差なのでお好みでどうぞ
    ・各ワールドの最後にあるギャンブリングは運ゲー。クリア困難なものも普通に出る
    ・スポーツの秋は1個目はエアーバッター、3個目はかえってきたマッスル人形を選択
    ・スポーツの嵐のバッティングショーはかいじゅうルールで最難関候補。メトロノームを駆使して乗り越えるべし。BPMは180
    ・リミックスざんまいの1個目はマシーンリミックス、2個目はオレンジリミックスを選択(動画では1個目ミスってハチハチリミックス選んでるが、誤差なので大した問題ではない)
    ・一発勝負!のバッティングショーとかえってきたしろいおばけはノーミスルールなのでメトロノームを使うのがオススメ(バッティングショーはBPM120、しろいおばけの11匹目はBPM80)
    ・カラテ家VSかいじゅうクリア後にセーブされたらリセットする。まねっこするっこをやる前にこれをしておかないと判定バグにより詰む可能性がある(バグについてはQ&Aで述べる)


    ステップ3 パーフェクトキャンペーンを86個クリアする

    ・ショップで買えるリズムゲーム以外のパフェキャンをクリアする
    ・トレイン終了時点でパフェキャンが出ていない場合は先にショップでリズムゲームを少し買ってパフェキャン出るまで進める


    ステップ4 ショップで買えるリズムゲームを含む全てのパーフェクトキャンペーンをクリアする

    ・ショップで全てのリズムゲームを買い、キメ星とハイレベルを取る
    ・通常攻略においても90点以上、ノーミスによるコインボーナスを狙う
    ・通常攻略が終わったらパフェキャンに行く


    ステップ5 ヤギをLv200まで育てる

    ・ヤギの前にマッスル人形VSで宝箱を取得しておくと良いかもしれない
    ・ヤギはクソ


    ステップ6 コインを1900枚集めてショップで買える全てのアイテムを購入する

    ・最高効率はしゅぎょうマラソン(8枚/62秒)
    ・10枚単位で欲しいときはバリバリ三人衆(10枚/87秒)


    Q&A

    Q.なぜマッスル人形VS関連のバッジは取得しなくていいの?
    A.住人や宝箱はすれちがい通信か本体時計の時間経過でしか出現しないため、RTA的にはどうしようもない

    Q.コイントスを難易度簡単にするのはなぜ?
    A.難易度難しいが単純に難しくて安定しないのと、簡単だと10回で済む上にBPMが早い。コインの消費も考慮してどっちが早いかは検証してない

    Q.動画でファイナルリミックスクリア後謎の出入りしてるけど何あれ?
    A.当初はトレインの前にパフェキャンをやる予定だったけど、出現してなくて想定外だったので混乱してた。あの行動は全部無意味

    Q.判定バグについて
    A.16分の成功判定がバグる。リズムゲームを途中でやり直したりやめたりするとこのバグが発生することがあるらしい。特にかえってきた通訳者のテンポアップはこのバグの影響を非常に受けやすく、ノーミスクリアがほぼ無理になることもある。ゲームを再起動することでバグを解除できる


  • 広告
  • カービィのエアライド シティトライアルAny%(1P1C) RTAルート 一発通し対応版

    2020-02-07 19:41

    ルール

    SRCのルール参照
    https://www.speedrun.com/kar#City_Trial_100_Checkboxes
    ※SRCでは複数コントローラの使用は認められているが、このルートではコントローラを1つしか使わない(1P1C = 1 Player 1 Controller)


    事前準備

    エアグライダー出現済みのデータが入っているメモリーカードを差し、読み込んだら抜く
    ゲーム設定で7分、エアグライダーにしてからデータ全削除
    ゲームの仕様上、データ全削除のシーンも録画しないと正式な記録にはならないので注意


    全試合共通

    ①スタートから○秒以内の課題は達成するまでチャレンジする
    □スタートから10秒以内にライバルにダメージを与える
    □スタートから20秒以内にアイテムを10コとる

    ②スターポールの星を計10回壊すまでは毎試合壊す
    □スターボールの星を総計10回以上こわす

    ③デメリットのないアイテムは積極的に回収する
    □アイテムを総計500コ以上とる

    ④チェッカー関連のイベントが出たら対応する
    □ダイナブレイドにダメージを与える
    □ダイナブレイドにふみつけられる
    □タックからアイテムをひとりで8コ以上うばう
    □巨岩が出現してから40秒以内にこわす
    □城のシャッターが開いた時、中に入る
    □出現した回復エリアを1つ以上使い切る

    ⑤ドラグーンとハイドラ両方が見えたら集める
    □1試合でドラグーンとハイドラが完成する
    ※余裕がなければ捨てても良い

    ・スタジアムの課題は全てスタジアムモードで埋めることが可能なため、すぐにやめて問題ない(埋められる場合はそのままやった方が基本的には効率が良い)


    ステップ1 能力パネルと食べ物関連消化

    7分 エアグライダー CPU1体

    ①能力パネルと食べ物関連の課題をできるだけ消化する
    □1試合中、カソクパネルを10コ以上とる
    □1試合中、サイコウソクパネルを10コ以上とる
    □1試合中、センカイパネルを10コ以上とる
    □1試合中、チャージパネルを10コ以上とる
    □1試合中、ヒコウパネルを10コ以上とる
    □1試合中、オモサパネルを10コ以上とる
    □1試合中、ボウギョパネルを10コ以上とる
    □1試合中、マキシムトマトを2コ以上食べる
    □1試合中、天ぷらそばを3杯以上食べる
    □1試合中、すしを3皿以上食べる
    □1試合中、元気ドリンクを3本以上飲む

    ②余裕があればCPUを攻撃し、以下の課題を狙う
    □参加者全員同時にエアライドマシンから降りる
    □全員マシンに乗っていない時にタイムアップする

    ③①の課題を十分な数(目安は8個)達成するまで繰り返す
    ※2回目以降はスタジアムをシャッフルにする
    ※②が終わった場合はCPUを3体にする
    ※2回目以降で余裕があればステップ2の課題を消化しても良い


    ステップ2 スタジアムのハイジャンプと、バトルロイヤル1またはVSデデデを出す

    3分 シャッフル

    ①マシン破壊系の課題を狙う
    □街でライトスターに乗ってウィリースクーターをこわす
    □街でワープスターに乗ってウィリーバイクをこわす
    □街でウィリーバイクに乗ってルインズスターをこわす
    □街でルインズスターに乗ってワープスターをこわす
    □街でスリックスターに乗ってロケットスターをこわす
    □街でロケットスターに乗ってターボスターをこわす
    □街でターボスターに乗ってフォーミュラスターをこわす
    □街でフォーミュラスターに乗ってスリックスターをこわす

    ②ステップ1-2の②が終わっていなければ狙う

    ③CPUを攻撃する系の課題を狙う
    □ライバルを総計3回以上、ゴルボールを使って倒す
    □街で総計5回以上、CPのマシンをこわす
    □3人CPを入れ、街で全CPマシンに対してダメージを与える

    ④任意で埋められる課題を少しずつ消化する(他の課題が狙えるならそれを優先するべき)
    □コピールーレットでボム能力をとる
    □コピールーレットでスリープ能力をとる
    □森の木をすべて倒す
    □森の落とし穴をあける
    □火山のふもとの穴をすべてあける
    □廃屋をすべてこわす
    □空中庭園にたどりつく
    □グラインドレールで火口へ突入する
    □スーパージャンプ台で総計5回以上ビルの屋上に登る
    □水車に総計10回以上運ばれる
    □1試合中、火山、平原の岩をすべてこわす
    □1試合中、平原地区のホールに3回以上カップインする
    □1試合中、空中のリングを5回以上通過する

    ⑤スタジアムのハイジャンプと、バトルロイヤル1またはVSデデデが出現するまで繰り返す


    ステップ3 スタジアムのゼロヨンアタック2・3、デスマッチ2を全部出す

    3分 ゼロヨンアタックまたはデスマッチ

    ①街ではステップ2と同じように立ち回る

    ②ゼロヨンアタック2・3、デスマッチ2が全て出現するまで繰り返す


    バトルロイヤル1が出ていればAルートへ、出ていなければBルートへ


    Aルート
    ステップ4 スタジアムモードで埋められるのクリアチェッカーを最低45個埋める

    7分 シングルレース

    ①街で達成できるクリアチェッカーを45個埋めるまで繰り返す
    ※VSデデデが出ていない場合は+1、遊べるスタジアムが15種類に到達していない場合は+1

    ②全試合共通の①、②、ステップ2の②、③、④は必ず全て埋める

    ③運が悪くグダっている場合は以下の課題も視野に入れる
    □アイテムを総計1000コ以上とる
    □ライバルを総計3回以上、センサーボムを使って倒す


    Aルート
    ステップ5 スタジアムの課題を消化し、クリアチェッカーの数を93個にする

    ①スタジアムの課題を消化する
    □ゼロヨンアタック1:ワープスター、00’26”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック1:フォーミュラスター、00’17”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック2:00’20”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック2:ウィングスター、00’29”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック2:ワゴンスター、00’27”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック3:00’27”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック3:ウィリーバイク、00’31”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック3:ルインズスター、00’28”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック4:00’19”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック4:ターボスター、00’33”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック4:レックスウィリー、00’24”00以内でゴールする
    □エアグライダー:飛距離400m以上を出す
    □エアグライダー:30秒以上飛び続ける
    □ポイントストライク:1試合中、ぴったり90点とる
    □ポイントストライク:1試合中、200点(パーフェクト)をとる
    □ポイントストライク:15秒以上飛び続ける
    □ハイジャンプ:高さ300m以上跳ぶ
    □ハイジャンプ:10秒以上飛び続ける
    □バトルロイヤル1:1試合中、ひとりで敵を75体以上倒す
    □バトルロイヤル2:1試合中、ひとりで敵を40体以上倒す
    □デスマッチ1:1試合中、ライバルを10回以上倒す
    □デスマッチ1:フィールド上の岩をすべてこわす
    □デスマッチ2:1試合中、ライバルを10回以上倒す
    □デスマッチ3:1試合中、ライバルを5回以上倒す
    □デスマッチ4:1試合中、ライバルを10回以上倒す
    □デスマッチ5:1試合中、ライバルを10回以上倒す
    □デスマッチ(すべて):ライバルを総計50回以上倒す
    □VSデデデ:デデデ大王を1分以内に倒す

    ②ステップ4終了時点で遊べるスタジアムが15種類以上になっていれば以下の課題が達成できる
    □遊べるスタジアムが20種類以上になる

    ③以下の課題は時間がかかるので、クリアチェッカーの数の調整用として埋める
    □デスマッチ(すべて):ライバルを総計150回以上倒す
    □バトルロイヤル(すべて):総計500体以上の敵をやっつける
    □ポイントストライク:総計1500点以上とる


    Aルート
    ステップ6 紫チェッカーを使う

    ・以下の課題を紫チェッカーで埋める
    □街を走った距離が、総計100km以上になる
    □ドライブ:総計2時間以上走る
    □バトルロイヤル(すべて):総計1500体以上の敵をやっつける

    ・ダイナブレイドに踏まれていない場合は紫チェッカーで埋める

    ・デスマッチで総計150回以上倒す課題をスルーした場合は紫チェッカーで埋める

    ・余った紫チェッカーを適当に使う(ステップ7で埋める課題にだけは使わないように)


    Aルート
    ステップ7 ドライブの課題を消化する

    ・以下の課題を埋める
    □ドライブ:エアライドマシンを10回以上乗りかえる
    □クリアチェッカーのマスを100コ以上うめる


    Bルート
    ステップ4 バトルロイヤル以外のスタジアムの課題を消化する

    ・スタジアムの課題を消化する
    □ゼロヨンアタック1:ワープスター、00’26”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック1:フォーミュラスター、00’17”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック2:00’20”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック2:ウィングスター、00’29”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック2:ワゴンスター、00’27”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック3:00’27”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック3:ウィリーバイク、00’31”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック3:ルインズスター、00’28”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック4:00’19”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック4:ターボスター、00’33”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック4:レックスウィリー、00’24”00以内でゴールする
    □エアグライダー:飛距離400m以上を出す
    □エアグライダー:30秒以上飛び続ける
    □ポイントストライク:1試合中、ぴったり90点とる
    □ポイントストライク:1試合中、200点(パーフェクト)をとる
    □ポイントストライク:15秒以上飛び続ける
    □ハイジャンプ:高さ300m以上跳ぶ
    □ハイジャンプ:10秒以上飛び続ける
    □デスマッチ1:1試合中、ライバルを10回以上倒す
    □デスマッチ1:フィールド上の岩をすべてこわす
    □デスマッチ2:1試合中、ライバルを10回以上倒す
    □デスマッチ3:1試合中、ライバルを5回以上倒す
    □デスマッチ4:1試合中、ライバルを10回以上倒す
    □デスマッチ5:1試合中、ライバルを10回以上倒す
    □デスマッチ(すべて):ライバルを総計150回以上倒す
    □VSデデデ:デデデ大王を1分以内に倒す


    Bルート
    ステップ5 バトルロイヤル2を紫チェッカーで開放する

    ・以下の課題を紫チェッカーで埋める
    □バトルロイヤル1:1試合中、ひとりで敵を75体以上倒す
    ※滅多にないと思うが、この課題のマスの場所が隠れており、場所の特定ができない場合はこのルートは崩壊してしまう。この場合はシャッフルでバトルロイヤル1を狙いつつ街の課題を消化し、隠れているマスを暴く。ダイナに踏まれている場合は紫チェッカーを1つ適当に使える


    Bルート
    ステップ6 バトルロイヤル1を出す

    3分 バトルロイヤル

    ①街ではステップ2と同じように立ち回る

    ②バトルロイヤル1が出るまで繰り返す


    Bルート
    ステップ7 街の課題を消化し、クリアチェッカーの数を最低89個にする

    7分 シングルレース

    ①クリアチェッカーの数が89個になるまで繰り返す

    ②全試合共通の①、②、ステップ2の②、③、④は必ず全て埋める

    ③運が悪くグダっている場合は以下の課題も視野に入れる
    □アイテムを総計1000コ以上とる
    □ライバルを総計3回以上、センサーボムを使って倒す
    □遊べるスタジアムが20種類以上になる


    Bルート
    ステップ8 スタジアムの残りの課題を消化し、クリアチェッカーの数を94個にする

    ・以下の課題を埋める
    □バトルロイヤル1:1試合中、敵を50体以上やっつける
    □バトルロイヤル2:1試合中、ひとりで敵を40体以上倒す

    ・以下の課題は時間がかかるので、クリアチェッカーの数の調整用として埋める
    □バトルロイヤル(すべて):総計500体以上の敵をやっつける
    □ポイントストライク:総計1500点以上とる


    Bルート
    ステップ9 紫チェッカーを使う

    ・以下の課題を紫チェッカーで埋める
    □街を走った距離が、総計100km以上になる
    □ドライブ:総計2時間以上走る
    □バトルロイヤル(すべて):総計1500体以上の敵をやっつける

    ・ダイナブレイドに踏まれていない場合は紫チェッカーで埋める

    ・余った紫チェッカーを適当に使う(ステップ10で埋める課題にだけは使わないように)


    Bルート
    ステップ10 ドライブの課題を消化する

    ・以下の課題を埋める
    □ドライブ:エアライドマシンを10回以上乗りかえる
    □クリアチェッカーのマスを100コ以上うめる


    その他の課題

    ・以下の課題は本ルートに沿っていれば勝手に達成できる
    □スターボールの星をこわす
    □ヒコウパネルを総計30コ以上とる
    □アイテムを総計100コ以上とる
    □ゼロヨンアタック1:00’24”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック1:00’20”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック2:00’24”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック3:00’35”00以内でゴールする
    □ゼロヨンアタック4:00’24”00以内でゴールする
    □エアグライダー:飛距離100m以上を出す
    □エアグライダー:飛距離200m以上を出す
    □ポイントストライク:1試合中、150点以上とる
    □ハイジャンプ:高さ150m以上跳ぶ
    □バトルロイヤル1:1試合中、敵を50体以上やっつける
    □バトルロイヤル2:1試合中、敵を30体以上やっつける
    □デスマッチ1:1試合中、ライバルを5回以上倒す
    □デスマッチ2:1試合中、ライバルを5回以上倒す
    □デスマッチ4:1試合中、ライバルを5回以上倒す
    □デスマッチ5:1試合中、ライバルを5回以上倒す
    □遊べるスタジアムが10種類以上になる
    □クリアチェッカー上で、ドラグーンパーツA,B,Cをそろえる
    □クリアチェッカー上で、ハイドラパーツX,Y,Zをそろえる

    ・以下の課題は基本的には狙わない
    □全員レールの上でタイムアップする
    □ライバルを総計10回以上、クラッカーを使って倒す
    □アイテムを総計3000コ以上とる
    □コンテナを総計500コ以上こわす
    □コンテナを総計1000コ以上こわす
    □街を走った距離が、総計300km以上になる
    □街がメテオに総計5回以上襲われる
    □出現した巨岩を総計5回以上こわす
    □ポイントストライク:30回以上遊ぶ
    □ドライブ:総計10分以上走る
    □ドライブ:総計30分以上走る


  • 自分のRTA録画・配信環境

    2019-09-23 21:04

    自分のRTA環境を暴露します。
    自分は実況はしないのでマイク関連は触れません。手元の撮影などもありません。(最近はマイクオンで配信してますがあまり拘ってないので省略します)
    配信画面にはLiveSplitの画面を載せつつ、録画データにはゲーム画面のみをキャプチャするようにしています。
    使用ソフトはアマレコTVで画面表示・録画、OBSで配信、Aviutlで記録動画の編集という感じです。
    取り扱うプラットフォームはGC・Wii・WiiU・Switch・3DSです。
    ソフトの使い方についてはいろいろありすぎてちょっと書くのが難しいです。


    使用PC

    DAIV-DGZ520
    CPU: Core i7-8700K
    グラフィックス: GeForce GTX 1050
    メモリ: 16GB
    ストレージ: SSD 480GB / HDD 3TB

    モニター: ASUS VX228H


    アナログ端子(GC・Wii)の場合

    使用機材
    ・ゲーム機一式
    ・専用S端子ケーブル
    純正品を使ってますがサード製でもOK
    RadioShack製の分配器
    RetroTINK-2X
    電源供給用にMicroUSBケーブルが別途必要です
    GV-USB2
    S端子AVケーブル×2

    現状ではこれが快適にRTAできる・高画質で録画できる・そんなに高額ではない環境だと思います。
    RetroTINK-2Xは低遅延でモニターに映像を表示するためのアップスキャンコンバーターです。
    この手のものは他にフレームマイスターがありますが、RetroTINK-2Xの方が遅延が少ないのでオススメです。
    どちらも試しましたがフレームマイスターは体感1~2フレームの遅延を感じたのに対しRetroTINK-2はほぼ感じませんでした。
    もちろんブラウン管があるならそれを使う方が遅延が少ないです。(ブラウン管との比較はしたことないのでどれくらいかは分かりません)

    RadioShack製の分配器を使ってRetroTINK-2XとGV-USB2に分配していますが、
    RetroTINK-2XからHDMI分配器を使ってHDMIキャプチャボードとモニターに分配するという方法もあります。
    この方法ではインターレース解除をRetroTINK-2Xで行えるのでエンコードの負担が減るというメリットがある反面、
    RetroTINK-2Xのインターレース解除は簡易的なものなので、AviSynthを使った本格的なインターレース解除と比較すると少し画質が劣ります。
    配信で使う分にはほぼ問題ないでしょう。
    自分は録画データは高画質で残しておきたいのでGV-USB2でインターレース解除前の映像を録画しています。

    Wiiはコンポーネント出力が可能ですが、480p映像のキャプチャはいろいろ難しいのでオススメしません。

    ゲームボーイプレーヤーを使う場合、Game Boy Interfaceというものを導入すると良いです。
    詳しくは各自で調べてください。
    また、純正のGCコントローラでは操作が困難なので、変換機を使ってSFCのコントローラなどを使うのがオススメです。


    HDMI(WiiU・Switch)の場合

    使用機材
    ・ゲーム機一式
    ・HDMIケーブル×3
    グリーンハウス製のHDMI分配器
    Intensity Pro 4K

    HDMIは機器の相性があるので、不具合が起きやすいです。
    Intensity Pro 4Kは業務用のキャプチャボードなので、初心者には全くオススメできません。
    Intensity Pro 4Kにはパススルー用(?)のHDMI出力端子がありますが、遅延が酷いので使いものになりません。
    Intensity Pro 4Kに繋げる前に別の分配器で分配しましょう。
    Intensity Pro 4KはアマレコTV3に対応してないっぽいのでアマレコTV4を使っています。

    HDMIキャプチャボードはたくさん種類がありますが、RTAで使う・アマレコTVで録画するとなると選択肢は限られてきます。
    まずアマレコTV側でビデオソースのフレームレートを59.94fpsか60.00fpsかを選択できるものが望ましいです。
    この条件に当てはまるのは自分が知る限りだとIntensity Pro 4KとGV-USB3/HDしか知りません。
    映像信号が59.94Hzなのにビデオソースの設定が60.00fpsだと、アマレコTV側で音ズレ修正をしてくれるのですが、
    その弊害で動画時間がリアルタイムと若干ズレてしまいます。(1~2時間につき1秒くらい、自分の環境だとこうなったとしか言えないので再現性があるかは分かりません)
    その場合RTAの記録としてどうなるかは完全に各々のコミュニティの判断によりますが、なるべく避けるに越したことはないです。
    ちなみに、WiiUは59.94fps、Switchは60.00fpsなので気を付けましょう。

    昔はWiiUゲームパッドの映像をキャプチャする方法があったようですが、今は多分どこも扱ってないです。


    3DSの場合

    使用機材
    オプティマイズ製のキャプチャボード付New3DSLL
    ・USBケーブル(キャプチャボードに付属)

    3DSの場合はオプティマイズ製の3DSキャプチャボードを使用します。
    取り付け代行サービスがあり、本体を送ればキャプチャボードを取り付けてもらえます。
    基本的にはそれで取り付けてもらった方が良いでしょう。

    3DSのキャプチャは専用のビューワーソフトを起動し、それをアマレコTVやOBSでウィンドウキャプチャするという形になります。
    3D映像のキャプチャ方法は自分もよく分かりません。
    ちなみに、3DSにヘッドホンを付けるとヘッドホン用の音質に変わります。
    また、一般的な動画ではアスペクト比が16:9ですが、3DSは二画面という性質上画面の配置レイアウトには悩まされます。
    自分は高画質を維持したいので、RTAの記録動画ではなるべくアンチエイリアスの処理をかけずに整数倍で拡大しています。
    YouTubeでは720p以上でないと60fpsの動画にはならないので、拡大しないといけないのが厄介です。


    参考文献

    ・分配器 | RTAPlay!
    https://rta-play.info/tools/splitter/

    ・【VOICEROID解説】茜ちゃんが教えるインターレース解除【次世代機編】
    https://www.nicovideo.jp/watch/sm33546392


    ソフトウェア

    ・アマレコTV
    http://www.amarectv.com/

    ・OBS
    https://obsproject.com/ja

    ・AviUtl
    http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/

    ・AviSynth
    http://avisynth.nl/index.php/Main_Page